現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

PandoraHearts(15)

PandoraHearts(15) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts(15) (Gファンタジーコミックス)
(2011/07/27)
望月 淳

商品詳細を見る

深淵の底サブリエにてハンプティ・ダンプティと契約せし罪深き魂
忘却の彼方に潜みしその真実に気付いた時己の信念に従い
其れは選択する。それこそが魂の救いであるかのように---帯より

 首切り事件終結---!! 
何故こんなことにぃいい-----(涙)
もはや「戻って---」と 願うこともかなわぬ・・
 エリオットの悲しき運命に涙--

★1巻~9巻
  ★10巻  ★11巻 ★12巻
 ★13巻 ★14巻 ★15巻 ★16巻
  にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ↓に続きます♪


----------------------------------------------------

これはきっと 悪い夢なんだ-----

自分は知らずに グレンの魂を宿していたリーオ。
自分は知らずに ハンプティ・ダンプティの契約者となっていたエリオット。
2人はともに---お互いを大切に思っていただけだったのに(涙)

全ての元凶は自分だと泣き叫ぶ---
リーオの苦しみも胸にキました(涙)

ハンプティ・ダンプティ(主 エリオット)は
グレン(リーオ)を守るために 発動していた・・・

総ての原因はリーオが グレンに願ってしまったこと。
「エリオットを生き返らせてほしい」---と(涙)
そう・・エリオットはリーオをかばって1度命を失っていたのだ。


img_460757_2869220_0.jpg

理由はどうあれ、愛する家族を 殺したのは自分。
失意に沈み自分の消滅を願うエリオットですが・・・
まだ----やることがあることにきづく・・
それはハンプティ・ダンプティを消滅させること----。

---オレはお前を許さない。
 オレはお前の全てを否定する!!


 主に否定されたチェインは消滅---。
 そしてエリオットも静かに息を引き取ったのでした---(涙)


本当に皆から愛されていたエリオット。
当然ながらオズも相当のダメージを受けてるようです
カッコイーよ・・・。
彼の高潔なる死をみつめ自分とは違いすぎる・・とつぶやくヴィンセント。
彼もまた---エリオットの事は好きだったみたい。
ようやく彼の---本当姿も-顔をだし始めましたね。

--君も・・?
 自分がいたせいで大事なものを傷つけたの・?


リーオ&ヴィンセント。2人の悲しき魂が
寄り添い生まれた新たなる野望は----
アヴィスの意思を手に入れ自分の存在をけすこと----??? 

 ギルに僕のいない世界をあげたい----って
  ギルはそんなこと・・望んでないと思うよヴィンス・・(涙)

彼らにこんな運命を与えてまで
一体 誰のどんな意思によって・
グレンは 宿り、守られ、甦ろうと?しているのか・・?
オズ&アリスがどうかかわっているのか-見つめたいです。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1553-7fd7055d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |