現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

子どもを引き取って育てたい------
seinarukaibututati.jpg
本当の父親である本間に懇願された健吾は
赤ん坊を取り返すべく行動開始----!
逆上した圭子はナイフを手に健吾に突き進むことに・・。

最終回にしてきづきましたよ・・・。
これが「正しいこと」だと思っている
健吾が一番の怪物だと--
え??違う・・・??う~~ん。
★1話~ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------------------------

そのナイフは優佳がうけとめることに・・・。
「必ず助けますから^^^」
ようやくみんなが我にもどった瞬間だったのかもしれません。
------------------------------------------------
子供は代理出産で生まれた子ではなかった・・・
真実を妹にうちあけた優佳ですが
もはや 圭子には どうでもいいことのようでしたね~。
姉が自分のために殺人まで犯したというのに-----

初めは純粋な思いに見えましたが
子を手にした彼女の変貌ぶりはどういうことなんだろか・・
もはや俊雄の愛さえも必要ないかのよう・・・・
彼女が子供にここまでのめり込んだ
心の闇も みえそうでみえなかったけれど---。

良く考えて行動しなさい。未来を失うことになりますよ---
敏夫の聖職者面した保身や高圧的態度にムカツクこともありましたが
後半はどんな理由であれ子を認め守ろうとしてたようにも思えました。

それゆえに----
三恵が俊雄とも関係を持ったこと等は隠し、
本間に子供を返すことに必死になる健吾の行動は
正義とはほど遠いものに私は思えましたよ。

彼は本当にその子を愛せるのか?育てられるのか・・・?
日向家の子として生きることが 其の子の幸せなのではないか--?
よく考えろ・・・・!!
自分さえ黙っていれば-----

健吾にそんな声も聞こえる事はなかったのでしょうかね~。

健吾にとって、真実を隠蔽する事など悪-------------。
確かにそれは聖職者として、してはいけない行為なんだろう。
それでも、そうじゃないこともあるはず----。

彼がすべきことは優佳と圭子の「本当の罪」を暴き、
三恵に贖罪させること・
だったのではないでしょうか・・・

院長は病院を救いたかった。
 師長はただ、妹さんを幸せにしてあげたかった。
  みんな守りたいものがあっただけなのに・・・


その中で・・健吾が守りたかったものは なんだったのか・・
「あなただけが怪物にならなかった・・」
優佳はそういってましたが・・・
私にはやっぱりそうは思えませんでしたね~。
不自然とも思える大団円な結末を見つめながら・・
どこか晴れないくろねこでございました。
 
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T11990] 聖なる怪物たち 第8話(最終回)

『衝撃の最終回!!犯人の命を救え』 内容 三恵(鈴木杏)の死について調べはじめた健吾(岡田将生)。 やがて、産んだ子が本間(田中哲司)の子であるとつかみ、 優佳(中谷美紀)が、それを知りつつ三恵を殺したと推測する。 そのことで優佳を問い詰める健吾だったが...
*---------------------------------------------------------------

[T11991] 聖なる怪物たち vol.8

 聖なる怪物たち (文庫) (文庫) / 河原れん価格:630円(税込、送料別) 聖なる怪物たち 公式HP 第8回 【あらすじ】 大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう! 敏雄(長谷川博己)の口添え...
*---------------------------------------------------------------

[T11992] 聖なる怪物たち「衝撃の最終回!!犯人の命を救え」

やはり、ドロドロの果ては、真実を暴いた結果。怒鳴り合いに続く、刃傷沙汰! でも、狂気にかられ、主人公・健吾(岡田将生)を刺そうとした圭子(加藤あい)をかばった結果、春日井(中谷美紀)が間に入り、ブッスリやられたのでした。 でも、それでも「事なかれ」...
*---------------------------------------------------------------

[T11993] 聖なる怪物たち 第8話(最終話)

最終話「衝撃の最終回!!犯人の命を救え」(2012.03.08放送)  大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう!  敏雄(長谷川博己)の口添えで警察からは解放されるが、その場で敏雄に「これ以上、わたしたち…
*---------------------------------------------------------------

[T11994] 聖なる怪物たち 最終回(第8話)の感想

テレビ朝日系列で放送されたドラマ「聖なる怪物たち」最終回(第8話)の感想などなんだか強引に終わらせた印象を強く感じました。原作とは違う結末とのことですが、どの部分でしょうか。原作では、日向圭子(加藤あいさん)に刺された春日井優佳(中谷美紀さん)は、助から
*---------------------------------------------------------------

[T12008] 聖なる怪物たち「衝撃の最終回!!犯人の命を救え」

やはり、ドロドロの果ては、真実を暴いた結果。怒鳴り合いに続く、刃傷沙汰! でも、狂気にかられ、主人公・健吾(岡田将生)を刺そうとした圭子(加藤あい)をかばった結果、優佳(中谷美紀)が間に入り、ブッスリやられたのでした。 でも、それでも「事なかれ」に走...
*---------------------------------------------------------------

[T12017] 【聖なる怪物たち】第8話 最終回 統括感想

院長は病院を救いたかった。 師長は、ただ妹さんを幸せにしてあげたかった。 みんな守りたいものがあっただけなのに。 それが何でこんな事に…。 「聖なる怪物たち」第8話         ...
*---------------------------------------------------------------

[T12042] 怪物は誰だ?

ドラマ「聖なる怪物たち」を見ました。 テレ朝にて 木曜9時にやってました いやー これはなかなか濃いドラマでした ドロドロといってよいのか・・・ 代理出産、死、一族の名誉、それぞれの秘密 それぞれが守るために 賛否はありそうですが 私的にはけっこう最後まで...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1740-3abb4ad7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |