現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

今は走り続けなくてはならないのだ。
その理由はわからなくても-----
fae4bbb9-s.jpg
カッコイーこと言ってるのは残念ながら彼らではなくて
受験真っ只中にいるあきひろ君です---(苦笑)
初詣で拾った彼の自転車のカギを間違えて賽銭箱に投げちゃった・・
千鶴のおかげで正月早々、彼の自転車を運ぶことになった4人です--
あっ。要と悠太は別な用で逃げた模様です・・・:笑
にほんブログ村 漫画ブログへ
  ----------------------------------------------------

「お詫びに あたたかくなるものをおごるっ」
珍しく太っ腹な千鶴ですが彼が買ってきたのは年賀状---!?
-年賀状で彼に応援メーセージを贈ろう-ってことみたい。
冒頭、千鶴は春の年賀状を「あたたかい」と感じていたんでしょうね~。

書き上げた年賀状を投函するポストを探しだす千鶴に
目の前にいるんだから今くれればいいじゃないか!
そう苛立つ彼に、それじゃ意味がないという千鶴。
確かにめんどくさ~~いけど、
千鶴のこういうとこ嫌いじゃないわ~。

でも彼女と同じ学校を目指す受験生の彼には
能天気な彼らがイラつくよう・・。彼女はもう推薦合格していて
焦りや不安でいっぱいだったんですね。

そんな中、彼のためにお守りを買ってきたという
かわいらしい彼女が登場--ああ・・それなのに・・・
「お守りを持っていてもダメなときはダメだ--」
彼女に八つ当たり!そして置き去り~~!

それをみかねたみんなは彼女に年賀状を出してみては?と提案する。
倦怠期だしゅっつ~!!相変わらずな千鶴だけど
彼らに乗せられて道端で年賀状を書く事になったあきひろクンです(笑)
donnakotokaitanokana.png

彼を待つ間、はしゃいでいる2年生の千鶴たちをみつめ・・・
たった1年でこんなに違ってしまうのか・そうつぶやく彼が切ないです、
-いったい何に腹が立つのか 不安なのか--
彼女にまで当たってしまった自分への嫌悪もあったんでしょうね・・
落ち込みもMAXのよう。

何とか書き上げた年賀状ですがその時 走り去る回収車が--
あきらめた彼に反し何とか投函しようと車を追い始めた千鶴たち。
またもそんな彼らにのせられて、彼も全速力で走ることに---

走っても・・ぬぐいきれない不安。でも
今は走り続けなきゃならないのだ----。


彼らのおかげで?モヤモヤも吹き飛んだみたいですね。

「・・今のうちにせいぜい道草して遊んでろ~!!」
捨てゼリフで去っていく彼は、もう前をむいてましたね~~。
よかったです!!

もうすぐ三年---その重圧を改めて実感した春&彼ら・?
買い物帰りの要君と悠太と合流し
4人揃って夕日に祈ることに-----。

各自いろんな願いはあるでしょうが・・
「今、この時を 大切にしたい・・・・」
 きっとそんな気持ちでいたことでしょうね~~。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T12275] 君と僕。2 #5「あの空の裾」

「一年前。一年後」 高校2年の5人の のほほん悠長さと 高校3年アキヒロの受験を控えた憂鬱と。
*---------------------------------------------------------------

[T12276] 君と僕。2 第5話

「あの空の裾」 走っても振りきれない不安  …今は走り続けなきゃいけなくて 一年違うだけで生活は一片するんでしょうw 受験なんてまだ先の話だと思っている五人、そして受験真っ只中の昭博の絡みのお話でした^^ 新年を向えた五人 新年の挨拶で?...
*---------------------------------------------------------------

[T12277] 君と僕。2 第5話「あの空の裾」

年始、年賀状のお話。今回注目する部分は“受験”。でもそれだけではなくて、“春と悠太”についても。 春から送られてきた年賀状。手書きで、しかもまとめてではなく悠太と祐希の二人分。要からはメールでの挨...
*---------------------------------------------------------------

[T12278] 君と僕。2 第5話 あらすじ感想「あの空の...

年始-----------!!瞬から手書きの年賀状を受け取った双子。要はメールで♪で、千鶴は直接「あけおめ!!」やっぱそっちか、お前はっ!!返事は・・・面倒くさい。でも結局みんなで新...
*---------------------------------------------------------------

[T12279] 君と僕。2 第5話「あの空の裾」

『初詣に行くことになった5人。そこで千鶴が偶然拾った自転車の鍵を、誤って賽銭箱へ奉納してしまった…!鍵の持ち主である“あきひろ”は、彼らに乗れなくなった自転車を運ばせることに。高校3年生の彼は受験...
*---------------------------------------------------------------

[T12280] アニメ「君と僕。2」 第5話 あの空の裾

TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章(2012/03/21)(DJCD)商品詳細を見る 気持ちなら誰にも負けません、よろしくお願いします! 「君と僕。2」第5話のあらすじと感想です。 荷...
*---------------------------------------------------------------

[T12281] 君と僕。2 第5話「あのそらの裾」感想

大晦日も終わりお正月ですねえwwwこのずれた季節がwww浅羽兄弟の家には いつも元旦に春から手書きの年賀状が届き、要からはそれぞれに 「あけおめ」メールが。 悠太は返信。祐希はスルー。ハハハハ 性格...
*---------------------------------------------------------------

[T12282] [アニメ]君と僕。2 第5話「あの空の裾」

君の喜びが僕の喜びでそうありたいと願うんだ。だけど、自分の下らないプライドで素直に伝えることが出来ないんだ。そんな不器用な僕に背中を教えてくれた彼らがいた。
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1775-326f1027
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |