現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

神様 俺はもう誰のことも苦しめたくない---
坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス)坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス)
(2011/11/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る

出稼ぎから父が戻ると知り家を出ようと決心する千太郎を--
「兄妹も・・あの地下室も、みんな置いてくつもりかよ・。
何怖がってるんだよ!!
涙で殴りつけた薫。
そのお陰で1度は前を向いた千太郎でしたが-----。
「衝撃を詰め込んだ最重要巻!」
っと帯で謳ってる通り9巻からは新展開となりそう!!
見逃せない8巻です!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------------------------

千太郎を愛せなかったことをほんとは
ずっと心で詫びていたお父さん。
薫のお陰で父と向き合う事が出来た千太郎は
文化祭の演奏にむけて始動!!

曲は「マイフェイバリット・シングス」
なんと律ちゃんが歌う事に♪

俺の「お気に入りは」今この時だ--

3人の楽しげな様子がまぶしい---。
きっとみんな同じことを思っていたはずだったのに・

千太郎はきえてしまった・・
文化祭も、家族も、友達も・・全てすてて---。

自分のせいで妹を事故に会わせてしまった彼は・・
やはり「自分はいない方がいい」と
思ってしまったのでしょうか。

その考えは間違いだと
気づいてくれたはずなのに
「泣いていいんだ千・よく独りでたえてきたな」
薫の言葉に・・泣いてた彼だったのに・・・

「あいつはもう戻ってきませんよ。
もうあいつとは セッションできません、
できないいんです。」

置き去りにされた薫は
いきばのない思いを律にぶつけて自己嫌悪・・・?

持ってると重いから・・・
 捨てて行くんだ・・全部----!!


薫もまた律を残し、東京の大学へ行くことを決意する。
なんで律ちゃんまで「荷物」になっちゃうんだか・・
千とは違う意味で薫はほんとにヘタレだ。がっくりだ(涙)

こうして彼らの高校時代は幕を閉じることに・・
今後3人にどんな未来が訪れるというのか・・
期待を込めて見守りたいと思います。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1661-e87b5562
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |