現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


星は歌う 11

星は歌う 11 (花とゆめCOMICS)星は歌う 11 (花とゆめCOMICS)
(2011/04/19)
高屋 奈月

商品詳細を見る


「私にとっての星はみんなだった・・」
 最終回はHAPPY END 
サクラの決断に涙・・・。
 サクにはよかったね・・って心から言いたい。
 
でもホントは胸がざわざわしてる
   だって私・・奏さんが心配なんだもん---(涙)
rk.jpgにほんブログ村 漫画ブログへ
 


----------------------------------------------------

 桜が咲いて 散るまでかな・・・
ずっと桜の傍に・・そう決めてサクのもとを去った千広くん。

時は流れて・・・
それぞれの道を歩むみんな・・。

そんな中 サクの前に現れた桜ちゃんはサクに約束した・・・
千広を幸せにすると・
誇れる自分になる為に---。

でもそれがまさか・・千広の手を離すことだとは
思いもしませんでしたけどねーー(涙)

千広クンは桜ちゃんに
--ずっと傍にいるけど 心はサクにある----
みたいなこと言ってたようで正直驚いたな。

サクにあって・・2人がまだ思いあっている事にきづいてしまった・・
ほんとうはとても悲しかったろうなー。

わかってた・・甘えていたこと・・弱いこと・
歩きださなきゃいけないこと・・・。

うん・・でも本当は千広クンの傍に・・ずっといたかったよね。

「大丈夫?平気?」
そういわれたら・・・うんっていうしか・・ないよね。

これが千広のいう・・散るまでなのかは疑問なところだけど・・
千広くんも・・桜ちゃんも 頑張った・・。
だから間違ってはいないよね。

私はチョットだけ・・
サクは奏さんとうまくいって欲しいと思ってたので
実は--複雑なんですけどね(涙)
ユーリ君も好きでした。皆幸せになって欲しいと思います。

世界は少し冷たく思えて---- 
だけど・行こう
自分を思ってくれる他人(ひと)がいてくれるなら
たとえそれが小さな星の光のようでも・
もう聞き逃したりしないように 
その声を  その歌を・・・・


高屋さんのメッセージをみなさんにも・・
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1451-59a42c8d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |