現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「探し続けていたものがみつかるかもしれない・・・」
darutaniann.jpg
そんな淡い期待を持って祖父の遺言を引き継いだヒューイ。
祖父は熱狂的な本の収集家(ビブリオマニア)でその蔵書には
悪魔の書「幻書」を納めた「ダンタリアンの書架」があるという
屋敷の地下で静かに本を読む少女ダリアン・彼女こそが
その入り口扉だったのです---
期待通り小野大輔さんの声が美しいです
毎回こんな風にステキな本?を朗読して下さるのでしょうか-
まぁ内容もその本も---私には難しかったけどね---。
--女の子の声ももっと綺麗な声を期待したんだけど---
うーーん、ついてきますかね---(笑)
rk.jpgにほんブログ村 漫画ブログへ
  ----------------------------------------------------

ヒューイが「ダンタリアンの書架」の鍵も譲り受けていた事に
驚くダリアン・・。

ヒューイは祖父と同じビブリオマニアだったという
「コンラッド」に招待を受けていたよう。
 彼こそが 祖父を殺した犯人---と思っていたようです


 犯人が彼なら--大変なことになっているはず----
とつぶやくダリアン・・・・。

案の定 コンラッドは「何か」に殺され
家の中はまるで 野獣に襲われたようにめちゃくちゃ。

そして彼らもまた襲われることに*-----
犯人はピエロ・・?ライオン?そしてドラゴン---!!

danntariannnostyoka1.jpg
撃たれた彼らはまるで煙のように消えていく・・・。
そう彼らは 仕掛け絵本の住人たちだったのです。

コンラッドが祖父を殺し奪ったのは悪魔の本「幻書」
正しく読み解けば恩恵を与えるが----
ふさわしくないものが手にすると子のように
境界を超え---とんでもないことがおこるのだという。

自らも怪我を負うもダリアンを守りながら果敢に立ち向かうヒューイ。
ダリアンは命じる。
「お前に鍵守の資格があるなら、契約の言葉を読み解きなさい」

ヒューイは鍵を出しそこに描かれている文字を読むと
ダリアンの胸からカギ穴が出現-----
「我は天!壺中の天なり----!!」

ソコにあらわれた本を読み始めるヒューイ
どうやら無事幻書は閉じたよう・・。
そこに現れたのは-「美しいしかけ絵本」


ヒューイは ダリアンに「鍵守」と認められたようですね。
揚げパンの大好きなこの女の子は----
子供の頃彼がであった少女とつながりがあるのか・・・?
ヒューイの探しているもの・・と関係もあるように思えます。

今後は この「幻書」を探す物語りとなるのかな・??
恋愛に発展する様にも思えないし----?
萌えところがあるのか疑問だったな。
これもちょっと様子見になりそうだな----


---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T10367] ダンタリアンの書架 第1話 「仕掛け絵本」

古今東西の書籍の蒐集家=ビブリオマニアの祖父を持つヒューイ。 遺言でその書架を引き継ぎ行くと、書籍の山に囲まれた少女ダリアンと出会う…。 ダリアンの話した壺中の天。 ダンタリアンの悪魔の知識を詰...
*---------------------------------------------------------------

[T10368] ダンタリアンの書架 1話

画像はクリックで拡大されます。 先日、本屋に行ったら店頭にダンタリアンのミニパンフレットが置いてあったので、ちょっと貰ってきたんですが……原作とアニメの絵が、あまりにも違うので驚きましたw顔や体型だけでなく、服装も変えられちゃってますね。えー…こっち?...
*---------------------------------------------------------------

[T10369] ダンタリアンの書架第1話感想「仕掛け絵本」

ここは迷宮図書館・ダンタリアンの書架----------。最後の新作アニメが登場♪ゴシック枠として、同じようなものを見せてくれるか、これは楽しみにしてました♪祖父の死の知らせ。かつ...
*---------------------------------------------------------------

[T10371] ダンタリアンの書架 第1話「仕掛け絵本」

「お前に鍵守たる資格があるのなら  契約の言葉を読み解きなさい!」 書架を引き継げと言われたヒューイが祖父の屋敷で出会った少女ダリアン 本来は在らざるべき幻の本、幻書とは――…    【第1話 あ...
*---------------------------------------------------------------

[T10372] 『ダンタリアンの書架』#1「仕掛け絵本」

「君が壺中天だったんだな、ダリアン」 原作未読。 アバンでは、迷宮図書館やダンタリアンの書架と呼ばれる 不思議な空間で少女と出会う、ヒューイらしき姿が。 「こんなところで君は寂しくないの」 子どもらしい気遣いで、少女に話しかけていたが、 それから月日...
*---------------------------------------------------------------

[T10374] ダンタリアンの書架 第01話 『仕掛け絵本』

ダリアンは私の名前なのです。見た目と何でも「です」と付ける口調は「ローゼンメイデン」の翠星石、声は同作品の真紅っぽいヒロイン。ポスト「GOSIK」とも言われる番組がいよいよスタートです。 それほど付き合いの深かったわけでもない祖父の遺言で屋敷と「ダンタリアン...
*---------------------------------------------------------------

[T10390] ダンタリアンの書架 第1話 「仕掛け絵本」 感想

あら、困った。 かわいいヨ♪ さて、後発ながら、「ダンタリアンの書架」 も放送開始になりましたね。 ダリアンの話し方が特徴的なのが印象に残ります。 ややツレデレっぽい感じの話し方ですが、それとも少し違う感じでかわいいですね♪ このタイトル、製作がG...
*---------------------------------------------------------------

[T10391] ダンタリアンの書架 #01

『仕掛け絵本』
*---------------------------------------------------------------

[T10478] 「ダンタリアンの書架」1話の感想

「ダンタリアンの書架」1話、観ました。死んだ祖父の遺言により、屋敷とそこに納められた蔵書のすべてを引き継いだヒューイは祖父の屋敷を訪れる。そこで彼は、うず高く本の積まれた地下室で、漆黒のドレスに身を包んだ一人の美しい少女と出会う。
*---------------------------------------------------------------

[T11194] ◎ダンタリアンの書架第一話「仕掛け絵本」

ヒューイの祖父が書籍マニアで疎まれてた。蔵書に危険なものがあるらしい。そして、ダンダリアンの書架へいく。ヒューイ:声-小野大輔、少年時代-花澤香菜なんか、風のヒューイみた...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1524-3547812d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |