現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

高倉天皇と娘徳子の間に待望の皇子が誕生--!!
「機は熟した--!」まさに今こそが!
平家が頂点に立つ時だったんでしょうけどね~~!

息子重盛の中の法皇への熱き忠義、孝行心ゆえに-?
平家はその機を、失う事になってしまうよう・・・。
sigemori.jpg
武士の世に突き進む為に捨てねばならなかった
清盛の良心が---彼の中に宿っていたということなのか・・。
頼朝と政子の出会い、義経と弁慶の出会い・・
清盛と後白河法皇の出会い。そしてこの重盛の思い---
全ては偶然ではなく 定めだったのか--?
やっぱ歴史は面白い・・・!


----------------------------------------------------

平家打倒の陰謀を企てた---西光は拷問の後、斬首。
重盛の願いも有り義兄である成親は斬首を免れ流罪となるも、
実は餓死させられたことを知り
 愕然とする重盛。そして後白河法皇様。

響き渡る法皇様の
 あの悲鳴のような高笑いがせつない限りです・・・。

「黙って自分の国づくりを支えよ--!」
 法皇と清盛の間d苦しむ彼の思いを無視して--
 本当にいつのまにこんなに高圧的で
  恐ろしい人になったんだかな~。
  まさに「もののけ」だよ、これじゃ。

そして遂に得子に皇子が生まれたとしるや---
法皇に牙を向けようとする清盛-------。
しかしそれを阻んだのは重盛だった。

忠ならんと欲すれば孝ならず、孝ならんと欲すれば忠ならず---
(法皇の忠義を尽くせば、父を裏切り父の命に従えば、法皇にそむくことになる・・)


 どちらもできない・・
  自分を殺して欲しい---

 そこには苦悩続け・・悲痛に泣き叫ぶ、重盛の姿が~(涙) 
 息子の必死な訴えに、清盛さんも折れたらしい。
 やっぱ彼は「もののけ」何かじゃない・・
 親だよね・・。でもそれはやっぱり・・・
 棟梁として--間違いだったのかな~。
 難しいよね。人の世って---(涙)

さて伊豆では、遂に結婚を認められた頼朝&政子。
2人は 源氏再建を目指すと宣言----。

そして 遮那王も母常盤より「義経」の名を賜り---
弁慶と共に平家打倒を宣言----!!

いよいよ新たな展開の初まりですかね。期待したい!!
 

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13141] 『平清盛』 第43回「忠と孝のはざまで」

JUGEMテーマ:大河ドラマ鹿ケ谷の陰謀は崩壊したとはいえ、西光が残した弾劾の言葉は、重くひびきました。重盛は、軟禁された成親に「なぜ、こんなことをされた」と問いかけます。そ
*---------------------------------------------------------------

[T13142] 「平清盛」第43話。

11月になりました。今年も残り2か月足らず。今年の大河も残りあと数話になりました…寂しいのぅ。
*---------------------------------------------------------------

[T13143] 【平清盛】第43回 「忠と孝のはざまで」感想

清盛(松山ケンイチ)は、鹿ヶ谷の首謀者・西光(加藤虎ノ介)を斬首とし、 成親(吉沢悠)を流罪とする。 成親は配流先で餓死し、そのことが義弟・重盛(窪田正孝)を追い詰める
*---------------------------------------------------------------

[T13144] NHK大河ドラマ『平清盛』第43回「忠と考のはざまで」

おおお、重盛、痛々しい(ノ_<。)ビェェン 詳しくはコチラ もともと重盛はやりすぎな父・清盛に対して、なんでも鵜呑みにせずに 冷静に従ってましたし、 父の目指すところもわ
*---------------------------------------------------------------

[T13145] 「平清盛」 第43回、忠と孝のはざまで

大河ドラマ「平清盛」。第43回、忠と孝のはざまで。 平家の血を引く皇子の誕生で清盛の野望は一歩前進。 しかし、その一方で、後白河法皇と清盛の両方に仕える 重盛は苦悩してい...
*---------------------------------------------------------------

[T13146] 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男43徳子に天皇の子が誕生し清盛の暴走に拍車を掛けるが重盛は涙ながらにその暴走を食い止めた

大河ドラマ「平清盛」第43話は謀反を起こした西光を斬首とし成親を流罪の上に餓死させた。その頃頼朝は政子と婚礼し東国を纏めると宣言し、遮那王もまた元服して義経と名乗り平 ...
*---------------------------------------------------------------

[T13147] 重盛、泣く ~平清盛・忠と孝とのはざまで感想~

成親は西光の死を知り、落胆し、成上がった平家を怨む。 『愚管抄』によれば、成親は「何事ニカメシノ候ヘバ見参ハセン(何事か御召しがあったので参りました)」と公卿座にいた平
*---------------------------------------------------------------

[T13149] 大河ドラマ「平清盛」第43話 

第四十三回「忠と孝のはざまで」 視聴率10.2%  
*---------------------------------------------------------------

[T13150] 平清盛 第43回 忠と孝のはざまで

『忠と孝のはざまで』 内容 後白河法皇(松田翔太)たちの陰謀を耳にした清盛(松山ケンイチ)は、 西光(加藤虎ノ介)成親(吉沢悠)を捕縛して阻止。 西光を斬首。成親は重盛(窪
*---------------------------------------------------------------

[T13151] 『平清盛』 第43話「忠と孝のはざまで」

「あちらへ擦り寄り、こちらへ擦り寄り…決して落ちぶれぬ事が、私の生きることと思うておりました。  …されど、平家の世となり、秩序が乱され、気がつけば、院の近臣たる私や西
*---------------------------------------------------------------

[T13152] 大河ドラマ「平清盛」第43回「忠と孝のはざまで」

 忠と~孝のはざまで~泣いて~るわあたあしいい~~~♪重盛様の悲しみもどこ吹く風、自分の孫が皇子様で生まれて大喜びの雲上人の人の心知らずの清盛様、みたいな予告編でしたね...
*---------------------------------------------------------------

[T13153] 大河ドラマ「平清盛」 第43話 あらすじ...

動き出す運命---------------!!いよいよ終盤に向けての、大きな平家の最後の転機がやってきました。さしずめ今回はその序章って事で。源氏側も色々動きはありましたが、最後は重盛・窪...
*---------------------------------------------------------------

[T13154] 【平清盛】第43回感想と視聴率「忠と孝のは...

「忠と孝のはざまで」第43回の視聴率は、前回の8.9%より上がって、10.2%でした。久々に10%台に乗りました♪(^^)前日、日本シリーズが終わって良かったです(^^)同日の『MONSTER...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1911-fb3a2662
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |