現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

黒執事(11)

前巻の事件裏での
 セバスの大活躍模様が明らかに!
黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)
(2011/02/26)
枢 やな

商品詳細を見る

 シエルのために ソコまでしていたとは~!
 ソノ涙ぐましい奮闘ぶりに泣け・・・
  ごめん・・・笑えますーわはははは!!
そして新たな事件『豪華客船編』が開幕ですーー!! 
しかしこの作品、いったいドコに向かってるでしょうか・・???
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------

--2人の事も、あの事件も・そしてあの約束も--
「生涯暖炉の奥に隠しておこう
   あの夜の秘密と同じように」

アーサー先生の言葉で見事な終焉となりましたねー。
この事件先生の語りべで始まってたもんね。

殺された者達、そして犯人(にされた)彼らは皆
 裏取引で私服を肥やし ヴィクトリア女王の憂いとなる者たち。
 シエルの役目は彼らを始末すること。
 そして「本当の犯人「表紙の方ー:笑)」の役目は
  シエル&セバスもろとも 抹殺する事だったのだろうか・・?
 すべては・女王陛下の望み通りにーー
そうまでして シエルが
    彼女に仕える理由ってのはいったいナンなんでしょうねー。
 
実は屋敷にはもう1人招かれざる客が。
それはスネーク。
仲間の行方を追ってきたという彼にシエルはいう。
 「一緒に探そう・・・」
 貫けばウソも本当になる・・・。
貫けるのかシエル・・・(涙)(知らない方はコチラをみてね)

さて新章は 人体蘇生にうごめく秘密結社「暁学会」をおって
豪華客船に乗り込むシエル&セバス、そしてスネークです!
又も女王陛下の命令のようですねー。

「不死鳥~」のギャグ。
私は笑えませんでしたが・・。この客船。又もステキな?人たちが乗ってるよう。
今度はホラー??お手なみ拝見ね!!
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T9576] 黒執事:最新刊 #11

セバっさんの慌てっぷりがナイス
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1403-ff95c89c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |