現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

第8話「Love and envy make a man pine.」
---恋と嫉妬は人をやつれさせる----

木佐  雪名-----♪
tyannsuda.jpg
ベットの上で雪名を見下ろす木佐に---
「恥ずかしい--。木佐さんとこいううことするの
    毎回ドキドキしてるんですけど-----

受/攻逆転?(笑)本当は自分のほうが夢みたいで・・
嬉しくて仕方ない木佐なのに---
こんなキラキラした王子様を女がほっとくはずない。
なんで俺を選んだのか、俺が1番知りたい-----。

湧き上がる不安に襲われてこの状況を楽しめないらしい---。
何とまぁ 贅沢な悩み。でもまぁそれもしょうがないかーー
ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------------------------

雪名くんて ほんと、美しくて、優雅で 優しい瞳してるもんな--
ukinisureba.jpg
「あぁ・・何百回見てもこいつの顔が、 こいつが好きすぎる」
私にはそう言う木佐さんも 充分可愛いですけどね♪(わはは!!!)

忙しすぎてちっとも会えない、デートもできない・・・
とっくに愛想尽かされても当然な状態の中で
文句ひとつ言わない 怒りもしない-
美しい年下の理想の恋人-----

なのに、あまりに聞きわけがよすぎて不安になる。
なんでそうあっさりあきらめるわけ??
文句の1つくらいあってもいいんじゃないのか?
ホントは俺の事そんなに好きじゃないんじゃないか・・・

初めは下の名前が解っただけで嬉しかったのに・・・
どんどん欲張りになって。
今じゃ全部 1人占めしたくて・・・・・。
 不安はますます増すばかり----------------。

でも仕事は妥協したくない。
才能が有るわけじゃない自分は人の倍努力しなければならない。
でもそうすると雪名との時間は無くなってしまうばかりで・・

この世の中の社会人は仕事と恋愛
どう両立させてるんだろうか・・・
・ 

愚だ愚だネガティブ思考にはまっていく中----
友人から「すれ違いで別れた」ことを聞いた木佐は
「食事に行こう」と遂に行動に出ることに---!
ってなに・?自分から誘ったのは初めてですと・・・!?
そりゃ、もうソコから直せよ(苦笑)!!

即 喜びメールが返信してきてほっとした木佐ですが
お約束---担当作家からネームを直しの電話が・・
結局、待ち合わせ時間を大幅に遅れ、
食事はまた今度になっちゃった。

「仕事なら仕方ないですよ。
 木佐さん。俺 全然気にしてないんで・・」

あいかわらず優しい雪名に------
「気にしろよ、アホが!!」
キレちゃった木佐さん・・・でも「アホは自分。」・・・ですよねぇ
慌てて謝りの電話を入れるもつながらず--
彼のバイト先で終わるのを待つことに・・・。
「なんでもいいから話したい。5分でもいいから顔が見たい・
 それで不安を消し去りたい・・・・・」

---俺は本気で雪名が好きなんだ--
彼への思いを再確認した彼の前に
ようやくあらわれた雪名はなんと-----
女性とともにホテル街へと消えて・・

雪名はそんな人じゃないと思うけどね---。
木佐さんがしなきゃならないのは
自分を、雪名を信じる事といえそうですね。
とはいえすべての不安原因は
「好きすぎるゆえ・・・」なんだろうなー。羨ましい(苦笑)
そう言えば律クンの素直になれない原因も コレだろな--
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T11299] 世界一初恋2 #8「love and envy make a man pine.」

「美しさは罪」 キラキラ☆モテ男を恋人にすると苦労する、の巻き。 それにしても街中の女性たちは雪名の事を間近で見すぎ(笑) 芸能人バリの注目度なのですね。
*---------------------------------------------------------------

[T11314] 世界一初恋2 第8話

丸川書店エメラルド編集部の編集者・木佐翔太の恋人は、年下で美大生の雪名皇。 だけど幸せなはずだというのに、仕事を優先する自分に雪名が不満のひとつも言わない ことに木佐は不安を感じていた。 このままじゃダメだと思い、ようやく時間を作って雪名と会う約束をし...
*---------------------------------------------------------------

[T11345] 世界一初恋2 第8話「Loveandenvymakeamanpine.」

世界一初恋2の第8話を見ました。第8話 Loveandenvymakeamanpine.「木佐さん!木佐さん!」キラキラ輝いて見える雪名と待ち合わせしていた翔太は仕事で朝帰りになっていたために元気がなかっ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1653-7ff5d0a2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |