現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

第3話 「あなただけを救うために私は生まれた…」

誰も将軍などとは 思っておらぬ・・・
 私は徳川の血を繋ぐための仮腹よ-------!

arikotoiemitu.jpg
家光の悲しい過去と思いを知り彼女をだきしめた有功
「私の救わなければならないお方は、ずっと目の前におられたんや。
目の前でこないに私にすがって、もがき苦しんではる方が・・・」

それは---人としての心まですてようとした有功の胸に-
新たに灯った光だったようですね・・・。
泣かせて・・頂きました~ ----------------------------------------------------

猫若紫を介して仲良くなっていく二人----
そんな中 家光が 15歳で子を産み亡くしたことを知る有功---
 
「私が生娘でなくてがっかりしたか?」
 「何をおっしゃいます。・・・よう耐えましたな----」。
 有功の心からの優しい慰めの言葉は家光の心を揺らしたよう・・。

そんな姿が面白くない中臈たちの新たな妬みを畏れた王栄は動く---。
「若紫、許したってな・・・」
 中臈の脇差で「若紫」を斬ったのだ----。


思惑通り 激昂した家光により 彼は切腹に----。
有功への嫌がらせはその後ぴたりとやんだよう・・・。

妬みから玉栄&有功に酷い所業をしていた彼だけれど---
愛おしそうに猫を頬ずりしていた彼の姿を思うと
やはりせつなくもある・・・。
彼もまた ただ飼われているだけの存在。
この死は彼の希望だったのかもしれない・・・ 
 
若紫の墓の前で念仏を唱える有功に---
念仏を唱えたところで悲しみは消えない----。
 憎ければ 斬り捨てればいい、そのほうがさっぱりする----
これを機に家光のとんでもない所業も明らかに---
なんと憂さ晴らしに---少女達の髪を斬らせていたというのだ・・

そんな彼女を声を荒げて叱りつけた有功-----
「人は皆、己ではどうにもできぬ運命を受け入れ生きているのでございます。
 ご自分だけが辛いい思いをしてるとお思いなら、それは大間違いや!」


その場を無言で去った家光---
「お手打ちになさいますか」との春日局の問に---
「ならぬ」と答えたのは、有功の言葉が自分の為の言葉だと--
感じていたから・・・だったのでしょうか。

しかし、春日の提案で男たちに女装させ憂さ晴らし!? 
滑稽な男たちを見つめ高笑いする家光・
でもその瞳からは涙が-----。

画面は彼女の過去へとび その涙の訳があきらかされていきます。

まだ幼い日---彼女は拉致同然でこの大奥へ(一家は惨殺されたようだ)
髪を切られ 男の姿にされ 監禁同然の日々を送らされ---
抜け出した途端 大奥の侍にレイプされ、その侍を自の手で手打ちにし。
その男の子を生み、失った---。その壮絶な過去に驚愕・涙なのでした・・。

なんと悲しげな笑いだ-----。
その理由の全てを稲葉から聞いた有功は
自分に用意された女の衣装を家光の肩に・・・・
彼女の髪を下ろし、脇差も取り上げて つぶやく---。

「上様のほうが、私よりずっとお似合いです」 
 有功にすがりつく様にして 泣く家光の姿に---
 もはや涙腺崩壊--してしまいましたわ~~!!
 
やっぱ多部ちゃんはうまい。
堺さんの女装も見たかったけど--これは良しでしょう。
家光の為に生きることを決意した・有功の今後をみまもりたい!

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13093] 大奥〜誕生[有功・家光篇]第3話★玉栄(田中聖)が『お猫様殺害事件』を・・

大奥〜誕生[有功・家光篇]第3話 「あなただけを救うために私は生まれた…」 期待しているほどは面白くないかなぁ・・・微妙。 あと、5分おきにCMが入るときがあって興ざめし...
*---------------------------------------------------------------

[T13094] 哀しいのは将軍だからではないのです(多部未華子)

かってはサイエンス・フィクション(SF)とファンタジーとの区別はなんとなくあった。しかし、一部の作家がSFとファンタジーとは違うということに拘泥し、スペキュレイティブ・フィ
*---------------------------------------------------------------

[T13095] 【大奥~誕生~[有功・家光篇]】第3話 感想

自分は何と思い上がっていたことか。 あなたと同じ苦界に落ちてようやく分かるとは。 私は、なぜこのか弱いお方に、あないに酷いことを言えたのやろ。 この方はきっと今まで幾度
*---------------------------------------------------------------

[T13096] 大奥~誕生~[有功・家光篇] 第3話

有功(堺雅人)が道場で1000回の素振りをして倒れたことを知った家光(多部未華子)は、有功の部屋を訪ねて来ます。 澤村(内藤剛志)が情けないと言いつつも褒めていたらしく、家
*---------------------------------------------------------------

[T13097] 「大奥 〜誕生〜 [有功・家光篇]」 第3話 あなただけ救うために私は生まれた・・・

『自分はなんと、思い上がっていたことか、あなたと同じ苦界に落ちてようやくわかるとは。 私はなぜ、このかよわいお方に、あないひどい事を言えたのやろ。 この方はきっと、今ま ...
*---------------------------------------------------------------

[T13098] 大奥~誕生[有功・家光篇] 第3話

第3話「あなただけを救うために私は生まれた…」2012年10月26日 OnAir (#3 写真)有功(堺雅人)が道場で千回の素振りをして倒れたことを知った家光(多部未華子)が、有功の部屋へやってきた...
*---------------------------------------------------------------

[T13099] ドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」第3話...

一生この大奥で過ごす------------!!毎週どんな堺さんの有功が見られるか、楽しみで仕方ない今作♪今期は本当ジャンル的にも色々面白いドラマが多くていいよなぁ。大奥の火の番で回る...
*---------------------------------------------------------------

[T13100] 大奥 誕生&めだかボックス

10月27日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログ
*---------------------------------------------------------------

[T13101] 大奥 誕生&めだかボックス

10月27日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログに ...
*---------------------------------------------------------------

[T13104] 大奥~誕生[有功・家光篇](3)

あなただけを救うために私は生まれた・・・
*---------------------------------------------------------------

[T13105] 『大奥〜誕生[有功・家光篇]』第3話

あなただけを救うために私は生まれた・・・
*---------------------------------------------------------------

[T13111] テレビドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」 第3話感想

最終話まで週刊連載する予定の、TBS系列の金曜ドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」。今回は2012年10月26日放映分の第3話についての感想となります。前回第2話の視聴...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1904-d8c59cea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |