現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

今まで公卿方の寺院のしつらいは上へ上へ---
私は横へ横へと広げてゆきとうございます
ソレが 私の描く国の姿にございます。
2.jpg

清盛五十の宴に 平家一門大集合---!!
栄華極める清盛を 相変わらず面白くない輩もいるようですが
嚴島神社の修復・宋の船を京の隣大輪田泊へ--
夢に向かい邁進する清盛・・もはや敵なし----?
海に浮かぶ嚴島神社--ソレを考えたのは清盛だとは・・・
本当に美しい建造物ですね~~。いってみたい!!
0000063377.jpg
  ----------------------------------------------------

栄華極める清盛五十の宴には
清盛の兄弟や子--その孫までもは集まって大賑わい--
皆仲いいですよね~~。

そんな中又も難癖つけに現れたのは
基房(細川茂樹)と兼実(相島一之)兄弟だ~!!
雅(みやび)を解する心がなければ無理なこと-----
どうやら「嚴島の社を修復----」に御腹立ちだったようです

そんな彼らと 歌と舞の勝負!!
なんと歌は 初登場の清盛の末の弟が相手をすることに---
以前の清盛のようにとんでもない歌 詠うのかと思ったのに~(笑)
なんだかやりこめちゃいましたよ。
舞も 若く美しい平氏側の勝利----(笑)

そして彼らは清盛が構想する「嚴島神社の絵図」
海上に浮かぶ 豪華絢爛な寝殿-----にうちのめされることに----。
 
その姿をみつめる平氏たち ----
再び輝きだした夕日の光の中で上機嫌の清盛
  愉快じゃ-- 終わってほしくない--

彼に伊豆の頼朝のことを思う気持ちがもう少しあったのなら
終わらなかった・・かもですけどね~。
お祝いに現れた 源頼政(宇梶剛士)や 
常盤と牛若(のちの義経)にも優しい笑顔を向けていた清盛----
その優しさがありながらどうして・・?頼のこと忘れちゃってたの~?

家族を失い正気をなくしたような彼がこれからどう
立ちあがっていくというのか---
その原動力はやっぱ清盛への恨みなのか---見つめたい。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T12838] 【平清盛】第33回

1167年、太政大臣にのぼった清盛(松山ケンイチ)は50歳になろうとしていた。 六波羅で行われた一門による50のうたげに現れたのは、熊野で育った清盛の末の弟・忠度 (ムロツヨシ)や...
*---------------------------------------------------------------

[T12839] 「平清盛」 第33回、清盛、五十の宴

大河ドラマ「平清盛」。第33回、清盛、五十の宴。 もう50歳だったか! 視聴者はそう思っても本人は絶対わかってただろっ ・・・という第33回。
*---------------------------------------------------------------

[T12840] 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男33清盛五十歳の宴で貴族も思いつかない厳島神社の絵巻を披露し平家の力を大きく示した

大河ドラマ「平清盛」第33話は清盛は太政大臣を辞してのち50歳を迎えようとしていた。この頃の平家は莫大な財と武力で朝廷で大きな勢力となっており、清盛の存在は非常に大き ...
*---------------------------------------------------------------

[T12841] 朝日と清盛 ~平清盛・清盛、五十の宴~

太政大臣になり、絶大な権力をもった清盛。 それでも面白くない貴族がいるわけで・・・。 伝統を重んじる摂政・藤原基房。 五十の宴に乱入し、唸らせられるという今回の話。 後
*---------------------------------------------------------------

[T12842] 『平清盛』 第33話「清盛、五十の宴」

平の新喜劇 「何奴じゃ!」 「お初にお目にかかります。忠度にございます」 「忠度?」(清盛)「忠度?」(経盛)「忠度?」(教盛) 「はて、誰であったかのう?」(清盛) 「なん
*---------------------------------------------------------------

[T12843] 平清盛 第33回 清盛、五十の宴

『清盛、五十の宴』 内容 大納言になったあと、内大臣、そして太政大臣へとのぼった清盛(松山ケンイチ) 息子・重盛(窪田正孝)宗盛(石黒英雄)、義弟・時忠(森田剛)ら一門を
*---------------------------------------------------------------

[T12844] 大河ドラマ「平清盛」第33話

第三十三回「清盛、五十の宴」 視聴率7.8%   
*---------------------------------------------------------------

[T12845] NHK大河ドラマ『平清盛』第33回「清盛、五十の宴」

しょっぱなから、「五十の宴を催す」って話をして、 清盛ったら「誰がじゃ?」って・・・・ ボケてしまったかと思ったよ~~~~(゚ε゜;) 自分の年を忘れるほど、 夢を実現させ
*---------------------------------------------------------------

[T12846] 大河ドラマ「平清盛」 第33話 あらすじ...

平家全盛期----------!!最早奇跡としか言えないような展開になってきたなぁ。今回は私が迷走してて、最初どんな展開になってるのか理解できなかったんだけど、途中から、これってい...
*---------------------------------------------------------------

[T12851] 『平清盛』 第33回「清盛、五十の宴」

JUGEMテーマ:大河ドラマ後白河上皇は、后の滋子が雅楽をにわか雨も気にせず舞い、上機嫌です。が、姉の八条女院が以仁王をともなってあらわれ、親王宣下を要求すると不快な表情に。
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1860-dbe2ba2c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |