現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

見ると胸が痛んで 辛くてみれなかった・・
それはたった1枚の 優しく笑う両親の写真・・
「どんなに想っても 手が届かないものはある。
ならば 忘れてしまえばいいんだよ先生 そうだろ?」

soudarosennsi.jpg
夏目を見つめる先生の瞳に、胸がきゅんとしちゃったよ(涙)
最終回まじか?両親と住んでいた思い出の家を訪ねる夏目の物語開幕
忘れることで悲しみを乗り越えてきた夏目に
この「家」は何を伝えてくれるのでしょうか・・・
 1・2・3期レビューコチラへ♪

----------------------------------------------------

両親と住んでいた家に買い手がついたという知らせが--
「みにいかなくていいのか--?」
心配してくれる塔子さん・・そして先生に「大丈夫です」そう笑う夏目
「小さい頃 必死で忘れようとして、本当に忘れてしまったんだ。
だからもう平気なんだ・・・」

この時も何も言わず夏目をじっと見つめていた先生・・。
先生にも そんな思いをしたことが有ったのかな・・。

「ラムネが沸く場所に行くひと~!!」
は~い!!先生は酒と勘違いしてるのかな・・?(わはは!!)
冒険の計画に胸躍らせるみんな・・とっても楽しそうですね、
先生ったら田沼君や西村クンは抱っこされてるのに・・・。
なんで多軌はダメなんだろな~?(笑)
20120313110047150.jpg
西村クン作の怪しげな地図をもとにラムネ水捜索開始(笑)
迷うのも冒険ー!と楽しそうな夏目ですが・・・
その脳裏に甦る おぼろげな記憶----
それは 父の膝の上で、母が植えたという花の話をきく幼い自分・・
「今年も咲くといいな、たかし・・・」

--だめだ、思い出してはいけない。
あそこはもう帰れないただの空っぽの場所だ。
大丈夫だ、痛くない。忘れるんだ-----

夏目の思いが 心に刺ささって・・痛いですね~(涙)

夏目の母は夏目を生んですぐになくなり
父もその後すぐ?亡くなったようですね。
いったい何があったんでしょうか・・?

知りたくても聞けない・・。恐い・・。
レイコさんのことも・両親のことも・・。
それは今も夏目の心を 重くしているよう・・
おぼろげに残る父の暖かな温もりさえも--

斜面を滑り落ち、妖に襲われ先生に救われた夏目ですが
ポケットに入れたはずの写真を落とし動揺~~。

でも見つかるわけもないと・・
探しに来た皆に、いこう--。と笑う夏目。
でも田沼くんは 夏目の狼狽に気づいたよう
「写真を落としたらしい、両親が写っている」
先生の言葉に・・・・
「夏目・・つかなくていい嘘はつくな----!」
201203131109412ea.jpg
夏目を怒ってくれた田沼君・・・。
ホントにいつも・・みずくさいよね!!
「ごめん。。探して欲しいんだ。
   本当は大切な写真なんだ・・・」


それは大変だと必死になってくるみんな・・・。
それはわがままとか迷惑なことなんかじゃない・・
頼られてうれしいこと-----なんだよね。

写真は無事見つかり皆にお礼を言う夏目。
ラムネ水はまた今度の冒険となったようです。

優しく笑う両親の間で自分も笑う日が来るはずだったのだと思うと
どうしても涙が止まらなかった・・・
痛くて痛くて・・・わすれてしまいたかったんだ-----


悲しくて見ることもできなかった両親の写真を---
今、ちゃんと見れるようになったのは・・
優しい皆のおかげなんだろう・・・。
「ありがとう、みんな----」
その言葉に込められた夏目の本当の気持ちを・・・・
みんなはしらないだろうけれど・・・・・
私もありがとうとつぶやいてしまったよ~~(涙)

「実家がなくなる前に、もう一度だけ見ておきたいんです
  行って来てもいいですか・・・・」

そんな夏目に塔子さんたちは笑顔で答える。
「えぇ、もちろん。いってらっしゃい、貴志くん・・」

漫画でも泣けたけど・・アニメのほうが泣けたな~。
塔子さんの笑顔が声がやさしすぎて・・
夏目の笑顔が・・本当に嬉しく思えたんだもん。。。、
こうして実家を尋ねることになった夏目。
・・・・・・みまもりたい!!
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T12018] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

『田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の元に、かつてお世話になった親戚から連絡が入る。幼い頃に父親と暮らした家に買い手がつき、手放すことになったのだという。心優しい人たちに...
*---------------------------------------------------------------

[T12019] 夏目友人帳肆第11話「一枚の写真」

夏目友人帳肆第11話「一枚の写真」「つかなくてイイ嘘はつくな!」今回は夏目と夏目の両親の思い出公式HPより田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の元に...
*---------------------------------------------------------------

[T12020] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」 「つかなくてイイ嘘はつくな!」 今回は夏目と夏目の両親の思い出 公式HPより 田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の...
*---------------------------------------------------------------

[T12021] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」
*---------------------------------------------------------------

[T12022] 夏目友人帳 肆 第11話 「一枚の写真」 感想

夏目はいい友人を持ちましたね。 つかなくてもいい嘘をついた夏目に怒り、大切な写真を一緒に探してくれる、 みんないい奴だなぁ。 田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の元...
*---------------------------------------------------------------

[T12023] 夏目友人帳 肆 第11話 『一枚の写真』

歯ァ磨いたか・・・ってえぇ!?ニャンコ先生歯磨きするんだ。というか専用の歯ブラシが用意されてるのか。まずこの事実にびっくりさせられました。 先週の予告によると夏目の両親に纏わる話みたいで期待も膨らみますね。話は夏目に舘花なる人物から電話がかかってきた事?...
*---------------------------------------------------------------

[T12024] 夏目友人帳 肆 第11話 「一枚の写真」

「無くなる前にもう一度だけ父さん達の家が見たいんです。行ってきていいですか」
*---------------------------------------------------------------

[T12025] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

夏目友人帳 肆の第11話を見ました。 第11話 一枚の写真 心優しい人達に囲まれ日々を過ごしている今、もう心は痛まないと、貴志は昆虫図鑑に挟んでいた両親の写った一枚の写真を手に取る。 「そんな...
*---------------------------------------------------------------

[T12026] 『夏目友人帳 肆』#11「一枚の写真」

「もうそんなことで心を痛めない。この人たちに出会えたんだ、 俺の心はもうきっと痛まない。 痛かったことは、もう忘れてしまえばいいんだから───」 ニャンコ先生が歯磨きしてる!!(苦笑) 北本たちとラ...
*---------------------------------------------------------------

[T12027] 夏目友人帳  肆 第十一話

「一枚の写真」 つかなくていい嘘はつくな! 田沼の一言が夏目の心の奥の気持ちを吐き出せた^^ 久々に両親の写真を見る夏目、そして橘さんからの突然の電話… 昔両親と住んでいた家を買ってくれる人が現れたようで、一応夏目にお知らせの連絡だった?...
*---------------------------------------------------------------

[T12028] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

「大丈夫だ、痛くない 忘れるんだ――…」 押入れから取り出した1枚の写真―― 両親との思い出に夏目は…    【第11話 あらすじ】 田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の元に、...
*---------------------------------------------------------------

[T12029] 夏目友人帳 肆 第十一話「一枚の写真」

夏目貴志が藤原塔子に頼まれた買い物から帰宅すると、藤原滋が古いカメラを見つけていました。今度一緒に写真を撮ろうという滋。貴志が部屋に帰宅すると、また夏目組・犬の会の面々が酒盛りをしていました。今回はちょびの知り合いの妖が友人帳に名前があるので返して欲し...
*---------------------------------------------------------------

[T12030] 帰れない場所

地球温暖化! 洗濯日和が続きます^^ 『夏目友人帳 肆』 第十一話 一枚の写真 母の記憶はなく、父の思い出もおぼろげ。 幼い頃から人外の存在に悩まされ続け、 誤解を受けながら親戚をたらい回しに・・って、 本当に、夏目はよくひねくれずに育ったものです。 し...
*---------------------------------------------------------------

[T12031] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

痛かったことは、もう忘れてしまえばいいんだから――。 夏目の生まれた家が売却されることに。 そこはもう何もない過去の場所だからと 夏目は平気そうに見せますが…。 ▼ 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写...
*---------------------------------------------------------------

[T12032] 夏目友人帳 肆 #11「一枚の写真」

「なんだ、エ●本か」 田沼くん興味ないの!?Σ(゚∀゚) 西村くん北本くんのように興味津津じゃない田沼くんの健全ぶりにちょっと驚きつつ 仲間や友達が素敵だと改めて思う今回のエピソード。
*---------------------------------------------------------------

[T12038] 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」レビュー・感想

しっかりしろ夏目、吐かなくてもいい嘘は吐くな 大事なものをなくした夏目の胸に田沼の強い口調が響きます。―自分の気持ちに嘘を吐く― 大事な友達としては見過ごせませんね。田 ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1742-bb4d065d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |