現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


みずからが生み出した炎の中で滅ぶことになる--
それが「焚書官」の 運命(さだめ)-----??
yadowosagasu.jpg
今回は主役不在!
焚書官のハルとダリアンと同じ鍵穴をもつ
フランベルジュという相当口のワル-い少女が登場です---!!
「・・黙れ、ガラクタ!」
ハルって人も 超クールっぽい(苦笑)
どうやら「読み姫&鍵」を探してるようですが---
----------------------------------------------------

80名が行方不明---その原因が読み姫&幻書にあると踏んで
この街に現れた2人ですがこの街の人気者
女警官のメイベルはしらないという・・・。

彼女の家に宿泊させてもらい街を調べ始めたハルは
そこに焼きつくされた町並みをみつけることに---

そンな彼に近寄ってきたのは娼婦---。ではなく
何者かに操られた人形だったのだ---
容赦なくたたき壊すハル---強い。。。

家に戻るとメイベルの両親はいった。
「オカエリ・・メイベル」
2人もまた人形だったのだ。
犯人はメイベル-----

戦争はこの町を焼き尽くし多くの人が死んだよう
そんな時 かの女は「読み姫」から幻書をもらったらしい。
それは
-壊れてしまったものをもう一度作り出せる本--

彼女は爆薬を作っていた工場で人形を作り
死んでしまった人間を 作り出していたよう。
愛する者を失った人々の為に 街を守るために----

しかし彼女はきづかなかったようだ。
人形が予想外の人との接触や出来事に対応できず
人を襲っていたことを---
そしてそれが間違いだったという事に----

 お前が守っていたのは過去の幻影
 その幻影にしがみついた お前自身の弱さだ!!



突きつけられた現実を受け入れられず 
人形に2人を襲うよう命じてしまうメイベル---
GW-02227new6.jpg

ハルは--フランベルジュの中から幻書を取り出し(痛そう?)
杖に装着!なんとこの杖 幻書を燃やしてるらしい---
その炎が発射され--焼かれ消滅していく人形たち---

もどったハルに「姉は死んでるのか・」と尋ねる次女パティ
彼女は全てを知っていたようですね。

「幻書に喰われた心だけを焼いだけだ」と答えるハル。
案外いい人のようですね。
--ありがとう・・。あたしたちは大丈夫だよ。
死んだ人たちの分まで頑張るから----

その言葉に 笑顔を見せたハル
「あっ 今笑ったろう・・♪」
 彼をからかうフランベルジュに・・にんまり。


うーーんダリアンより好感持てるかも。
ハルも尻に引かれるヒューイより素敵??(わはは!!)
彼らが探してるのはダリアンに間違いないと思うけど
ヒューイじゃない。こんな幻書わたすはずないもん。
今後の展開が楽しくなってきたーー!!よかった♪




---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T10597] ダンタリアンの書架第6話感想「焚書官」

焚書官ハル登場------------!!人探しをしていると、ハルと、この時代には珍しく、肩を露出した服を着て、男勝りな言葉遣いをする白い髪をしたフランベルジュという女の子が街へやって...
*---------------------------------------------------------------

[T10598] ダンタリアンの書架 第6話 感想「焚書官」

焚書官ハル登場------------!! 人探しをしていると、ハルと、この時代には珍しく、肩を露出した服を着て、男勝りな言葉遣いをする白い髪をしたフランベルジュという女の子が街へやってくる。 でも、フランは何やら全身を鎖で覆われ、動きを制限されているよう。 ...
*---------------------------------------------------------------

[T10602] ダンタリアンの書架 第6話 「焚書官」 感想 キャラだけでなくストーリーも良くなった

ダンタリアンの書架の感想に参りましょう、 このダンタリアンの書架、1話~2話までは ダリアン可愛い!でもバトルシーン長いしヒューイ必要なさすぎるわ~ と思ってました、何と言うか凡調な感じなのに急...
*---------------------------------------------------------------

[T10603] ダンタリアンの書架 第06話 『焚書官』

わりと丁寧に作られるんだな。そう感じたのは、今回ヒューイとダリアンが全く出てこなかったからです。原作は読んでいないけれど、このアニメかなり忠実に作られているんじゃないですかね。サブキャラだけで構成される話というのはアニメだと改変されがち。無理やり主人公...
*---------------------------------------------------------------

[T10604] ダンタリアンの書架 #6 第7話 「焚書官」

「幻書と幻書に関わった者全てを滅ぼすのが 私の役目だ」 焚書官ハルと 読姫フラン  大量に失踪者が出ている町の真実――    【第7話 あらすじ】 ある湖畔の町に、人捜しにやってきたという二人組が...
*---------------------------------------------------------------

[T10605] ダンタリアンの書架  第6話 「焚書官」

ダンタリアンの書架  第6話 「焚書官」     『俺はハル・カムホート。コイツはフラン。フランベルジュだ』怪しい よそ者男女に 職質した、この街の警官のメイベル・ナッシュ…男は焚書官で、失踪した知人を 探しにこの街へ?...
*---------------------------------------------------------------

[T10608] ダンタリアンの書架 第6話 「焚書官」 感想

「ダンタリアンの書架」  ダンタリアンの書架 第6話 「焚書官」 の感想記事です。   今週から新展開! ダリアン・ヒュー、共に出番ナシでした。   新キャラクター、銀の読姫 「フラン」、焚書官 「ハル」 彼らがメインです。
*---------------------------------------------------------------

[T10626] ダンタリアンの書架 第6話 「焚書官」

主役交代!?(違)  焚書官のハルと銀の読姫フランのコンビ登場。 キャラが立ってる分 ヒューイより ハルの方が主人公向きですね。 バリツ使い(笑)なのもポイントが高いw ▼ ダンタリアンの書架 第6話 「焚書官」  読姫と鍵守を探しているハルとフラン...
*---------------------------------------------------------------

[T10629] ダンタリアンの書架 #06

『焚書官』
*---------------------------------------------------------------

[T10700] 「ダンタリアンの書架」6回の感想

「ダンタリアンの書架」6回、観ました。 サイドカーに乗った二人組が街に現れた。ベルトと鎖で全身の動きを制約する、白の拘束衣に身を包む少女・フランを乗せサイドカーを操る男・ハルは"焚書官"を名乗った。街の警察官であるメイベルは、怪しい二人を放おっておくことはで
*---------------------------------------------------------------

[T11373] ◎ダンタリアンの書架第七話「焚書官」

バイクにのった、ハルとフランベルジュが登場。ハル声-加藤将之:フラン声-小清水亜美:ナージャの声の人メイベルラッシュ、女性警官に止められる。通報があったのいう。エッチな服...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1565-ce134f4b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |