現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

正体がばれそうになった夏目を救いに
斑姿の先生とその背にのった名取さん登場~
yokaranukotoemo.jpg
「私はタクシーではないぞっ!!!」
 怒りながらもやっぱり優しい先生は夏目に頼まれてタクシーに~(笑)
 さぁ 豊月神は見つかるんでしょうか--?↓に続く。
 1・2・3期レビューコチラへ♪

----------------------------------------------------

--本当はもう、豊月神はいないのではないか・・?
 夏目を 利用しているのではないか・・・

夏目を心配する名取さんですが、彼らに嘘はないよう。
祭には封印を解き姿を現すだろうと思っていたと言う彼ら・・・
豊月神に何がおこったというのでしょうか---!?

流されている時、豊月の気配を感じたと言う夏目。
遂に豊月が封印された石をみつけた3人の前に現れたのは
あの 獣---!!

何と3人で協力し合って捕獲!!
初封印することに!

「もう少しだ・・頑張れ!!」
名取さんに励まされてゴールに向かってひた走る夏目・・
勝負は「豊月の勝利に------!!」
これで山が枯れることはない・
ほっと胸をなでおろす夏目ですが。
「お前は豊月ではないな!
  よもやあいつを祓ったのではないな!」
 
そこには[怒る不月神の姿が-----。

神様相手じゃ危険!それを知る先生ですが
夏目をかばう斑姿の先生に涙です~~~!!
「豊月神、目を覚ましてくれ・・!」
必死に願う夏目の前に
「世話をかけたな。人の子よ。」
遂に姿を現した豊月-------

彼の登場で気を失った夏目が見たものは・・・
小さいながらも暖かい昔の祭風景。
そしてソレを懐かしむ彼の心

「月分祭」とは昔は豊作を願う人間たちの祭だった。
しかしそれは月日とともになくなり・・
「豊月神」もまた人々に忘れられていった・・のですね。-

豊月神はもはや封印が解けないほど力を失っていたのだ。
戦いに勝っても自分には山や森を守る力など
もうとっくになくしてしまった・・という豊月神。
彼はソレを皆に言えず ずっと苦しんでいたのかもしれませんね。 
misuminiayakasitati.jpg
そんな彼に、ならばともに行こう--という不月神。
そして白笠達もいう「我らがきっとお守りいたしますから・・」と。
長い間山を森を守ってくれた神様たち。
「彼らはただ10年に1度
 出会うことを楽しんでいた
のですね・・・・

「ありがとう・・夏目」
真っ赤に染まる夕焼けの空に2人の神の一行が登って行く--
お礼を言うのは、私たち人間のほうでしょうね~。
こうしていまもどこかで彼らの加護が消えているのかも知れません。
案外これは怖い事・・なんじゃないでしょうか・・・。

その後寝込んだ夏目を責める先生
「余計な事に首を突っ込むからだ」ぷぷっ
 先生も十分首突っ込んでたけどね。

「ありがとう名取さん・・
   ひとりじゃ、きっと出来なかった・・」

ともに嬉しそうな2人の姿にほっこり。
今後もいい関係でいて欲しい---と願うばかりです!
今回もいいお話でしたわ~~
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T11968] 夏目友人帳肆第9,10話

夏目友人帳肆第9,10話「名取もいつかそうなる時が来るのだろうか?」今回は前後編に分かれたお話でした。第9話「月分祭」豊作の神とされる豊月神と、地枯らしの神とされる不月神が...
*---------------------------------------------------------------

[T11969] 夏目友人帳 肆 第9,10話

夏目友人帳 肆 第9,10話 「名取もいつかそうなる時が来るのだろうか?」 今回は前後編に分かれたお話でした。 第9話「月分祭」 豊作の神とされる豊月神と、地枯らしの神とされる...
*---------------------------------------------------------------

[T11970] 夏目友人帳 肆  ~  第10話 祀られた神様

夏目友人帳 肆 第1話  ~  第10話 祀られた神様 小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることができ、周囲から疎まれてきた夏目貴志。祖母レイコの遺品「友人帳」に書かれた妖怪達の名前を返す日々...
*---------------------------------------------------------------

[T11971] 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」の感想

夏目の妖力は名取さんよりも強かったのか… 【簡単なあらすじ】  夏目と柊さんは黒衣達が仕掛けた獣捕獲の罠にかかって倒れてしまう。今の夏目は豊月神に扮装しているのだが、人の子のにおいとちょっと様子がおかしいことから、黒衣達に豊月神ではないのではないか...
*---------------------------------------------------------------

[T11972] 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」

夏目友人帳 肆の第10話を見ました。 第10話 祀られた神様 月分祭当日、封印された豊月神の身代わりとなった貴志は、豊月神捜しの依頼を受けやってきた名取とともに、豊月神の気配を感じた崖へと向...
*---------------------------------------------------------------

[T11973] 夏目友人帳 肆 テレ東(3/05)#10

第10話 祀られた神様 公式サイトから ついに始まった月分祭。封印された豊作の神・豊月神の代わりとなった夏目は、豊月神探しの依頼を受けやって来ていた名取と共に、豊月神の気配を感じた崖へと向かっていた。 しかし、豊月神を見つけても、不月神が勝てば、山が枯れる...
*---------------------------------------------------------------

[T11974] 『夏目友人帳 肆』#10「祀られた神様」

「名取さんが来てくれてよかった。 俺だけじゃきっとかなわなかった。 ひとりじゃ───きっと出来なかったんです」 豊月神の代わりを引き受けることになった夏目は、月分祭の勝負の真っ最中! だったのに、黒衣たちの罠に引っ掛かってしまい、柊ともどもダウン; ...
*---------------------------------------------------------------

[T11975] 夏目友人帳  肆 第十話

「祀られた神様」 私はタクシーか!? 最近、ニャンコ先生が弱くなっているような気色がするのは(σ´・ω・)だけか? って、きっと太りすぎて体が言う事利かないのかもしれんww とりあえず、夏目と柊が無事でなりより(´‐ω‐)=з  あのような?...
*---------------------------------------------------------------

[T11976] 夏目友人帳 肆 第十話「祀られた神様」

獣を捕らえるために仕掛けた黒衣の妖の罠に掛かった夏目貴志。彼の体から発せられた人の匂いを感じ取った黒衣たちは、彼が人の子ではないかと疑い始める。間一髪、斑と名取周一に救われた貴志だが、黒衣たちの疑いは晴れないまま。川に流されている途中に豊月神の気配を感...
*---------------------------------------------------------------

[T11977] 夏目友人帳 肆 第十話「祀られた神様」

獣を捕らえるために仕掛けた黒衣の妖の罠に掛かった夏目貴志。彼の体から発せられた人の匂いを感じ取った黒衣たちは、彼が人の子ではないかと疑い始める。 間一髪、斑と名取周一に救われた貴志だが、黒衣たち...
*---------------------------------------------------------------

[T11978] 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」

大切な友人も 失くしたくないんでね――。  危うく人間とバレそうになった夏目たちは 颯爽登場な名取さんに救われました。 ニャンコタクシーは速いですしw  ▼ 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」  豊月神は本当に封印されているのか?  名取さんは疑...
*---------------------------------------------------------------

[T11981] 夏目友人帳 肆 第10話 『祀られた神様』

わしが喰ってやるから首持っていけ。物騒なことを言い出すニャンコ先生。目的はあくまで妖怪の捕獲であり、捕食ではありません。普段あれだけ食いまくってまだ腹ペコなのか。豊月神の代理として不月神との対決に臨んだ夏目、その後編です。 不月神の手下に怪しまれた夏目?...
*---------------------------------------------------------------

[T11986] 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 レビュー・感想

・・・お前たちの助けを待っているのかもしれない、お前たちを残して去るような主だったのか? ヒイラギが白笠に放った言葉、それは彼らだけではなく名取に対しても含みを持たせた ...
*---------------------------------------------------------------

[T11989] 祭りの終わり

絶滅動物! 簡易で~^^; 『夏目友人帳 肆』 第十話 祀られた神様 今回はニャンコ先生というか、斑に泣かされました (´;д;`) (皆、ひれ伏すぞ~には引いたけどww 豊月神ではなく人間だとバレて、 不月神に問い詰められた夏目。ニャンコ先生は、 「さすが?...
*---------------------------------------------------------------

[T12747] ◎夏目友人帳肆第10話「祀られた神様」

黒衣のトラップに夏目がかかる。ホオヅキ様じゃなくて、人の子だと気づかれる。夏目:無礼者!黒衣:顔をみせろ!面をはげ!ニャンコ先生が助ける。ウヅキ:何事か?→それが夏目:...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1738-e9a4c37f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |