現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「いろは丸」が紀州藩の船「明光丸」と衝突し沈没---!!
皆の命は助かったものの 船も積み荷も失った損害は莫大・・。
後藤・・そしてお元をまきこんで龍馬は反撃開始!!
「大藩 紀州」に堂々と賠償金を談判することに----!!
ryouma3busyuuryou.jpg
---船を沈めた代償は、金を採らずに国を取る、よさこいよさこい。
   国を取って ミカンを喰らう、よさこい。---
 
この歌を流行らせ・・世論を味方につけた龍馬!!
「お前は何者や」
「わしは単なる脱藩浪士ですき・」

にたっと笑った龍馬のかっこよさったら--- 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
  ----------------------------------------------------

---金は全て紀州に払ってもらう----
徳川御三家の紀州藩相手に談判するという龍馬にビックリな後藤。
--土佐藩は紀州に泣き寝入りしたと思われますよ--!
そう言われたら後藤も 後にはひけないよね--!
「負けたら腹を斬りや!」
弥太郎も命がかかったこの勝負!負けるわけにはいかない。
賠償金の計算に鼻息も荒くなっちゃうよね---(苦笑)


いよいよ・・1回目の談判が始まるが・・全く相手にされない。
龍馬は お元に、紀州藩を皮肉ったある歌を広めてもらうとコレが大流行!!。
作戦通り 怒り心頭の紀州藩は2回目の談判を申しこんできたのだ。

「これは単なる土佐と紀州の衝突ではない、土佐と幕府の衝突じゃ!
この勝負に土佐が勝てば この成り行きを見守る諸大名たちも認め
時代の流れは一気に変わるがじゃ!!」

またも後藤を煽る龍馬-----。まさに策士です!!

龍馬の次なる作戦は・海の世界のルールである「万国公法」
----日本も世界の航海法で裁くべきだと主張したのだ---
その裁きを下すのは・・海軍のヘンリー。
 後藤がよびよせたらしい--やるね---!!!

これによって龍馬たちは みごと紀州藩に勝利したのだ!!
その額・・なんと 83000両!!弥太郎なんと倍もふっかけたらしい---
弥太郎様様や----♪
弥太郎をほめたたえる龍馬達。てれる?弥太郎がおかしかった(わははは!!!)

これが本当のことなんだから--やっぱ龍馬は
凄い----!!凄すぎる----!!!
でもこれによって龍馬は・・
またも敵を増やすことになっちゃったんですね(涙)

長州にいるお龍を三吉さんに頼む手紙を送る龍馬・・・。
--坂本さんは私の希望です----
お元も本当は愛人だったんだよね~
まっ、ここはスル--しとこう・・。

後藤の行動に、容堂はどう動くのか!!みまもりた---い
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T8096] 【龍馬伝】第四十二回

おそらくこれは、日本で最初の蒸気船事故ですき。土佐は紀州に泣き寝入りした、土佐がそう思われてもええがですか。慶應三年四月、大坂に向かういろは丸は、夜の瀬戸内海で、紀州藩...
*---------------------------------------------------------------

[T8097] 大河ドラマ「龍馬伝」第42話「いろは丸事...

いろは丸に乗り、大坂へ向かっていた龍馬たちを襲った悲劇--------!!意気揚々と旅立った龍馬たち海援隊。だが航海が始まってすぐに、なんといろは丸に紀州藩の明光丸が衝突してきた...
*---------------------------------------------------------------

[T8098] 龍馬伝42 悪党顔ぞろいの紀州藩が何とも気の毒?

今日の龍馬伝 いよいよ いろは丸沈没事件 早めにBSに変えたら・・・ なんと巨人が逆転! 龍馬じゃないけど なんじゃこりゃー! 藤川かわいそーに。 もうストライク取られへんのに 引っ張り過ぎやで! 後がないのに 何で藤川と心中するのか分からんw真....
*---------------------------------------------------------------

[T8099] 龍馬伝 第42回 いろは丸事件

『いろは丸事件』内容慶応3年、龍馬(福山雅治)たち海援隊の“いろは丸”は長崎を出港した。瀬戸内を進む中、大きな物音が!!!甲板に出た龍馬が見たのは、沈みつつある“いろは...
*---------------------------------------------------------------

[T8100] ★「龍馬伝#42」紀州に勝った~♪

今日も「龍馬伝」楽しみました~第42回「いろは丸事件」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木崇高) 陸奥...
*---------------------------------------------------------------

[T8101] 大河ドラマ「龍馬伝」第42話

第42回「いろは丸事件」 
*---------------------------------------------------------------

[T8102] 「龍馬伝」 第42回、いろは丸事件

大河ドラマ「龍馬伝」。第42回、いろは丸事件。 ついに手に入れた蒸気船があっさり沈没。 相手は徳川御三家の一つ、紀州藩の船だった。
*---------------------------------------------------------------

[T8103] 龍馬伝 第42回「いろは丸事件」

前回、弥太郎の努力の上に借用を許されたいろは丸が今回の話題のすべてになります。意気揚々と出航したいろは丸は、放送約5分後に紀州藩の明光丸から衝突され、大混乱に陥ります。このときまるでタイタニックを思い出した人も多いのではないでしょうか。船外からの浸水が...
*---------------------------------------------------------------

[T8104] 第42回「いろは丸事件」

嵐…いや、曇天の瀬戸内海。時は慶応3(1867)年4月、一隻の船がその瀬戸内海沖を大坂へと荷を載せて航行していた。しかし、その荷を大坂に届けることはできなかった…今の香川・岡山両...
*---------------------------------------------------------------

[T8106] 龍馬伝(第四部) いろは丸事件

    【予約】NHK大河ドラマ・ストーリー大河ドラマ 龍馬伝第42回「いろは丸事件」【あらすじ】(↑のHPから拝借)大坂に向かういろは丸は、夜の瀬戸内海で、紀州藩の船・明光丸...
*---------------------------------------------------------------

[T8107] 大河ドラマ 龍馬伝 42話

第42話 「いろは丸事件」 船の事故は怖いなぁ~。 私、泳がれへんから、余計怖い 龍馬って人は、 自分が願い、公言した事を実現させる。 なかなか、出来る事や...
*---------------------------------------------------------------

[T8109] 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者42御三家に世界の万国公法を叩きつけ賠償金受け取りに成功した

17日大河ドラマ「龍馬伝」第42話を視聴した。 今回は龍馬たちを乗せたいろは丸は紀州藩の明光丸と衝突し沈没した。 龍馬たち海援隊は明光丸から一方的に衝突されたものの、 紀州藩からわずか1000両の見舞金で事を済ませようとしてきた。 当然龍馬たちはこれで...
*---------------------------------------------------------------

[T8110] 大河ドラマ 『龍馬伝』 第42回 レビュー

大河ドラマ 『龍馬伝』 第42回 「いろは丸事件」を観ました。 紀州藩…『龍馬伝』では、やっぱり悪玉にされていましたね。。。 えー...
*---------------------------------------------------------------

[T8111] 暗殺の足音 ~龍馬伝・いろは丸事件~

海援隊が所有していたいろは丸が沈没し、紀州徳川藩に賠償金の請求を始めようと考えた龍馬。 沈没のシーンはCGで描かれていたけれど、まあ、...
*---------------------------------------------------------------

[T8112] 大河ドラマ 龍馬伝 第42回 「いろは丸事件」

タイトルの如くいろは丸が紀州藩の船明光丸と衝突事故を起し沈没してしまう事件を中心
*---------------------------------------------------------------

[T8114] 「龍馬伝」第42回

  第42回「いろは丸事件」大坂に向かっていた「いろは丸」は、夜の瀬戸内海で紀州藩の船「明光丸」と衝突して沈没する。龍馬ら海援隊は明光丸に乗り移って命は助かったが、紀州...
*---------------------------------------------------------------

[T8115] 龍馬伝 いろは丸事件

なんと龍馬、偶然「いろは丸」に、乗り合わせていたのですね。でも、船と積み荷は沈没したものの、衝突の結果。ぶつかってきた紀州藩の船「明光丸」に救済され、まだしも犠牲者がなくてヨカッタヨカッタ。 でも、せっかく船を得た海援隊です。形としては、紀州藩の船が...
*---------------------------------------------------------------

[T8117] 【龍馬伝】第42回と視聴率「いろは丸事件」

【第42回の視聴率は10/18(月)追加予定】10月11日に、『龍馬伝』はクランクアップしたそうです。この日に収録された最終シーンは、第45回「龍馬の休日」(11月7日放送予定)で長崎の海...
*---------------------------------------------------------------

[T8118] 『龍馬伝』第42回★尖閣追突事件みたいな・・・龍馬は毅然と対応

『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON4) 第42回「いろは丸事件」  今回のシナリオはいつ書かれたんでしょうね。  龍馬たちと紀州の交渉事を描いた今回のエピソードは、9月7日の『尖閣追突事件』と、その後の日中間の出来事に対する風刺ネタのような・・・...
*---------------------------------------------------------------

[T8119] 大河ドラマ「龍馬伝」第42回『いろは丸事...

個人的感想の記事ですネタバレ及び突っ込みがありますんでご注意ください今回は「いろは丸事件」海援隊が大洲藩から借用したいろは丸と紀州藩の明光丸が衝突し、いろは丸が沈没それ...
*---------------------------------------------------------------

[T8120] 龍馬伝 第42話「いろは丸事件」

大坂に向かういろは丸は、夜の瀬戸内海で紀州藩の船・明光丸と衝突し沈没する。 龍馬(福山雅治)たち海援隊は、明光丸に乗り移って命は助かったが、鞆の浦で 紀州は千両の見舞金で事を済ませようとした。 龍馬は長崎で船と積み荷の賠償を懸けて談判を始める。 陸奥陽...
*---------------------------------------------------------------

[T8121] 「龍馬伝」第四十二話

"いろは丸"沈没。 第四十二話『いろは丸事件』
*---------------------------------------------------------------

[T8161] 福山雅治 坂本龍馬写真集 |

福山雅治 坂本龍馬写真集講談社 刊発売日 2010-07-01 とにかく、カッコいい☆ 2010-09-07 何をやっても、どんな格好でもはまってしまうマシャ。とにかく、カッコいい!!笑顔もたまりません!! さらに詳しい情報はコチラ★
*---------------------------------------------------------------

[T8193] 大河ドラマ 龍馬伝 第42回 「いろは丸事件」

さすがに福田靖も気付いたらしく 巧くぼやかしていたが よく言い伝えられているように 龍馬が「いろは丸事件」で持ちだした 「万国公法」は海事の事は扱っておらず 賠償金の算出に使われたに過ぎない。 また、今日の放送で述べられていた
*---------------------------------------------------------------

[T8194] 大河ドラマ 龍馬伝 第42回 「いろは丸事件」

さすがに福田靖も気付いたらしく 巧くぼやかしていたが よく言い伝えられているように 龍馬が「いろは丸事件」で持ちだした 「万国公法」は海事の事は扱っておらず 賠償金の算出に使われたに過ぎない。 また、今日の放送で述べられていた 「航海法(航海条例)」に
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1257-ca5f7201
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |