現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

ジルベールの育ての親(叔父)--実は父--
正直当時は こんなにジルに慕われながら冷たく突き放し
続ける彼は理解不能でしたね~。

shoucomi1977-03-13-1.jpg
コクトー家の愛玩具としてひきとられ・・
背徳にまみれた自分を呪いながら生きてきた彼・・。
愛もその行為さえも嫌悪し、生きることさえ苦痛そうだった彼にとっては
この美しい天使の盲目的な愛情も・それを求め すがる姿も
嫌悪でしかなかった・・・?んでしょうかね~。
とはいえ・・
突き放しても 拒絶しても慕い続けるジルベールを
愛おしいと思わなかったはずも無い・・。
しかし 自分のそんな思いさえ否定したかった彼は
最後まで素直にはなれなかった・・のでしょうね。

ジルはそんな彼を許していたのかな。
ジルを失ったとき・・ 彼は何を思ったのか・・・

  ★風と木の詩あらすじコチラへ♪ 
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ

----------------------------------------------------

2人の関係がこんな風にゆがんでしまった原因は 
--ジルの事件--(レイプされ 精神を 生死を彷徨う)

ジルを救うために再び背徳行為(近親相姦)を犯すことになるオーギュ。
(思えばみなジルベールの心の崩壊を防ぐために彼を抱いてますが・・)
それは彼をより深い地獄に堕とすことになったんだろうな~。
潔癖だったからこそ・・苦しかったろうと今は思えますわぁあ・

その後はジルの愛を受け止めながらも 一線を引き続け--・
どこか彼を試し、もて遊ぶような行為を続けるオーギュ。
無垢コソが彼--とかなんとか言ってたけど
自分の行動が 独占欲・嫉妬ゆえだったことにも
きづいていたはずだろう。
彼はきっとジルを愛していたはずだ---。
しかし ソレを 愛と呼ぶには 
あまりにも理解不能すぎる行動でしたよね。

ジルが自分を犠牲にしてまで
セルジュを守ろうとする姿を・・
いったいどんな思いで見つめていたのか・・。
最期まで愛することをしらない・・
大人になれなかった男・。それがオーギュといえそうだ。

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1071-b67a583f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |