現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

人生で一番困難なこと---それは
 息子を死なせずに一人前にさせる事----
なるほど----深いわ---
遂に天下取りに動きだした家康
sarunosyoutai.jpg
どうやら三成をはじめ反対派を一掃するべく会津征伐を起こした?ようですが
三成も敢えて家康の罠にはまったよう..
もはや食うか食われるか----!武士の世界は厳しいよね.
三成は会津征伐に従軍した諸大名の妻子を人質に取る作戦にでますが
「細川ガラシャ」が自害してしまう--!!
死ななきゃならなかった悲劇が今一つ伝わってこないけどね-。
一方上杉征伐の先陣を行く総大将に命じられたた秀忠
自信が無いと--愚痴ってますが
江のお陰で家康の子として生まれた運命を
意志を持って生き抜くことを決意したよう
家康さんも---よろこんだことでしょう。
こんな時も笑いをふりまく江ですが--(笑)
実際3姉妹の胸中は大変だったろうとお察ししますわ。
--そなたが愛おしく見える--って。ガラシャ夫もそうだけど
妻に優しいのは自分の死を感じた時ってのは悲しい限り。
っとこれは 今もかわらないかな?(わはは)
向井秀忠は 相変わらず面白いわ--(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T10685] 江~姫たちの戦国~ 第三十四回

『姫の十字架』 内容 三成(萩原聖人)の失脚に成功した家康(北大路欣也)は、政治の実権を握る。 そのころ江(上野樹里)は、平穏な毎日を送っていたのだが。 毎日ため息ばかりの夫・秀忠(向井理)だけでなく、 毎日のように男子誕生を懇願する大姥局(加賀まりこ) ...
*---------------------------------------------------------------

[T10686] NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第34回「姫の十字架」

 隠居しかありますまいな、と三成殿を失脚させて政治の実権を握った家康様。大名たちを懐柔して多数派工作、そして三成殿以下豊臣恩顧の大名たちは残らず始末?決戦関ヶ原の時は迫っていた~!とアバンタイトルでおさらいおさらい。
*---------------------------------------------------------------

[T10688] 【江~姫たちの戦国~】第三十四回

江(上野樹里)は、家康(北大路欣也)と三成(萩原聖人)の間で戦になるのではと不安に感じ、 上杉討伐のため江戸に戻った家康に「豊臣との戦は避けてほしい」と懇願する。 家康は「討つのは上杉」とと...
*---------------------------------------------------------------

[T10689] 【江】第34回と視聴率「姫の十字架」

【第34回の視聴率は、9/5(月)追加予定】9/9(金)のスタパに、向井理さんが出演予定です。今回、一番ウケたのは、江が戦が嫌だから、百姓になると言って、百姓姿の想像をしたシーン...
*---------------------------------------------------------------

[T10690] 「江~姫たちの戦国」第34話~ゲゲゲの秀忠(向井理)に失礼発言する江(上野樹里)

『江~姫たちの戦国』 第34回「姫の十字架」 サブタイトルで”江戸の鬼”とまで呼んだ大姥局(加賀まりこ)は、大した存在感を発揮せず、キャラが中途半端。 キャラと言えば、良い人キャラだった家康(北大路欣也)は、すっかりダーク狸にキャラ替え。 かわら...
*---------------------------------------------------------------

[T10691] 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34回...

すっかり毎度になってしまいました突っ込みを交えて手短に感想いきますあらすじは江 公式サイトから江戸城の江(上野樹里)は2人の娘と平穏な日々を送っていたが、上方では家康(北大...
*---------------------------------------------------------------

[T10693] 江~姫たちの戦国~ 第34話「姫の十字架」

徳川家康(北大路欣也)と石田三成(萩原聖人)の間に不穏な動きが起こっていた。 家康は「秀頼さま(武田勝斗)への反逆」という名目で会津の上杉氏討伐を淀(宮沢 りえ)に告げる。 これは、三成への誘い水だった。 秀忠(向井理)にその話を聞いた江(上野樹里)は...
*---------------------------------------------------------------

[T10694] 「江~姫たちの戦国」第三十四話

ガラシャの決意。 そして関が原。 第三十四話『姫の十字架』ネタバレです。 その時歴史が動いた〈13〉「細川ガラシャの悲劇」ら5編収録NHK取材班 KTC中央出版 by G-Tools
*---------------------------------------------------------------

[T10695] 『江~姫たちの戦国~』 第34回「姫の十字架」

江は江戸城、淀は大坂城、そして初は大津城に別れていました。そして、運命の慶長五年(1600年)が明けます。大阪城の西ノ丸に天守を建てた徳川家康は、本丸の豊臣秀頼とは別に諸大名の年始を受けました。そんな家康の振る舞いを許せぬ石田三成は、隠棲する佐和山城で...
*---------------------------------------------------------------

[T10696] 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話...

三成の失脚-------------。策を張る家康。運命の天下の合戦まで、あと時はわずか---------。さて、娘ふたりに囲まれしあわせな日々を送っている江ですが・・・。秀忠は頼りなく、大姥局に...
*---------------------------------------------------------------

[T10697] 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話 感想「姫の十字架」

三成の失脚-------------。 策を張る家康。 運命の天下の合戦まで、あと時はわずか-----------。 さて、娘ふたりに囲まれしあわせな日々を送っている江ですが・・・。 秀忠は頼りなく、大姥局には男子を産んでくだされと、矢のような催促。 ・・・それって平...
*---------------------------------------------------------------

[T10698] 大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.34姫の十字架

【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第34回「姫の十字架」 【あらすじ】 江(上野樹里)は、2人の娘と平穏な日々を過ごしていたが
*---------------------------------------------------------------

[T10701] 江~姫たちの戦国~ 第34回 「姫の十字架」

新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 江(上野樹里)は、家康(北大路欣也)と三成(萩原聖人)の間で戦にな...
*---------------------------------------------------------------

[T10702] 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆34ついに三成は動いた!その中で淀は孤独の苦悩を抱え、初はどちらに付くか?江は秀忠を励ました

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話はついに家康が実権を握った事で天下取りへ大きく動き出した。そんな中江は徳川と豊臣の争いになるのではと懸念していたのだった。そし ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1578-4324dbc1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |