現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

1989年のワインは須藤の家族が生まれた日。
「・・・家族3人のお祝いなの・・♪」
 よくもまぁそんな楽しそうに おいしそうに・・ねぇ。 ぞ~~~。

20130110023458d2es.jpg
死んでった3人の接点が見つからない。
6年前の2月28日----何かがあったはずなのに・・・。
「母を殺した5人の男のうちの1人よ!」
サキにつきつけられるも須藤でさえ思い当たることがないようだ。
しかし、サキの仕掛けた罠により家族は見事バラバラに・・・。
それをみつめ彼の心もまた壊れていく-----。
いやちょっと待ってよ。高島さん、
もうちょっと頑張ろうよ~!!!
★1話~~ ----------------------------------------------------

息子と縁をきってくれといいにきたの----
そんなサキの言葉を信じ父を殴りつけた息子和繁
サキさんが好きなんだろ!俺をだしに使うなんて!---

その様子を見つめ恵も
 あのイヤリングがサキのものだと確信。

「絶対夫は渡さない-----!!」
 激昂した彼女はサキに襲い掛かかった。

しかし、そんな彼女に
「いきいきしてる」ふふっと笑顔を浮かべるサキ

『私は 何とも思っていない』
「じゃ夫の方が一方的に・・・!?」

 っとこれまたコロっとだまされちゃった~~。

「本当のあなたにもどればいい
 何が一番幸せなのかを考えて・・・・」
 
 その後 サキの傍で 落ち着きを取り戻した恵。
  彼女は「離婚」を 決意したようだ
  夫が気持ち悪くなった・・・らしい・・

『家を出る。父とも絶縁する。だからもう一度やり直したい」
 そんな息子和繁にもサキはふふふっっと笑う。

「恵さんがいってた、あなたは 素直でいい子だって。
 でもね。私に言わせるとただのバカなのよ!」

 その言葉に茫然と立ちすくむ和繁・・。
 まぁほんとその通り。もういい大人のくせに
 母の前で父とサキができてる~なんて話 するなよ!
 ホント自分のことしか考えてないんだもんな~。

 強調文「はめられたんだ!全部あいつが仕組んだ罠なんだ。
  あいつはうちを壊そうとしてるんだよ---!!」

  夫の叫びはもはや家族の耳には届かず---
  あんなに仲良しだった家族はこうして
  サキによって あっけなく崩壊したのだ*---。

 う~~ん、ちょっと納得できないけど・・・
 ないとは言い切れないのか--!?
 まぁ ここはもう めをつぶっちゃうとしても
 --サキにはめられた――!と気づきながら
 こんな素敵な家に火を放つとは-----!
 ナイわ~~!!これは ナイ!!ほんともう 情けナイ!!
 
 もっと時間かけて話し合おうよ~~。
 みんな ホントに安易に幸せを家族を---手放し過ぎ!!
 やっぱさ、サキのせいばかりとは言えないんだよ。きっとね。

 「姉ちゃんはしってたんだね。
   俺が母ちゃんを殺したのを・・」
  
  移植?ソレが母の死のきっかけをつくった感じ?
  サキが用意した次なるワインは1987年---。
  最後のターゲットはやっぱり隼人なんでしょうか---?
  次回最終回―――を待ちたい。
  
  
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13426] サキ「姉さんごめん…母さんを殺したのは、僕です」

ついに、理事長・須藤の家庭は崩壊。屋敷に放火して、たぶん理事長(高嶋政伸)も… サキ(仲間由紀恵)は、お約束。祝宴のワインとお肉をもぐもぐ… だけど、高嶋政伸に富田靖
*---------------------------------------------------------------

[T13427] サキ 第10話「姉さんごめん…母さんを殺したのは、僕です」

これまで張ってきたサキの罠が発動。 崩壊する須藤家!  須藤と息子は親子だけに同じ部分が多いので罠にはめやすいでしょうね(笑) どちらも盲目な愛に一直線だし。 恵も須藤を ...
*---------------------------------------------------------------

[T13428] サキ 第10話

『母を殺した最後の男 「姉さんごめん…母さんを殺したのは、僕です 内容 直美(内田有紀)に問い詰められても、 “罪も無ければ、証拠も無い”と言いきるサキ(仲間由紀恵) その
*---------------------------------------------------------------

[T13429] サキ 第10話 感想

う そ つ き !  ついに恵さんがキレました/(^o^)\ 怒涛のピンポン攻撃! 怒涛ののしかかり攻撃! …もサキは予想していたようで(?)、 この時とばかりに洗脳開始! 結 ...
*---------------------------------------------------------------

[T13430] 「サキ」第10話 感想

 「アラスカにオーロラを見に行こう。」繁之は妻、恵にそう言う。
*---------------------------------------------------------------

[T13431] 【サキ】第10話 感想

姉ちゃんは…知ってたんだね。 俺が…母さんを…母さんを… 殺したことを…。 サキ 第10話      あ~面白かった…。 爆笑した…。 こんな見方でいいのか…ぇ…。 ...
*---------------------------------------------------------------

[T13434] サキ (第10話・3/12) 感想

フジテレビ系ドラマ『サキ』(公式)の第10話『母を殺した最後の男』『(ラテ欄)姉さんごめん…母さんを殺したのは、僕です』の感想。 少し脚本が雑になってきているような… ...
*---------------------------------------------------------------

[T13435] 「サキ」 第10話 母を殺した最後の男

 いや〜今回は須藤一家には笑わせてもらったよ〜すばらしい仕事っぷりでした。 さて、恵(富田靖子)に怯えて理事長(高嶋政伸)が逃亡した後・・・・向かった先はサキ(仲間由 ...
*---------------------------------------------------------------

[T13436] サキ 第10話

第10話「姉さんごめん…母さんを殺したのは、僕です」2013/3/12 妻・恵(富田靖子)にイヤリングを見せられ、サキ(仲間由紀恵)に嵌められたと知った須藤(高嶋政伸)は、自宅を飛び
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2006-8873c528
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |