現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

第3話『母を殺した父の正体を暴いて』

---あなたに心ってものは ないんですか!?---
ありません。そんなものはなくしました
kokoronantearimasenn.jpg
ホントになにがあったんだミタさん!?
個人情報はお話しできません―――とのことですが
人の個人情報だって ばらまいちゃいかんだろ--。
とは思いましたがやっぱ何か考えあってのことなんだろか?
それとも・・・??
無表情でも心が無いとは思えない。
崩壊していく家族を前に彼女は何を思うのか----
次回、決着はあるんでしょうか期待です!!↓に続く♪
★1・2話
0000063377.jpg

----------------------------------------------------

母は父の不倫に苦しみ自殺した----
その事実を知った長女結(忽那汐里)は父を激しく罵倒!!
「私たちも捨てるつもりだったんだ 汚い 汚い!!!」

「不倫相手がどんな人か調べて--」という結の頼みを
 さすがに今回は断ったナーーと思ったら-
 その理由は「明日は休みをもらっているから--?

姉と父の様子がおかしいと感じながらも
下の兄弟妹たちはミタを尾行!
すると彼女は遊園地の中に。
2人分のジュースとクレープを頼んで微動だにしないミタさん
誰も来る様子はなく、結局全く手をつけずに終了???
まさか--2人の子供を亡くしてるのか・・・???

いっぽう長女の怒りはヒートアップ!!
「絶対に許さない!!全てを会社にばらしてきて!!」
「承知しました---」って、あれ??
 やっぱいうこときいちゃうかー!
 本当にビラをまいちゃったよ----。


お陰で父は会社の大事なプロジェクトから外されたよう。
遂に家族皆も母の死の真実を知ってしまうことに---

もう疲れた・
いい父親になろうとしたけどもう無理だ 限界だ。」
父が漏らした本音に動揺する子供たち---
ちょっとかわいそうにも思えたけど
これものりこえなきゃならないのかもだよねぇ。・・

もう一緒には暮らせない-
と妻のようなことをいう長女。
「どうしたらいいと思う?」「たすけてミタさん」
涙する子供たちの叫びに・・ミタさんは答える
「無理です。私はあなた方の家族ではありませんので・・」

子供に去られ・ミタになをも本音を漏らす父、あまえすぎ(汗)
結が出来て結婚を迫られ結婚したらしい。
4人もの子を置いて自殺とか、とんでもない母だとは思ってたけど
やっぱとんでもない女だったか--
とはいえその後3人も産んでおいて--
心休まるのはトイレと車だけだった・・とかいわれてもねぇ----
同情の余地なし----と私は判断した!!(苦笑)

崩壊する家族を前に・・ミタの今後の行動とは!?注目したい!!

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T11029] 【家政婦のミタ】第3話

今、自分で記事書こうとしてビックリした。 まだ3話目なのか すごくストーリーがどんどん進んでる気がする~ 「家政婦のミタ」第3話簡単感想で。      母の死の原因を知ってしまった結...
*---------------------------------------------------------------

[T11030] 「家政婦のミタ」アイス家政婦の完璧業務3結の正体をバラしての業務命令にミタは完璧に遂行し恵一に心を問われたミタは心はありませんとキッパリ答えた

「家政婦のミタ」第3話は結は恵一がミタに妻が自殺した事を打ち明けているところを聞いてしまい、その原因が恵一の不倫だと知りさらに激怒し情緒不安定になる。結はその事が許せ ...
*---------------------------------------------------------------

[T11032] 家政婦のミタ 第3話の感想

日本テレビ系列で放送された「家政婦のミタ」第3話の感想など。やはり、長女・結(忽那汐里さん)は荒れて父・恵一(長谷川博己さん)に暴言を吐き続けました。恵一の不倫が原因で、彼女たちの母親が自殺するに至るという最悪の結果を招いたのだから、仕方ないのかも知れま
*---------------------------------------------------------------

[T11038] 家政婦のミタ (第3話 10/26) 感想

10/12から日テレで始まったドラマ『家政婦のミタ』(公式)の第3話『母を殺した父の正体を暴いて』の感想。 “あれ”と“あれ”さえ無かったら… いやぁ、全く期待しなかった本作だが、妙に面白くなっ...
*---------------------------------------------------------------

[T11039] 家政婦のミタ 第3話:母を殺した父の正体を暴いて

お父さん、さいてーーーっ!(●`ε´●)ぶー お母さんの死が自殺だった事を子ども達に隠してたのも、何だかんだ言って保身の為だし、 結ちゃんが出来たせいで結婚を迫られたって、今になってそげな言い訳! 子ども達の事、全然考えてないじゃん! 例え心の根底で思ってて...
*---------------------------------------------------------------

[T11041] ミタマイヤーさんの探し物は何ですか?(家政婦のミタ#3)

『家政婦のミタ』営業部商品開発課課長の阿須田恵一は、経理部の風間三枝と1年前から不倫していたが、それが原因で、阿須田恵一の妻、凪子は自殺。しかも子供たちには事故死だと ...
*---------------------------------------------------------------

[T11042] 家政婦のミタ 第3話

#3「母を殺した父の正体を暴いて」  妻・凪子の死が自殺だということを子供たちにずっと隠しておこうと決めた恵一(長谷川博己)は、三田(松嶋菜々子)に凪子の遺書と離婚届を燃やしてほしいと頼む。 三田が火を点けようとしたそのとき、結(忽那汐里)が現れる。恵一…
*---------------------------------------------------------------

[T11043] 家政婦のミタ 第3話

『母を殺した父の正体を暴いて』 内容 「あなたに捨てられるなら、わたし死にます」 妻・凪子の死の真相について考えた恵一(長谷川博己)は、 遺書と離婚届を燃やして欲しいと三田(松嶋菜々子)に依頼する。 火をつけ燃やそうとしたとき、結(忽那汐里)が駆けつける...
*---------------------------------------------------------------

[T11048] お父さんは汚い!

「心配しないで今日、うちの親いないからさ」いや、逆に貞操が心配やろ「その人以外絶対好きになんないその人以外誰とも喋りたくない」ロリすぎるガキすぎる長女に頼まれ、父親の会...
*---------------------------------------------------------------

[T11049] お父さんは汚い!

「心配しないで 今日、うちの親 いないからさ」いや、逆に貞操が心配やろ 「その人
*---------------------------------------------------------------

[T11051] 家政婦のミタ 母を殺した父の正体を暴いて

3話目にして怒涛の展開。派遣事務所の「あの子なら、“人を殺して”といって、やりかねない」も2話目で的中しちゃうし、 今度は、子供達から依頼されて「分かりました」。会社で、真相を書いたビラをまくなんて… すごすぎです、三田さん あいかわらず、驚異のス...
*---------------------------------------------------------------

[T11054] 【家政婦のミタ】第3話感想と視聴率最高♪

「母を殺した父の正体を暴いて」第3話の視聴率は、前回の18.7%より上がって、19.8%(関東地区)でした♪初回の19.5%も超えて、最高視聴率です♪すごいですね♪(^^)今回、とても...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1623-a1a09c58
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |