現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

俺 好きだって言ったのに。信じねぇから・・(涙)

今宵おまえと 最終章 (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 134)今宵おまえと 最終章
(H&C Comics ihr HertZシリーズ 134)

(2013/04/01)
木下 けい子

商品詳細を見る

意外にも早く堕ちたヤスにびっくり・・
いや3巻もかかったんだけどね(苦笑)
よやく叶った願い--でも人はまたそれ以上のものを・・
求めてしまうものなんだね~。
さあ最終章--2人の恋のゆくへは・・どうなる
----------------------------------------------------

お前が覚悟しろったから、
 いろいろ覚悟してんだけど俺。悪いか---!!


2人は遂に 親友から恋人へ------。

嬉しそうなリクローにこれでよかったのだと思うヤス。
でもかわいいといわれて。「女扱いするな!」とぴしゃり。
ヤスは 意外に男らしいんだよね

「俺はどっちでもいいけど・・」
なんでもソッチに結びつけるアタリ・・。
案外恥ずかしいリクローなのであった(わはは!!)

10年越しの恋がようやく叶って・・・
浮かれて 妄想してるリクローはホント楽しそう~♪
それなのに・・・
 
「俺も 同情か-----?」

「同情--?俺バカみたいじゃん。
 俺はおまえが好きだから 応えてやりたかったんだ----!!」


涙を浮かべて叫ぶヤスに胸がキュン。
それが何なのかヤスにもわからない。でも
やっぱそう思う気持ちは「愛」以外の何物でもないよね。
それを疑っちゃぁ~~ヤスが可哀そうすぎる

10年もの長い年月をずっと ずっと思い続けてきて
ようやくその思いが届いたというのに--
ホントに何やってんだろうね~リクローは。

ただの友達だったときは我慢できたことも、
恋人--となると止められなくなる--。
恋愛ってホント難しい。
でも結局その解決法は----
 相手を信じる事・・のようですね♪

親友から恋人へ ---いい男同士のじれったくもせつない純愛は
木下作品のもはや鉄板ではありますが、ヤスの前向きさのおかげで
最後まで 楽しい気持ちで読ませていただきました。
あの後輩君も、カッコイー男でしたね。
番外編では彼にも幸せな出会いを描いていただきたいデス。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2031-9ec1a6b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |