現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

別冊マーガレット1990年9月から1998年6月まで連載。
平成4年度(第38回)小学館漫画賞受賞。

田村 由美
Amazonランキング:53791位
Amazonおすすめ度:



文明は滅び、暴君が支配する世紀末---
白虎の村に、運命の子供「タタラ」が誕生した。、
しかし彼は赤の王によって殺され、その意思を妹更紗が継ぐことになる。

「白虎・朱雀・青龍・玄武」刀のあるところに人は集まる---。
それを信じて 旅立ったタタラ。
やがてその周りは平和を求める人々が集結----!
彼らは暴君である国王一家を滅ぼし、
平和な世界を作ることができるのか!!
壮大な愛と冒険の物語です。皆さんもぜひその奇跡の目撃者となってください!!
詳しくは↓へ・・!!

☆参加してます☆
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へにほんブログ村 漫画ブログへ

----------------------------------------------------

赤の王に村を滅ぼされ人々の唯一の希望である
『運命の少年タタラ』「運命の少年タタラ(双子の兄)」も
彼によって殺されてしまった更紗は、人々の生きる希望を消さないために
哀しみを隠し  自らが「運命の少年タタラ」として
生きる事を誓ったのです


この作品の見どころは---
まだ幼い彼女が 自分を運命の子と信じ平和な世界を夢見る人々の
すがるような思いと期待という重圧に耐えながら
一途に懸命に、生きる―――その姿だと思います。

タタラに協力を求められた屈強な男たちはこの「運命の子」の
頼りなさに驚きながらも、しだいにその優しく純粋な姿に惹かれ、
「自らが彼を支えよう」と誓いあうのです。

この心のつながっていく様が
本当に素晴らしくって泣けるんですよね~!!

HOL_2.jpg

一方旅で知り合った朱里に惹かれていく、
少女更紗としての恋模様もかわいらしく展開していきます。
しかしこの恋 が破滅的な恋であることを知っている私達読者は
彼女の恋の行方を涙ながらに見守ることになるのです(泣)

そして遂にそのときが訪れる・・。
「お前を殺すのは私だ!!」
しかしその赤の王の姿は・・愛する男朱里だったのです。
「更紗に もどしてぇぇ・・」

ああ ただただ壮絶です。
ココまでただ見守るしかなかった私達は
もう泣くしかありません~(爆泣)

この後2人がどうなったのか・・。ぜひ本誌をご覧下さい。

ただ こうして世界を変えたタタラの物語は
宿敵ともしらず惹かれあった赤の王朱里との切ない恋を封じ込めたまま。
永遠に伝えられる伝説となった事をお伝えしておきます♪

憎ったらしいけどどこか子供みたいな 浅葱(アサギ)
一見クールだけどタタラを最後まで影で支えた揚羽(アゲハ)
脇を固めるキャラの面々も みのがせませんよ!
b0121991_23471427.jpg
私は揚羽が大好きでした~~(涙) 

*新作 「7SEEDS」レビューはこちらです♪





---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/167-36a1d8f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |