現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

弥太郎は龍馬を殺せなかった。
下士が下士を殺す・ソレが惨めで悔しかったからだという。
龍馬も東洋を殺すことが出来なかった。彼がやはり賢者だと感じたからだ。
dappannaaa.jpg
弥太郎に毒を渡したのは東洋様で無いことはわかっちょりました。
今や一大勢力となった武市を認めてやってください。
このままでは土佐が真っ二つになってしまう

しかし・・。龍馬の言葉もむなしく・
暗殺される東洋・・!
---武市~!!---- 彼の最後の叫びが響く・・。

下士をも引き上げてきたという彼がなぜこうも武市に冷たかったのか?
2人はなぜ分かり合えなかったのか・・
今となっては・・悲しいばかりですね~(涙)
rk.jpgにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
↓に続きます!

----------------------------------------------------

武市に暗殺はやめてほしい・・と頼む龍馬。
武市もうなずく・。でもそれは龍馬を思っての嘘だった・・。

---年をとると人は同じように物を見る事が出来んようになる。
一緒にすずめを見送ったあん時とは、もう違うぜよ---


この時の龍馬には人の上にたつ武市のしょってるものは見えなかったんだろうな(涙)
とはいえ龍馬のようにわからないことは頭を下げてでも聞く・
そういう姿勢は今も大事なことかもしれないですよね・・

結局暗殺を命じてしまう武市ですけど・・。
武市がこのとき・・東洋を切っていなかったら・
彼を見限った仲間が暴走したかもしれない・・
土佐は・・違う意味でも真二つになっていたかもしれない。
もはや・・どうにもならない流れが・・。
時勢というものなのかもしれないですよね


そのころ龍馬は「脱藩」を決意する!
---やっと見つけたがぜよ。あの子は。
自分の進むべき道を----


龍馬の脱藩は大罪。ソレは坂本家にとっても一大事・・
でも家族みんなが龍馬を後押し・・。

「ごめんちゃ・・」とただ・・泣くしかない龍馬。
その背を抱きしめる姉乙女の姿に・・泣けました~
「わしらにはわしらの戦い方があるがぜよ!」
兄の言葉が心強かった(涙)

 1部終了!!2部では遂に勝海舟(武田鉄也)登場!!楽しみです!!
 

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T6677] 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者13龍馬土佐に収まらず脱藩を決行!歯止め役がいなくなりついに東洋が暗殺され土佐は混迷の時代に突入

28日大河ドラマ「龍馬伝」第13話を視聴した。 今回は龍馬は半平太から東洋の暗殺指令が、 弥太郎は後藤象二郎から龍馬暗殺指令が下されていた。 弥太郎は龍馬の暗殺に葛藤するが、結局暗殺できず、 龍馬のその事情を打ち明ける。 それを聞いた龍馬は東洋の元へ自...
*---------------------------------------------------------------

[T6678] 龍馬伝 第13回「さらば土佐よ」

とうとう第一部の最終回を迎えます。今回は2つの暗殺計画の事の顛末が明らかになります。まず一つ目の弥太郎による龍馬暗殺計画についてですが、これは始めから受け狙いだったようにしか考えていなかったので、結末は「なるほどね」と思う結果となりました。やっぱり龍馬?...
*---------------------------------------------------------------

[T6679] NHK大河ドラマ「龍馬伝」第13回「さらば土佐よ」

いよいよ第一部が今宵で完結!さらば土佐藩~さらば土佐藩~土佐藩さ~らあば~♪ってな成り行きになりそうですけど、先週来の雲行きは随分とまた風雲急を告げまくりですけど、ど~なりますことやらあ~~~!{%うーん…(シクシク)hdeco%}
*---------------------------------------------------------------

[T6680] 龍馬伝 第13回「さらば土佐よ」

とうとう第一部の最終回を迎えます。今回は2つの暗殺計画の事の顛末が明らかになります。まず一つ目の弥太郎による龍馬暗殺計画についてですが、これは始めから受け狙いだったようにしか考えていなかったので、結末は「なるほどね」と思う結果となりました。やっぱり龍馬?...
*---------------------------------------------------------------

[T6681] 『龍馬伝』第13回

~さらば土佐よ~
*---------------------------------------------------------------

[T6683] 大河ドラマ 『龍馬伝』 第13回 レビュー

大河ドラマ 『龍馬伝』 第13回 「さらば土佐よ」を観ましたー☆ 坂本龍馬が吉田東洋に謁見した後に、武市家を訪れ、武市半平太と会話す...
*---------------------------------------------------------------

[T6684] 「龍馬伝」第十三話

絶望と希望と覚悟。 自分の思いを貫いたその先は・・・。 第十三話『さらば土佐よ』
*---------------------------------------------------------------

[T6685] 龍馬伝13 龍馬脱藩より東洋暗殺がインパクトありすぎ?!

あーイイ最終回でした龍馬伝! 龍馬脱藩までの苦悩も良かったけど それ以上に 吉田東洋暗殺が 泣けた! だめですよ 吉田東洋さん 雨の夜に一人で出歩いたら。 暗殺と言うのは 古今東西大雨の夜と言うのが 定 番 なんだから。 でも暗殺シーン もう少?...
*---------------------------------------------------------------

[T6686] 龍馬伝

第13回「さらば土佐よ」の感想ぜよ 
*---------------------------------------------------------------

[T6688] 福山雅治『龍馬伝』第13回★断末魔も濃い、吉田東洋!!

『龍馬伝』 第13回「さらば土佐よ」 【 その場で斬りまする 】  前回、吉田東洋(田中泯)らに足蹴にされて、正気を失った武市(大森南朋)が「龍馬、東洋を斬ってくれや」と龍馬に依頼した場面が、そのまま続いてる。  龍馬は「儂が直接、あの人にあって腹の中?...
*---------------------------------------------------------------

[T6689] 大河ドラマ「龍馬伝」第13回『さらば土佐よ』

ネタバレ要素を含みます。未視聴の方は御注意下さい。個人的な感想&突っ込みありの記事ですのでご了承ください。第一部完結ってことなんですね?今回第1部は「RYOMATHEDREAMER」・・・・・・夢見る人だったわけですか随分と夢とはかけ離れた現実っすよね武市に「吉田東洋...
*---------------------------------------------------------------

[T6690] 【大河ドラマ】龍馬伝第13回:さらば土佐よ

第1部の最終回でした。【今回の流れ】・半平太から東洋を斬るように言われた龍馬 まずは、東洋の真意を探る事に 東洋曰く『有能なら下士でも引き立てる。が、武市は無能』 龍馬は斬る理由が無いと判断・後藤象二郎から龍馬を毒殺するよう命じられた弥太郎 茶に毒を入...
*---------------------------------------------------------------

[T6691] 【大河ドラマ】龍馬伝 第13回:さらば土佐よ

第1部の最終回でした。 【今回の流れ】 ・半平太から東洋を斬るように言われた龍馬  まずは、東洋の真意を探る事に  東洋曰く『有能なら...
*---------------------------------------------------------------

[T6694] 【龍馬伝】第十三回

解った!武市さん!わしが直接あん人に会って、腹の中を確かめて来るき。けんど、もし、吉田さまがおかしな事を言うたらその場で斬ります。東洋がいる限り、自分に将来はない、と切実に迫る武市と嘆く武市の妻を見て、龍馬はそう言うしか無かった。一方、後藤象二郎から龍...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1065-9d2204da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |