現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「妖怪には人にとって良くないものが多い。
  心を許しすぎるといつか大怪我するぞ---- 」

GW-07602new3.jpg
小さな妖カルを救い怪我をした夏目を怒る先生。
とはいえ自分も油断しすぎるから↑なことに~!気を付けてね!ぷぷっ
誰かに優しくされるたびに、誰かに優しくしたいと願う夏目---
でも今回は、どうしても一人ではできない事件に遭遇します。
夏目に救いを求められたのは仲良しの妖たち
なんだかみんな嬉しそうで大張り切りです!(笑)さぁどうなるんでしょうか?
ブログランキング・にほんブログ村へ
 1・2・3期レビューコチラへ♪
----------------------------------------------------

怪我をした小さな毛玉みたいな妖カルに絆創膏を貼ってあげた夏目。
ビックリして 刺してしまった・。
自分の毒で苦しそうな夏目を見つめる彼は
どうやら優しい妖のようです 
img_1517645_63101994_6.jpg
そんな中、怖い妖も登場!!
「指輪を盗んだな!」そう怒る妖は 
三日以内に指輪をみつけないとココを焼き尽くすと脅してきたのだ。

昨日の「カルの毛」にひっかかってる??
しかし彼らは渡り鳥のように群れで移動を続ける妖としって茫然-----
頼みの先生も顔に札を張られ身動きできなくなっちゃうし---
夏目は妖たちに…頼むことに・・・。

「どうしても探さなきゃならないんだ。
 でも一人ではできない。 力を貸してくれ」

夏目に頼まれたヒノエ・中級たちは、なんだかすっごく うれしそう。
 かわいいよねぇ。もうつ!!!

探し疲れた夏目の部屋に赤い木の実----
それは毒を消してくれるというアカザサという実。
どうやらカルが持ってきてくれたらしい・
でもおしぃ~。中級妖怪の登場でまたもどこかへ・・・

そのころカルを恐れる低級妖怪たちが八ツ原に集結。
それを教え叫ぶ夏目に、・
まるでお礼を言うように光り輝き・・
八ツ原と逆方角に飛びつカルたち。美しいです。

と同時に夏目のもとに落ちてきたのは・・指輪。
けまりに心の中でお礼を言う夏目ですが--

「やはりお前が持っていたか 許さない!!」 
誤解したあの妖怪が 夏目を襲ったのだ。

その時、封印が解かれニャンコ先生反撃開始!!
そして白い龍が参戦
それはカルたちが集まってできた龍で・・
彼らは夏目を救ってくれたのだ・・・


小さな妖も集まれば あんな大きな 龍になれる・
それが弱い者たちの生き方だ・
とつぶやくヒノエ。
GW-07635new8.jpg

俺の力は小さくて、強くなりたいと焦ってばかり。
けれど心通わせることを俺が恐れなければ----」


夏目のために何かしたい、頼られることがうれしい・・・
今回の彼らのように、誰もがそう思っていることに---
早く気づけばいいなと思う。
弱音を吐くことも頼ることも必要なんだと*--

真っ赤な空に消えていくカルの群れ・・美しかったなぁ---。



---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T11591] 夏目友人帳 肆 #3「小さきもの」

「光らぬブタネコなどただの巨顔足短かブタネコですぞぉ」 そういう【夏目さまに恩をうる会】の中級妖怪も 一つ目なのにグラサンの意味ナッシング(笑) おまかせ おかませ~♪
*---------------------------------------------------------------

[T11592] 夏目友人帳 肆 第03話 『小さきもの』

ケセランパサラン?カラスに虐められている真っ白い毛玉のような妖怪を助けた夏目。どう見ても猫じゃない。恐怖と興奮で夏目の部屋を暴れまわってます。いきり立つと毛がハリセンボンみたいに硬くなる上、毒入り。かなり凶悪な能力ですが、怯えているだけと夏目怒りません...
*---------------------------------------------------------------

[T11593] 夏目友人帳 肆 第三話

「小さきもの」 私は太っているのではない!フォルムが丸いのだ!!!(キッパリ なんと無様な… 。゚(゚ノ∀`゚)゚。 最近のニャンコ先生は隙がありすぎるように思えるのだがww ニャンコ先生がいない間に勝手に名前を返していた夏目、名前を返?...
*---------------------------------------------------------------

[T11594] 夏目友人帳 肆  ~  第3話 小さきもの

夏目友人帳 肆 第1話  ~  第3話 小さきもの 小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることができ、周囲から疎まれてきた夏目貴志。祖母レイコの遺品「友人帳」に書かれた妖怪達の名前を返す日々を...
*---------------------------------------------------------------

[T11595] 夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」 レビュー・感想

俺の力は小さくて、強くなりたいとあせってばかり。けれど心を通わせる事を恐れなければ、一人出ないと信じれば・・・・ 夏目の怪我を案じて毒消しの木の実を持ってくる中級たち、 ...
*---------------------------------------------------------------

[T11596] 夏目友人帳 肆 第03話「小さきもの」

こういうお話を待ってました いや、的場との話も夏目友人帳の大事な話だというのはわかってますが、今回のような1話完結で、いい話だったなぁって気持ちで終われる話が大好きなんです。 うん、今回の話は面白かった
*---------------------------------------------------------------

[T11597] 「小さきもの」

優しさに触れて、自分も優しくなりたいと思った。
*---------------------------------------------------------------

[T11602] 夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

『ニャンコ先生との散歩の途中、子猫を助けたつもりの夏目が抱き上げたのは、毛玉の妖怪だった。怪我をしていたその妖怪の手当をし、一晩部屋で休ませることにする。翌日、その妖怪を森に帰し帰宅すると、かつ...
*---------------------------------------------------------------

[T11603] 夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

優しさに触れて自分も優しくなりたいと思った、自分が癒してもらえるように。 夏目らしい優しい話が登場(笑) 猫と間違って助けたら 毛玉の妖怪だった(^^;  ニャンコ先生のしっぽについて家まで付い...
*---------------------------------------------------------------

[T12331] ◎夏目友人帳肆第3話「小さきもの」

夏目がまた名前を返す。夏目がニャンコを連れて移動。子猫を見つける。夏目:この子猫頭がない、手足もない。ニャ:それはアヤカシだ、捨てて逃げるんだ!間違いなくケサランパサラ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1697-a8a6a0e3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |