現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「あんた・・いい子だね。」
行天もいい奴だよね。大体はいい加減だけど---(笑)
konotoosaimatinimo.jpg
またしても今日の食事代――というはした金で
ストーカー男を探すことになった2人--。
やけ食いする多田に行天も仰天----!?(わはは!!!)

----------------------------------------------------

ビラ配りのお陰で来たお客に喜ぶ多田ですが--

「あ・・あったり~
これ俺が配ったほうだよ。ホラ 印かいておいたんだ」
サボって寝てばかりの行天にキレた手前バツが悪そうな多田にクスクス。

「私の部屋に誰かいるような気がするんです…」
「俺の友達のアパートにもでるんだよね。霊でしょ!」
「この世に霊なんていない!
  って お前に 友達なんかいないだろ!」
 「わははっはは!!!」ってソコ笑うトコか行天--?ガハハハ。

でもやっぱこの仕事は専門外ってことで断る多田に
「何でも引き受けてくれるんじゃないんですか---!?」と彼女。
「いや~なんでもとは・・」て

 書いてあった~~!(わははは!!)
 行天が チラシ書きなおしてたようで--
 結局引き受けることになった2人---。

どうもこの犯人やっぱりこっそり部屋に入ってる様--
多田は地道に彼女のいう怪しい人物3人を尾行し
行天は「ゲイ・空気」ってことで--?
 彼女の部屋に泊りこむことに-----。

まぁこの候補者たちがまた濃いのなんのって笑える
仕事--っていっても部屋でゲーム三昧の行天。
案の定忍び込んできた犯人を逃がして多田から大説教が--!!

「もうすぐライオンになりそうだったんだから・・しょうがないじゃん。」
ガハハハ、もはや言葉もない多田ですが----

さりげない会話から彼女の情報はちゃんとゲットしてる行天。
とはいえ彼女が ストーカー候補の男たちと
皆1度だけヤっちゃってることにはびっくりだったみたい。
土下座して頼まれるといやとはいえないらしいのだ----

「じゃあさ、俺が今土下座してお願いしたらどうなるの?」
「・・・断れないかな。」
「ふふ・・あんた、いい子だね。」

 ・って。そうなのか?(笑)
 行天たら さりげ女に優しいんだから・・・

しかし まさかこの会話が---
事件解決につながるとは~~!ビックリ展開!!

「土下座しろ!!謝れ----!!」

 行天の、彼女の 名裁きに拍手!!

「やっぱ あんた いい子だね。」
 締めの言葉も--バッチり きまった~~!!
 今回も又・・ほっこりさせて頂きました!。

・・多田も『かばちたれ!』で犯人が誰かに気づき大活躍!!
まぁこれ・・私でもきづいたけどね(ヒヒヒ)
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13324] まほろ駅前番外地 第3話 「キャバ嬢ストーカー、捕まえます」

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ    キャバ嬢をストーカーする警察官て ちょっと引きますね。 ヲタクのストーカーもきもいけど 公務員がストーカーする
*---------------------------------------------------------------

[T13328] まほろ駅前番外地 各話あらすじ

第1話「プロレスラー代行、請け負います」2013年1月11日 24:12~24:52 ラテ欄「瑛太&松田龍平!三浦しをん人気原作で奇跡のバディ物語誕生超脱力便利屋コンビがプロレスラーを代行!?」
*---------------------------------------------------------------

[T13332] まほろ駅前番外地 第3話★キャバ嬢・春美(川村ゆきえ)は土下座に弱い

まほろ駅前番外地 第3話 「キャバ嬢ストーカー、捕まえます」 今回の依頼者は、佐藤春美(川村ゆきえ)。 「私の部屋に誰かいるような気がするんです…。ちゃんと止めたはずの水
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1969-8543591d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |