現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ


氷の上にいると 忘れられる。そうしていないと苦しくて・・・・

kiss23cov.jpg
キス&ネバークライ1-10巻 セット (講談社コミックスキス)
『きみはペット』の小川 彌生が贈る
アイスダンスにかける3人の恋あり・謎あり・笑いあり~な作品!!
心の傷をかかえたみちるの再生の物語でもあります。 
アイスダンスの美しさ-彼女を支える最高の男たちにうっとり
競技の勝敗・3人の恋の行方・そしてみちるの過去に何があったのか?
どんどん引き込まれること間違いなしです------!

久々にトリップしましたわ~。楽しかったです!
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
----------------------------------------------------

スケートは自分自身・・
 晶は・・いちばん近い人--
 礼音は・・希望---


礼音が帰国を嫌がるみちるに家出を持ちかけられ断ったその夜
 彼女は迷子に(実は誘拐された)。
 その後コーチが強盗殺人で死亡。
 みちるは笑わない女の子に変貌していた---
 7年後--2人は再会しつきあうことに--。
 そしてみちるはコーチの弟晶とアイスダンスのペアを組むことになる

328.jpg

コーチ命令で親睦を深める晶とみちるの傍にはいつも礼音が--。
「ダンサーって相当暇なんだな~
飄々とした2人に反して 泣いたり、怒ったり、笑ったり--
表情がコロコロ変わる晶くんが
とってもゆかいでかわい~~~!!大好き♪

実はそんな晶に死んだコーチを重ねみちるは
フラッシュバックに苦しんでいたのですしかし・・・。

-今の俺にとって1番大切な人間はきみなんだ・・
晶の言葉に救われ踊りきった「ロミオ&ジュリエット」にスタオペ(喝采)が。
2人に生まれた確かな絆を喜びながらも心揺らす礼音---。

全編 立ち位置を変えながら描かれる
微妙な三角関係模様が秀悦です---.

しかしその裏でクロキ(みちるの義父)への復讐に燃える
セルヴェの企みが進行-----
彼からわたされた「ぬいぐるみ」により
忌まわしい過去と汚れた自分の存在を思い出したみちるは---
礼音に別れを告げ、心の平穏を晶に求めてしまう。

「やっちまったよ~~!!!」
焦りながらもすっかり有頂天な晶ですが--
礼音には言わないで--と懇願されるわ・・・
次なる曲「秋の祭典」で礼音が振付師として関わることになるわで
心は微妙~。それでも2人に気を使う晶君大人・?(苦笑)

「俺はみちるとは なんでもないから・・・・」
「僕も 何でもないですから・・・」

心では 互いに相手に嫉妬しあいながらも
譲りあい、仲良くしてる?2人に萌~
みちるもよくほほ染めて2人の仲良しっぷりを写メにとってた。
ラストで ソレみせてほしかったわ~(笑)
454.jpg
しかし晶君もバカじゃなかった(笑)
自分と体を重ねながらも思っているのは礼音と気づき・・
つい彼に八つ当たり----。

「あいつのことなら何でも知ってるつもりか・・?
 オレと  何度も寝てることも?」

その事実に 涙する礼音----
「冗談だよ 今のは・・・・」
  「晶さん 嘘つくのヘタすぎですよ--」

男二人を振りまわし続けるみちる。まさに小悪魔--!!
しかし2人は遂に みちるに起こった
忌まわしい事実を---コーチ(兄)の死の真相を--
知ることになるのです。

打ちのめされる2人-----
 一緒にいることも 顔を見ることさえ辛そうです。
でも本当につらいのはみちる-----。
 
「春の祭典(生贄の乙女と死神の舞)はみちる自身。
 みちるが辛い過去に向き合い立ち向かおうとしている事を知った2人は
 3人で この曲に挑むことに。

オレ達は同じものに縛られてソレを解く為にチームを組んでる。
そして僕は自分の呪縛を解く為に2人の手助けがしたいんだ---

見事---スタオペを勝ち取る3人に拍手でした~~(涙)

3人が挑む次なる曲は-サロメ
思っても振り向かない男の首を斬り落とし口づけする女の物語

「KISSくらいしてあげりゃこんなことにならなかったのにバカか!?」
あいかわらずゆかいな晶君ですが KISSできない現実を
自も知ることに~(ゲイにKISSを迫られた:笑)
そしてもう1つKISS出来ない現実にむきあうことに--

みちるにとって自分は
 父親=避難場所だったことにきづいたからだ
 そしてみちるが愛しているのはやっぱ礼音だということも---

抱きしめて頭をなでてあげる晶

「こうしてほしかったんだよな・・
   ずっときづかなくて・・・ごめん・」

「好きになってもらわなくてもいいの、ただ好きなの
だから礼音が他の女の子と一緒にいるのがただ悲しいの・・」

「そうだな よしよし・・偉かったな----」


 あなたも 偉かったよ~~。読者みんなほめてるよ~(涙)

本当の気持ちを吐き出せて、受け止められて
みちるは様々な思いから解き放たれたよう・・・。
みちるが晶には本当の自分を見せられたのは
晶なら汚い自分でも受け入れてもらえる・・と
どこかで思っていたんですよね。

そんな彼女が選んだ曲は「レクイエム(鎮魂歌)」
自分と同じ思いに苦しむ大勢の人々へ-せめてもの救いになれば
それはスケーターとして多くの人々に注目されている
自分だからこそできる。だからこそ辛い---決断

わたしから目をそらさないでください---
彼女の勇気に--涙。いや拍手でした---。




なんだかんだいいながらも、みちると礼音に気を遣い・・
2人のことを心配してた晶くん---。さすが8つ上(笑)
私は 彼が 大好きでした~!!
20120313022051063.jpg

俺に1番似合いの女がいて
アイツに1番似合いの子もいて
リンクにたてばオレはあいつの唯一の男
それでいいじゃねーか
なんだ 俺って最高にツイてんな~!!


もうかわいい~。LOVE

読み返せばずっと真澄さんの夢(うなされてたけど)見てたもんな(笑)
この展開は納得したいと思います。どうか幸せにね~~!!

ダンスをすると変貌する礼音クンも素敵♪
みちると晶を見つめてるのは辛かったろうけど---
よく頑張りましたね~。精神年齢は晶の上かも♪
これからもペアという絆には嫉妬もアリでしょうが
どうか頑張って頂きたいと思います。
君はペットのモモこと武志も出演--。楽しさを盛り上げてくれてました。

久々に長くなったわ~~。まとまりなくてすみません。
でも 私のぞっこん模様は伝わったかな--(笑)

最後に先生語録を---
「アンズヨリ ウメガヤスイネ」
「ウソツキハ ドロヌマノ ハジマリ---」
  
---------------------------

コメント

No title

私も好きでした!^^
毎回、カラーにクラクラしてました。豪華な衣装に身を包んだスタイル完璧な二人(みちると晶)に
うっとり〜でした。
私の脳内では「晶」は「ひかる」ではなく「あきら」でしたけれども…
(ひかるって、無理がある読み方じゃないですか??^^;)

「チキュウガイニンシン」に爆笑!!

セントルイスさんへ♪

コメントありがとう~!一気レビューは非情に厳しかったですわ~。
書きたいこと一杯なんだもん。
びっくりなんだけど私も「あきら」読みしちゃってましたぁ~!
やっぱ読めないもんね(わはは!!)
アイスダンスを踊る2人は本当に美しくてうっとり。
フィギアスケートは大好きでよく見るんだけに感慨もひとしお。
高橋君もどきを-探ししちゃいました(結構いる:笑)
「チキュウガイニンシン」--の時の皆の顔もおかしかったね~。
私も同じ顔しちゃってたと思うけど(笑)
もうとにかく晶君を見てるのが楽しくて楽しくて、もう大好きになってました~。
見終わって寂しい気持ちでいっぱいです~。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1871-3afeebfc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |