現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

第1話「A good beginning makes a good ending.
(始めよければ終わりよし)」

「お前、自分が思ってるより、俺のこと好きみたいだぜ」
a-nnnnakotositoite.jpg
「はぁ?何時誰がそんな事!?あり得ませんよ!
 自意識過剰もほどほどにして下さい!」  
「覚えてないのか?? おまえ最低だな・・」 
確かに「あの夜を」忘れてるなんて酷すぎですよ 律クン(笑)
----体はしっかり覚えてるようですけどね・・?(ガハハ)
でもこんな顔して言われちゃ・高野さんもお手上げのようですね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------------------------

はじまりましたねー。
編集の仕事はい変わらず大変のようですけど--頑張ってる律くん。
高野さんとは上司と部下の関係でいたい---
と願ってるようですが・

「横澤さん、高野さんと付き合ってたんですか?」
「だとしたら?」
「だとしたら・?
(何でこんなに心がザワザワするんだろう)」

やっぱ--心揺らされてるうですね---(笑)
どうやら律くんが素直になれるのは酔っぱらった時だけのようで(苦笑)
dousitesouaist.jpg

「横澤さんが好きなくせに!
なんでこんなことするんだよ!!すっごいウザイんですよ!
いちいち何かされるたびにグルグルしてばっかりで。
何で俺が--こんなことでイライラしないといけないんですか!」


それは紛れもなく・・高野さんを思うゆえの涙。
こんな律君見せられたら高野さんもたまりませんよねー。
まったく罪な男です♪

「「俺が好きなのはてめーだって言ってんだろ
これだけ俺が好きって言ってるのに、
 後どれだけ好きなら、お前は俺を受け入れる?」

 
omaewoukeoireru.jpg
それは1期で聞けなかった
高野さんの本音だったのでしょうに。
まぁ・・体は受け入れてたようですけどね 

「俺 ひょっとして高野さんと---?
やない・・それだけはありえない
どうしょう。何をしたか思い出せない
夢だ。力づくでも夢だと思うんだぁあ!!

ほんとやさぐれすぎだぞ律クン--。
横澤さんにとられても知らんぞ---(笑)


---------------------------

コメント

No title

起き抜けの律くん、体中にマークが付いていましたね。
高野さん、やりすぎです(爆)
季節が冬だったからいいけどー。薄着のシーズンだったらたいへ~ん!(笑)
温泉の大浴場に入れませんね^^

セントルイスさんへ♪

おおう。もうココまで視聴しちゃったんですね。
まぁ。。もはやとまりませんよね-私もです!(笑)
体中でしたか・・。なんてうらやましい--。
それでも夢だと思おうとしてるんだから
往生際悪いって言うか・・
 もはや高野さんが気の毒すぎ。
まぁそれも2話でめでたしです。多分---(わはは)



No title

この作品のいいところは、
どんなに拒まれようとも邪険に扱われようとも、一途に愛し続け、
強引に押して押して押しまくり、ついには押し倒す(!)ところでしょうか(笑)
王道ですねえ…(うっとり)
強いて言えば、木佐と雪名の関係が、年齢の点で王道とは違うけど、
この逆転カップルも新鮮でいいわ~♪

冷静に考えると、この編集部、どないなっとんねん…なのですが^^;
この漫画を担当している編集さんはストレートなのだろうか、
角川の漫画部門の編集部にはいい男が多いのだろうか、
高野と羽鳥と木佐はお互いにゲイであることを察しているのだろうか、
もう一人の編集さん(美濃さん?)はどうなんだろう、
と、妄想が止まりません!!!(爆)

くろねこさんの漫画のセレクト、私のツボにはまりまくりですわ~
もはや、『神』と呼ばせてください^^

セントルイスさんへ♪

押して押して--これこそ男の王堂よね~(笑)
まさしくこの編集部はどうなってるんだ?皆しってるのか--?
と私も妄想止まりませんが・それもまた楽しですね♪
いやー神って。ほんと?(わはは)
実は今この作者の--ロマンチカを読書中です--。
こちらも楽しi-176・・ですわ---e-465てへっ i-176


No title

『純情ロマンチカ』、シリーズ1,2とも、全部見てしまいました…(暇な主婦なもので:^^;;;)
『世界一』よりもいいですよね!
オープニングに、毎回ドキドキする私です(爆)

セントルイスさんへ♪

おおぅ。先を越されました--!!
3カップル勝負ってのは同じだけど、ロマンチカの方が内面描写が濃いよねー。
ウサギさんをはじめ皆の片思いぶりがすごく切ない。
だからこそ新たな恋の成就が凄くうれしいし、いちゃつきっぷりも楽しいんだよね(笑)
アニメは見逃してしまって--。悔やんでます!
やっぱ声が入ると違うでしょうねー。
やっぱ今度動画探してみようっと!!

No title

ロマンチカ、12巻まで読みました。
『テロリスト』の忍チンにメロメロですぅ~^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T10909] ◆世界一初恋2 第1話 感想

おかえりなさい([≧]フ[≦]) 始まりましたぞセカコイ2期! 2期は杏ちゃんや横澤さんや柳瀬が始動したりして盛り上がる予感しかしねぇ! そんな楽しみすぎるwktk感に満ちた第1話感想。 気合い入れていくぜ~!! (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆?...
*---------------------------------------------------------------

[T10910] WORKING´!! 2品目「理想の家族計画」

WORKING´!!の第2話を見ました。 2品目 理想の家族計画 理想の家族に憧れる葵は兄候補の博臣の秘密を知るべくぽぷらと共に『相馬さんのことをもっと知り隊』を結成してストーキングしてみることにす...
*---------------------------------------------------------------

[T10911] 『世界一初恋2』#1「A good beginning makes a good ending.」

「あとどれだけ好きなら、お前は俺を受け入れる」 ちょっぴり切ないセリフきた!! いよいよセカハツ2期が始まりましたね♪ OPはすでにwebラジオで聴いてましたが、OP映像も良かったわ。 通勤途...
*---------------------------------------------------------------

[T10914] 世界一初恋2 #1「A good geginning makes a good ending.」

「あんまり俺を刺激すんじゃねーよ。止まらなくなる」 む し ろ 止 め な く て イ イ で す 。 いつでも強引な高野さんですが実は一応は我慢してたのですね。 そんなこんなで待望の2期がスタート。
*---------------------------------------------------------------

[T10915] アニメ「世界一初恋2」 第1話 A good beginning makes a good ending.

世界一初恋 特装版 第4巻 [DVD](2011/09/30)近藤隆、小西克幸 他商品詳細を見る あとどれだけ好きなら、お前は俺を受け入れる? 「世界一初恋2」第1話のあらすじと感想です。 まだ足りないなら。 (あ...
*---------------------------------------------------------------

[T10916] 世界一初恋2 第1話

出版社・丸川書店のエメラルド編集部で、少女漫画編集者として働く小野寺律の 上司は、「初恋の人」でもある編集長・高野政宗。 高野に反発しながらも新しく任された雑誌の進行係の仕事に四苦八苦する律だった が、そんな時高野の友人でもある営業部の横澤隆史に……!?...
*---------------------------------------------------------------

[T10917] 世界一初恋2 第1話「A good beginning makes a good ending.」

直訳:良い始まりは良い終わりとなる。
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1605-35b61654
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |