現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

遂に始まる「イ・ルレの戦い」
挑戦者はリン。そして遂に姿を現した イ・ルレは・・・
無題
「シキ----じゃん!」
リンは知っていたようですね??
せっかくの登場シーンですが美しくなくてがっくり。
すぐわかっちゃったしーー。アップだけは何とか見れるか・・。
力の差は歴然なのに・リンは死を願ってる・・?
そこに現れたアキラは・・リンの手をとり逃走!!
と同時に 軍の攻撃がーー!?
どうなってるのぉおおおー????
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村 
----------------------------------------------------

リンは仲間のために戦って死ぬことを望んでいたようです。
俺はお前に死んでほしくないんだ」
 ーーお前は わざと人をよせつけないようにふるまっている。
 もう二度と 裏切られないために。 傷つかないために。
 俺にはそう見える。 俺は 決して お前を 裏切らないーー
 アキラの言葉は伝わったようですね・・。

とはいえ・・シキはなぜ惨殺を続けるのか?
 イ・ルレの存在とは何なんでしょうか?

処刑人に追い詰められたアキラの前に現れたのは・・ナノ。
気絶したアキラをお姫様抱っこして、
彼は 空を飛んだー!?

軍が追っていたのは彼(ナノ)のよう
彼の(プルミエの)血液こそがラインだったのだ・
なんとアキラは
彼をおびき出すための囮だったようです

「軍はまたお前を欲している。 お前を救えるのは 死だけだ!」
nanowohokokusuru.jpg
彼に銃を向けたエマは死んだ
彼女は・・彼を救いにきたようにも思えたけど・・・・?
ナノは・・どうするつもりなんでしょうか?

~昔~ 独り空を見上げていた彼に
「さびしくないの?」「俺がいっしょにいようか?」
首を振る ナノの手をアキラは握ったという。
ナノはその手をはじめて「・・あたたかい」と感じた様です。
--今度会ったら いっしょにいよう--
アキラのナイフはその約束の代わりに ナノから貰ったもののようです。

「この手には いくつもの命が染みこんでいる。
 それでも握ってくれるか?」


彼がアキラに執着する意味。
軍の実験体だったという彼のせつなさは見えた気がしました。

でも・・アキラは 結局「イ・ルレ」とは戦う必要はなかったっててことですか?
エマが死んだ今となってはトシマにいる必要もないのでしょうか・??
イ・ルレの存在とは? ナノとは敵なんでしょうか?

「見ようとしなくとも見えて、
 見ようと努力しても見えないもの。それは---夢だ」

なんか変な声だなーー!

謎は判明しても やっぱりなんだかわからないーー。
でも BL模様はもうないってことははっきりしたきがするーーー

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T8699] 咎狗の血 第10話「結脈/il re」

「雑魚が二人揃ったところで  逃げられると思っているのか 終わりだ」 リンを助けにコロシアムへと向かったアキラ! さらに、ナノの事も色々と明らかに…! 【第10話 あらすじ】 CFCと日興連の軍がト...
*---------------------------------------------------------------

[T8702] 咎狗の血 第10話「結脈/ilre」

やっと 話が動いて面白くなってきたけど もう10話・・・。そして ここへきて まさかの 作画。アップは ほとんどみんな美人さん(若干アキラが・・・)だったけどロングは ...
*---------------------------------------------------------------

[T8704] 咎狗の血 第10話 結脈/ilre レビュー キャプ

シキ(イル・レ)と決着を付ける為にタグをアキラ達から奪い 城に向かったリンは、ついにコロシアムでイル・レと対峙する。 アキラはリンを追って城へ、フロントエントランスを突破し コロシアムへ向かう! リンとシキの戦いは始まって早々、シキがリンを圧倒し 間もなく...
*---------------------------------------------------------------

[T8707] 咎狗の血 第10話「結脈/ilre」

咎狗の血の10話を見ました。第10話 結脈/ilre「これより試合を執り行う、イル・レの入場だ!!」CFCと日興連の軍がトシマに迫る中でイル・レ戦が開かれ、無人のコロシアムにひとり佇む...
*---------------------------------------------------------------

[T8715] 咎狗の血 第10話「結脈/il re」

ついにイル・レとの対戦。 リンの前に現れたのはシキ! シキがイル・レだったのね。 決着をつけると挑むリンですがぜんぜん無理(汗)  ▼ 咎狗の血 第10話「結脈/il re」  アキラが助けに来て、軍の攻撃のどさくさに脱出。 しかし処刑人が追撃してくる…。...
*---------------------------------------------------------------

[T8727] 咎狗の血 #10 「結脈/il re」

「これで楽にしてやる」 シキvsリンの兄弟喧嘩再び。 やはりイルレ=シキだったのですね。ナノかどちらかかなと予想していましたが。  ↓  ↓
*---------------------------------------------------------------

[T9894] ◎咎狗の血第10話「結脈/ilre」

リンがタグを全て集め、イルレに挑戦する。イルレはやっぱりシキだった。アキラは屋敷に侵入する。拳銃もったキラボシの人を倒しつつさきにすすむ。リンはイルレと戦うがあっさり負...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1326-8a21a6fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |