現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

BILLY BAT(14)

~13巻でようやく全てのパーツが繋がった!?
遂に物語の全ては彼「ケヴィングッドマン」に託された~~~!
と思いきゃ・・今巻の主役は来栖===。
コウモリに囁かれ20世紀の闇を歩いてきた男----。
しかし・・いったいコウモリにとって「来栖」の役割とはなんだったのか?
またも吹き上がる疑問符に悶絶~~
BILLY BAT(14) (モーニングKC)BILLY BAT(14) (モーニングKC)
(2014/04/23)
浦沢 直樹、長崎 尚志 他

商品詳細を見る

コウモリはこの世界をおかしくする魔物。そうお前のような---。
20世紀の闇を歩き「巻物」を求め多くの罪を犯してきた来栖。
少年時代 彼はコウモリの声(関東大震災予言)を聞き
母を汚し父を拷問し殺した男を-殺した。その後 彼は「巻物」を手中にすべく
「コウモリ」を知る漫画家(師匠→・雑風→ケヴィン・ヤマガタ→ケヴィン・グッドマン)に接触。
コウモリに魅せられ操られ、彼は「下山事件・JFK事件他」 多くの罪を犯した。
しかし彼が「巻物」を手にすることはなかった。
「頼むから俺に話しかけてくれないか・・・・」
そんな彼に、再びコウモリ(黒?)は囁く。月へいけ。願いを叶えてやる---。
彼の願いは人生をやり直すこと。 いや、「自分とともに 地球が終わること」のようだ・・・
その一方でコウモリ(白?)はグッドマンに囁く
「何をやってんだよ。また腰ぬけか! 早くしないと地球が 終わっちゃうんだよ!」
彼は来栖を止めれらるのか---!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓に続きます~★

続きを読む »

BILLY BAT(5)

---引き続き舞台はアメリカ--
BILLY BAT(5) (モーニングKC)BILLY BAT(5) (モーニングKC)
(2010/11/22)
浦沢 直樹、長崎 尚志 他

商品詳細を見る

人類初?の黒人と白人の夫婦に横たわる人種差別問題。
謎の男に洗脳され ケネディ暗殺阻止を誓うオズワルド
「漫画BILLY BAT」を奪われたケヴィン。

この無関係とも思える物語の数々が・・
 これから一体どう繋がろうとしているのか!?
今だ何も見えませんーー!!
遠い昔から存在し、歴史に係ってきた?「巻物(コウモリ:ビリー)」は
やはり今も・・カレラを翻弄しているように思える。
カレは神か?悪魔か?幻なのか?・・↓に続きます!!
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む »

BILLY BAT(4)

BILLY BAT(4) (モーニングKC)BILLY BAT(4) (モーニングKC)
(2010/07/23)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る


コウモリは 雑風に・・。そしてケヴィン・ヤマガタに未来を語る!?

ゾフー先生は描いた! お前のように逃げずにな!
さぁ描け!この漫画の続きを お前なら描ける!!

ようやく前を向き始めた?ヤマガタ・・
 彼の描くビリーバッドは・・歴史を変えるのか??
時代は1960年------アメリカ黄金時代---
ヒーローを夢見たオズワルド。カレラはカレに何をさせようとしているのか??
この世に闇が無くなることを恐れるカレラとは・・?
ようやくこの物語の「輪郭」が・・見えてきたかな!?
でもやっぱ後日一気読みするべき作品かもだな------
にほんブログ村 漫画ブログへ
 ↓に続きます



「なつかし漫画を語る第2弾」は・・
多数検索戴いてる「MONSTER」について語りたいと思います
MONSTER 18 絵本付 (ビッグコミックス)MONSTER 18 絵本付 (ビッグコミックス)
(2002/02)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

これ「MONSTER」に出てくる絵本(付録)です。
原作者の名も明記されているけど・・やっぱりこの絵本も「小説:もうひとつのMONSTER」同様
すべて浦沢直樹氏の創作なんでしょうねぇ・・。
 全く凄い人です!恐ろしい人です!
  絶対そう確認できると思います(笑)

本作にはこれ以外のお話(絵本)も登場。そのすべては子供の洗脳に用いられたようです。
そしてそれらは主人公である「ヨハンとニナ(双子)」に深く関わっていて、この作品に不気味さと深みを与えていいます
様々な形で人を殺めているヨハンですが・・・残虐描写も殺害理由も、彼の心理描写もほとんど描かれていないところは、「20世紀少年」同様、肩透かし・・を感じましたし不満の残るところではありましたが・・私にとっては この不可解さこそが 何時までもぬけない棘のように心にささって・・・忘れられない作品になっているのは間違いありません・・。
☆MONSTER漫画レビュー
☆ もうひとつのMONSTER(小説)レビュー
にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ

続きを読む »

BILLY BAT 3巻

BILLY BAT(3) (モーニングKC)BILLY BAT(3) (モーニングKC)
(2010/03/23)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る

--天正年間--
伊賀の里は六万の織田勢の包囲を受け、存亡の危機にあった。
百地の志能備・勘兵衛は織田勢の包囲網を突破して
歴史を変える一本の巻物を紀伊へ届けるよう命じられる。
巻物の名は“コウモリの書”!! 
勘兵衛がコウモリを操るか、はたまた操られるか……!?!?帯より

★1巻 ★2巻

☆ポチっとお願いします 
   にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ

続きを読む »

BILLY BAT 2 (モーニングKC)BILLY BAT 2 (モーニングKC)
(2009/11/20)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る

「ボクは悪いもの?いいもの?」
     ってのが20世紀少年にはありましたけど。 今度は
「ボクは闇?光?」「君は白か黒か?」と問いかける

--BILLY BAT。それは歴史の闇と光を紡ぐコウモリ--?
それは予言なのか? 象徴なのか?

人種を超えた愛・?キリストとユダ・・
歴史に眠る物語の中に・・闇と光をみいだし、
  何かを語ろうとしている浦沢さん・・

私の頭じゃなんだかさっぱりわかりません!
また大風呂敷広げて~!!って悪口も聞こえてきそう・・・。
でも私は浦沢さんの萩尾さんに並ぶ構成力に 期待したい!!

☆ポチっとお願いします 
   にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ 
 
 
★はじまりましたよ!!新連載!!(講談社モーニング)

BILLY BAT 1 (モーニングKC)BILLY BAT 1 (モーニングKC)
(2009/06/23)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る


--戦後最大の闇「下山事件」に巻き込まれた日系漫画家ケヴィンは
その背後に歴史そのものを操る巨大な組織の存在にきずく!---帯より


1949年アメリカ!
人気漫画家ケヴィン・ヤマガタ
彼の連載作品「ビリーバット」のキャラクター(コウモリ)に
盗作の疑いが??

その真実を求めて日本を訪れた彼はそのコウモリを発見するが・・
ソレは彼を何かの陰謀に導くキーワードだった・・・。

君の描くコウモリは「闇」か「光」か!?
 
 くっそう~。なにが始まろうとしてるんだこれは・・・??kao07
又もこの謎を追いかけることになりそうだぁあ~(笑)
にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ

PLUTO 8 (ビッグコミックス)PLUTO 8 (ビッグコミックス)
(2009/06/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


☆まったく知らないあなたはこちらから♪
★7巻 ★6巻 ★5巻

アトムの復活と地球の崩壊・・!
すべての謎を解いたアトムは愛を賭して最後の戦いに臨む。
ゲジヒト・モンブラン・ノース2号・ブランド・ヘラクレス・エプシロン・・。
死んでいった仲間達の想いを胸に・・!!
   帯より

ゲジヒトのメモリーチップ(憎悪)をいれられたアトムが目覚めた・・。
彼はどうなったのか・・?
 全ての謎が今明らかになるっ!!


   ☆ポチっとお願いします 
   にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ

続きを読む »

PLUTO 7巻

PLUTO 7 (ビッグコミックス)PLUTO 7 (ビッグコミックス)
(2009/02/27)
浦沢 直樹

商品詳細を見る
--地上最強の7体のロボットのうち6体までがプルートゥに破壊された・・・
最後に残ったのは非戦闘ロボットエプシロン
徴兵を拒否し戦災孤児を養育する心優しき男は、遂に戦場へと向かう!
だが、彼こそ無限の太陽エネルギーを自在に操る
プルートゥ最大の強敵だった!--帯より


「なぜ僕を殺さなかった」
「君の波長が悲しかったからだ」
「ならば今殺せ 殺して・・くれ」

この巻、またも涙なくしては読めませんねこ

★6巻 ★5巻 ★1~4巻

ポチっとお願いします。にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ

続きを読む »

映画見てきました~!!こちらです♪

kennji
原作レビュー(パート1)はこちらへ♪


 
--------------------------- --------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |  NEXT»»