現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

渡瀬に手紙を持ってきた小春(谷村美月)をかばって刺された直樹
その少年は迫に兄を殺された弟でした。
彼は小春を迫と獄中結婚した夕子と勘違いしたのだ・・

 
 morinoaasagao.jpg
 死刑囚の後ろには、被害者家族がいる--
でも死刑囚の多くが「ソコ」から目を背けているようにも見えます。
被害者家族も同じ・・?でも少年は---
事件から目を背ける親を許せなかった・・?
「兄ちゃんは殺されたんだぁああああ-----!!!」
 彼の泣き叫ぶ声が・・心に突き刺さりましたわ~

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
 
  ----------------------------------------------------

小春の手紙の受け取り拒否する渡瀬ですが 彼女が口がきけなと知り動揺。
直樹が彼女をかばって刺された事を知った渡瀬は
直樹に--ありがとう----とつぶやいた。
この時・・妹なのか??と思ったけど。
やっぱり彼女は妹だったんだね~(涙)
両親を殺され、野球選手の夢を絶たれ、妹は声を失った・?(涙)
何ともやり切れません-----!!
お兄ちゃん・・生きて・・ 
彼女の、直樹の思いは--届くんでしょうか・・??

一方 謝罪にきた両親に戸惑いを覚える直樹。
「---まるで事件から逃げているみたいだ。
それが真也くんを追い詰めたのでは・・・」

少年の心に巣くっていたのは 想像通り--
兄のことを忘れてしまったかのように笑う
両親への不信感だったようですね。

悲しみに暮れていた彼らをもっとく苦しませたのは
興味本位に押し寄せた マスコミや、世間。
2人はそこから逃げるしかなかったらしい---。
「忘れることでしか生きる術がなかった--
迫が反省しても・・息子はかえってこない---
 事件をなかったことにして生き直すのは
 悪いことなんですか・・?


何も言えなくなる直樹ですが・・・
そこへ少年が飛び込んでくる。
「兄ちゃんは交通事故で死んだんじゃない!殺されたんだ!!!
 母ちゃんだってお風呂で泣いてるんだ!新しいグローブなんかいらない、
 お兄ちゃんが使っていたのがいいって言ったのに!」

息子の言葉は--父にも刺さったようですね---(涙)
彼は息子を殺した迫に面会を申し込む。
父は-逃げずに 前に進もう決めたようです。
「ごめんな・。これからは泣きたいときは泣いて。生きていこう。
 哀しみも憎しみも背負ってまっすぐに生きていく-
 迫にも-生きてもらう・・!勝手に死なれちゃ困るんだ---!
 

被害者のまたも複雑な心理に--戸惑う直樹。
迫もまた・・悪態の限りを投げつけた自分の死刑廃止を申しでた事を知り
戸惑う---。いったいなぜ---???
その答えを・・探そうとしているようでした・・・。
 彼の森の中に何が隠れているのか・・次回は明らかになるのでしょうか??

みな懸命に見つめている。
命の流れの行き先を---
-

それは明日のない死刑囚も同じようですね。

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T8458] オレンジ色の海でガラス越しのキス(流れ星・モリのアサガオ#4・5)

『流れ星』カボチャの煮物がヤッベェ!マリア@北乃きいが梨沙@上戸彩に“星に願いを”ネイルをしてもらっていた所に、無駄にイケメンな兄貴・健吾@竹野内豊が登場!!!あれ?まだ結婚したって言わないの???電撃婚とか略奪婚が腑に落ちない神谷先生@松田...
*---------------------------------------------------------------

[T8460] 「モリのアサガオ」 第5話 極刑反対の遺族!?

 直樹(伊藤淳史)は、夕子(釈由美子)と間違われ、少年に刺されそうになった小春(谷村美月)をかばい、刺されてしまう。 幸い、傷は浅かったようで、わりかしすぐに退院し、仕事に復帰することができました。  ラストで明らかになりましたが、小春は渡瀬(ARATA)の...
*---------------------------------------------------------------

[T8461] モリのアサガオ 新人刑務官と或る死刑囚「絆」の物語 第5話

直樹を刺した少年は福田真也(今井悠貴)という少年で、夕子(釈由美子)と獄中結婚をした死刑囚の迫(津田寛治)が殺害した被害者の1人の弟だった。 少女(谷村美月)を夕子と間違えて刺そうとしたのだという・・・。 入院した直樹のもとへ真也の父・健吾(田口浩正)が…
*---------------------------------------------------------------

[T8462] モリのアサガオ 第5話 極刑反対の遺族!?

『極刑反対の遺族!?』内容死刑囚の迫(津田寛治)と獄中結婚をした夕子(釈由美子)それは、夕子にとって贖罪。。。だった。その夕子を送り出した直樹(伊藤淳史)は、そこで先日...
*---------------------------------------------------------------

[T8463] 『モリのアサガオ』第5話

~極刑反対の遺族!?~
*---------------------------------------------------------------

[T8466] 「モリのアサガオ」第5話

遺された被害者家族もまた、傷を抱えて生きている。 その傷はどうすれば癒されるのか?加害者の死刑が執行されれば苦しみは終わるのか?そんな問題を取り上げつつ、渡瀬満にも動きが出てきましたよ~。なんとあの口がきけない少女の正体は…。
*---------------------------------------------------------------

[T8469] モリのアサガオ 第5話 感想

テレ東系ドラマ「モリのアサガオ」第5話の感想です。前回、及川直樹(伊藤淳史さん)が、少年(今井悠貴クン)に刺されたところで終わりました。幸い傷も浅く、大したことは無い様子。入院している及川を、刺した少年=福田真也の両親が見舞いと謝罪に訪れます。どうか内密
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1292-a3000b7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |