現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「香子と藤子 紫式部」

「すごいよこんなお話 かけるなんて  かおりって凄い!! 
 約束よ--!私は腕っぷしで あんたは勉強で 男に勝つ。
女に自由なんてないと言ってるやつらを鼻で笑ってやりましょうね-」


hujiko.jpg
世界20か国以上で翻訳されて読まれている紫式部の「源氏物語」
それは子供のころ 大好きな幼馴染藤子とした約束----
そして大人になった今、辛い現実に苦しむ
彼女へのメッセージだったようです
今回もいいお話でしたね。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------

結婚で別れ別れになった2人は数年後 再会することに---
しかし藤子は式部に気づきながらも素知らぬふりで去ってしまう・・
めぐりあひて 見しやそれとも わかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな
あなたではなかったのかしら 見えたと思ったらまた隠れる月の様でしたね・・・。
ようやく会えたのに・・ゆっくりお話したいと思っていたのに-----。

今香子は中宮彰子の女房。
彼女のかいた「源氏物語」は評判となり、
子供の頃の約束通りの日々を送っている・・・
ソレに比べて私は---
 
藤子は3人の子供をもうけたものの夫は愛人宅へ--- 
そんな夫に何も言えない日々を送っている今の自分を
香子だけには 見られたくない----。そう思ったようです・・・。

藤子は後ろを向いているわけではない・・・
前を向きたくても出来ないのだ。女だから。女ゆえに----

人々の期待とプレッシャーの中、何をかくべきか--
悩んでいた彼女はその時--
自分の書きたい事を見つけた

それは女の強さ----
 しなやかな強さを持った女の姿-----。


私は藤子にみせたい---
藤子の心にも響くような女性の姿を----
 あなたがほめてくれた私の物語の力で----


彼女は見事なまでにこの時代に生きた様々な女たちの
生きざまを-----描ききっていますよね~。
私もファンの1人です。 

「紫ちゃん・・・」
公任には大激怒ながら 斉信には はにかむ式部。
「キャラの違いかな・・」 公任大ショック~!わははは!!!
kuninnmassiro.jpg
そんな彼を「面倒くさい人だな~」とみつめているのは行成だ(笑)
仕事をしてもらわないと困るってことで なんと式部を脅して彼のもとへ------
--名を紫式部とかえました~公任さまが呼んで下さったおかげです~----
その言葉に元気100倍になちゃった公任。なんか可愛い人ですね~♪
行成はブラック度が増したようだし・・
そうそう本日の定家は宇宙服でした(わはは!!)
---------------------------

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T12899] 超訳百人一首うた恋い。 第11話 あらす...

「やぁ、紫ちゃん♪」光源氏に習って、紫式部をそう呼んだ公任。でも、式部には光源氏でもないのに、そんな風に呼ぶなと一蹴されちゃった(><)キャラの問題?話を聞いた斉信は、...
*---------------------------------------------------------------

[T12900] 超訳百人一首 うた恋い。 #11「香子と藤子(紫式部)」

「私は藤原公任。  相変わらず優秀な公任」 ちょっとこのお方、恋の和歌を詠ったわけではないのに 妙に出番が多いYO(^∀^)ワッショーイ
*---------------------------------------------------------------

[T12901] 超訳百人一首 うた恋い。 第11話「香子と藤子 紫式部」

「やっと見つけた  私が源氏の物語で書くべき事 書きたい事」 物語の続きが書けずに スランプに陥っていた紫式部 幼い頃に藤子と交わした約束    【第11話 あらすじ】 源氏物...
*---------------------------------------------------------------

[T12902] 超訳百人一首 うた恋い。 第11話「藤子と香子 紫式部」

『源氏物語を執筆中の紫式部はスランプに悩み、物語を書くきっかけになった幼馴染の藤子のことを思い出していた。美しく勝気な藤子は、それぞれの才能を活かして女という不自由な立...
*---------------------------------------------------------------

[T12905] 超訳百人一首 うた恋い。#10&11「香...

思うように生きられないのは世の常。歌と物語だけは自由に、そして後世まで。先週は感想をお休みしたので、二話まとめて。あらすじは公式からです。「名古曽の滝 大納言公任」藤原...
*---------------------------------------------------------------

[T12907] 超訳百人一首うた恋い。第11話 「香子と藤...

超訳百人一首うた恋い。第11話 「香子と藤子紫式部」今回の主役は紫式部ちょっと今回は趣向が変わり、女同士の友情公式HPより源氏物語を執筆中の紫式部はスランプに悩み、物語を...
*---------------------------------------------------------------

[T12908] 超訳百人一首 うた恋い。第11話 「香子と藤子 紫式部」

超訳百人一首 うた恋い。第11話 「香子と藤子 紫式部」 今回の主役は紫式部 ちょっと今回は趣向が変わり、女同士の友情 公式HPより 源氏物語を執筆中の紫式部はスラン
*---------------------------------------------------------------

[T12909] 超訳百人一首 うた恋い。第11話 「香子と藤子 紫式部」

超訳百人一首 うた恋い。第11話 「香子と藤子 紫式部」
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1870-321e7d93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |