現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


koiryouma.jpg

目録を得て土佐に帰ることになった龍馬。
彼は佐那ではなく加尾を選び求婚するのですが
それは夢に終わります。
彼女は兄の思いを受け止め、
 自ら三条家恒姫のお世話係に志願したのだ。
 
でもそれは・・龍馬の未来を考えてのこと
 だったのかもしれませんね

---あらし山 花に心のとまるとも 馴しミ国の 春なわすれそ---
山の花に心がとまったとしても、故郷(土佐)の春を忘れないでください
なんか切ないですね
rk.jpgにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
↓に続きます!
----------------------------------------------------

--そのころ日本ではアメリカと通商条約を締結--

土佐では開国派の東洋を支援。
弥太郎は彼にかわれ監獄から無事救出されました!!
東洋の口利きで長崎に派遣されることに~!!!
やっぱ東洋さん・・。只者じゃないね~!

しっかし土佐に攘夷の風を起こし力を得ようと考えていた武市は
失脚した柴田に働きかけ打倒東洋を企てます。
そして攘夷派である公家の三条家に密偵を送り込むことを画策。
それが加尾だったのです。

怒る龍馬・・・。
武市さんは変わってしまった。攘夷は仲間を人柱にするほどのものなのか?
---わしは世の中がどう変わろうが大事なもんは、
命を賭けて守るがです。この剣にそう誓うたです!---

竜馬の言葉に苦悩する武市さん。
2人の武市がせめぎあう姿切ないです~。

2人を引き裂いたのは・・「時勢」といえそう。
龍馬は正しいのかもしれない。
でもたとえ間違っていたとしてもその「時勢」を見ていた武市に比べ
「ソレ」をみていないと感じる龍馬をさびしく思いました・・・。



漫画「おーい竜馬」で加尾は身分高き女性(加代)として登場します。
彼女は竜馬にとって--人は身分を越えて1つになれる・・---
そんな希望を与えてくれた存在として描かれました♪

加尾は史実ではその後も三条家の奥女中を務めながら
龍馬の情報収集の手足となって彼に尽くしていたようですが
違う方と結婚し幸せに暮らしたようです。

佐那さんとは今回つれなく別れていますが・・
史実通りなら この後 違う別れが描かれるはずですよね??
とはいえ恋愛ごとより私としては目録をとるあたりの
桂との剣対決とか。みたかったなぁ。無念です!!



---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T6520] 【龍馬伝】第十回

安政五年。龍馬は千葉道場から北辰一刀流の目録を受け取り、2度目の江戸剣術修行を終えた。剣の道を究めたからには、人としての道も己で切り開いていかなければならん。その苦難を乗り越えていけば、そこに他の誰でもない坂本龍馬の生きる道が見えてくるはずじゃ。千葉定...
*---------------------------------------------------------------

[T6521] 『龍馬伝』第10回

~引きさかれた愛~
*---------------------------------------------------------------

[T6522] 第10回「引きさかれた愛」

龍馬は実に、女運に恵まれた…といってもよい人物だろう。時は安政5(1858)年、ある種で運命の年…その年、2度目の江戸渡航の途上にあった龍馬は千葉道場でついに免許皆伝。また1つ、龍馬には勲章が与えたれたということだろうか。今日も掛け声がこだまする道場…威勢がよ...
*---------------------------------------------------------------

[T6523] 【大河ドラマ】龍馬伝 第10回:引きさかれた愛

龍馬と加尾の話に見せかけて、実は半平太の回でした。 【今回の流れ】 ・江戸での剣術修行を終え、千葉定吉から目録を授かる龍馬  土佐へ...
*---------------------------------------------------------------

[T6524] 龍馬伝 第10回 引きさかれた愛

『引きさかれた愛』内容半平太(大森南朋)が去った江戸で剣術修行を続けた龍馬(福山雅治)は、安政5年千葉道場において北辰一刀流の目録を、千葉定吉(里見浩太朗)から手渡される。それは、2度目の剣術修行の終わりを意味した。定吉“剣の道を究めたからには、 人と...
*---------------------------------------------------------------

[T6525] 大河ドラマ「龍馬伝」第10話「引きさかれた愛」

坂本龍馬の生きる道--------------!!二度目の剣術修行を終えた龍馬に渡された目録。ついに龍馬は道場を開けるまでに成長!!「私はあなたの事をお慕い申し上げておりました」最後に自分の気持ちを告白する佐那。だが、龍馬は土佐に大切な者があるから帰らねばならないと...
*---------------------------------------------------------------

[T6526] 大河ドラマ 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」

いよいよ龍馬は加尾にプロポーズ!やっと二人の恋は結ばれたのに、二人の仲を裂く土佐
*---------------------------------------------------------------

[T6527] 大河ドラマ「龍馬伝」第10話

第10回「引きさかれた愛」
*---------------------------------------------------------------

[T6528] 龍馬伝10 「引きさかれなかった宮迫のぽんぽん」

「剣の道を極めたからには 人の道を己で切り開いて 他の誰でもない坂本龍馬の 生きる道が見えてくるはずぢゃ」「柔の道は 一日にして ならずぢゃ」「これでお別れなのですか?」その割には、あっさりとした別れ方今週のメインは、加尾との別れやからここで盛り上がっ...
*---------------------------------------------------------------

[T6529] 「龍馬伝」第10回

   第10回「引きさかれた愛」龍馬は江戸で2度目の剣術修行を終え、目録を定吉から授かる。龍馬にひそかに恋心を寄せていた佐那は思いを打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなくてはならないと返答。土佐に戻った龍馬は加尾に、剣術道場を開いたら夫婦になってほしいと求...
*---------------------------------------------------------------

[T6530] 龍馬伝 引きさかれた愛

ロミオとジュリエットも真っ青の悲恋。オウチ同士の確執ならぬ、時代と周囲のやむにやまれぬ事情で引き裂かれてしまった将来を誓った2人でしたね。 岩崎弥太郎、獄中で書いた意見書に、吉田東洋から彼の商才を見いだされ、天分を見いだされ、急にキレイになりましたね...
*---------------------------------------------------------------

[T6531] 龍馬伝10 武市半平太ついにネガティブ半平太になる!?

本日の龍馬伝 何だかものすごい悲恋物語です。 まるで少女漫画か 一昔前の純愛物語? 今回のタイトル原題は「加尾の覚悟」 それが「引き裂かれた愛」 に変更って 完全に スイーツ狙い? どん欲に視聴率あげようと魂胆がミエミエじゃね? 原題の方がぴった...
*---------------------------------------------------------------

[T6533] 【龍馬伝】第10回と視聴率&『龍馬を愛した女たち』

【第10回視聴率は3/8(月)夕方迄に追加予定】「引きさかれた愛」加尾(広末涼子)、ちょっと可哀想でした。「自分で決めた」と言っても、兄がこれ見よがしに、切腹しようとしたら、断れないですよね。これは、脅迫みたいなものでしょう。そこまで追い詰めた収二郎(宮迫博...
*---------------------------------------------------------------

[T6535] 福山雅治『龍馬伝』第10回★加尾~~~~~~~~!!

『龍馬伝』第10回「引きさかれた愛」 【 もて男!! 】  「私はお慕い申しておりました」と告白した佐那(貫地谷しほり)に、土佐に大事なものがあると言い残して帰郷する龍馬。  そして土佐に戻った龍馬は加尾(広末涼子)に、「儂はもうどこにも行かん」「女房...
*---------------------------------------------------------------

[T6536] 大河ドラマ「龍馬伝」第10回『引きさかれた愛』

個人的感想のみです。苦手な方はバックプリーズ。今回のタイトル見て・・・・・・「愛」じゃなくて「恋」の方が良くね?・・・と微妙に突っ込みたくなったてんぽ~です。愛と呼ぶにはあまりにも子供っぽい気がして~いきなり江戸での剣術修行は端折られましたか目録を頂く...
*---------------------------------------------------------------

[T6537] 龍馬伝 第10話「引きさかれた愛」

龍馬(福山雅治)は江戸での2度目の剣術修行を終え、目録を千葉定吉 (里見浩太朗)から授かる。 龍馬に密かに恋心を寄せていた佐那(貫地谷しほり)は龍馬に気持ちを 打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなければならないと言う。 土佐に戻った龍馬は加尾(広末涼子)に...
*---------------------------------------------------------------

[T6539] 龍馬伝「引きさかれた愛~途上のヒーロー」

今話も「龍馬伝」いざ。いざ。 (見終えまして、北村弁護士が見えます。 もう9時ですね~) さあ、感想ですね。 宮迫博之さん、あれはいけませんよ、妹を。 ささ。 岩崎弥太郎、出獄、は吉田東洋の甥の後藤象二郎によって。 かぶらなかったけれど、「ちりと?...
*---------------------------------------------------------------

[T6540] 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者10加尾に求婚するも兄の命と天秤を掛けられ泣く泣く龍馬との結婚を諦めるのだった・・・

大河ドラマ「龍馬伝」第10話は江戸を旅立つ前に佐那が龍馬に想いを伝えたものの龍馬は土佐に加尾が待っている事もあり、その想いを受け取る事ができなかった。一方加尾は龍馬の帰りを待っていた。龍馬は加尾に求婚し加尾も2つ返事ではいと答えるのだった。しかしそれを...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1041-20e3d209
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |