現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

王家の紋章 55 (プリンセスコミックス)王家の紋章 55 (プリンセスコミックス)
(2010/06/16)
細川 智栄子

商品詳細を見る

国民の熱狂的な歓迎の中・メンフィス&キャロル
 無事エジプトへ到着しました--!
あいかわらずキャロルの人気はすさまじい-です。
キャロルをきづかうメンフィス。キャロルにべったり♪
もう、焼ける~
とは言え休む間もなく
インダス国王太子シンドウの来訪が・・(表紙)
いや--いつにもまして作画が崩壊してるきも・・あわわ
■1巻~50巻まで一気に紹介!!こちら♪です。
■51巻・52巻  ■53巻 ■54巻 ■55巻 ■56巻 ■57巻 
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ 

----------------------------------------------------

ぎゃ--、まだいましたネバダンさん・
 皆おかしいと思ってるみたいですけど・・甘いよね---!!
こぎつねパピルくんもすっかり元気に(元気過ぎだ:笑)

シンドウさんはキャロルに
インダス王国の行く末を聞きに来たみたい。

察してもいいのに・またもうかつに未来を語り
インダス河東にあるハークラー川が枯れることを予言してしまうキャロル。

いつもなら「この英知・ほしい--」となるところですが・・
「わがインダスに不吉なる未来をはいた姫・このままではすません!!」
太子・・大激怒です--!!
見かけは美しくて冷静沈着そうだけど
意外にも激情派のようで やっぱ王子たちはみなどっか・・怖いですね--!

ネバダンもひと波乱ありそうだし。
ミノア王国も何か起こっているようだし・・。
さて今後の展開はどうなるのか・・?
キャロルは今度はどこへいくんでしょうかね--





---------------------------

コメント

ほっこり

さっき他のブログで王家の紋章をバッシングしているひとがいたので、こういう文章を見てうれしかったです!!これからの展開が楽しみですね(^^)

リナさんへ♪

コメント残してくれてありがとうですv-345
あらら・そうでしたか--。
私はもはや何十年もの付き合い---。
もう終わりがなくてもいい―!とさえ思ってますから(わはは!!)
今後もキャロルともに古代の謎を、冒険を---」
楽しみたいですね!!



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1137-85c6153c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |