現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

 「お母さん、僕 もう 学校へ行きたくない。
    いじめられているんだ・・」
fc2blog_20130804160219f5b.jpg

 ついに潤一から本当の思いが飛び出しました。
 いつも笑顔で話しかけ、自分の大好きなおはぎを作ってくれた・・
 潤一は そんな母の無言の励ましに気づいたようです。
 斉藤さんは ずっとコレを待っていたのですね(涙)
 話し終えて疲れたよね。でも少しはすっきりしたよね・・
 辛い時こそ話して欲しい---。
 ソレはどの親でも同じ願いですもんね。

----------------------------------------------------

まだまだ知らない世界が有る。広いのよ~!
世界は潤一が思ってるよりもずっとずっと広いの
潤一のこれからは 長いんだよ。
大丈夫 !頑張れ潤一 負けるな潤一~~!!

母の励ましを胸に大和君に立ち向かった潤一
大和君と取っ組み合いの喧嘩になりますが・・・
斉藤さんは摩耶とともにその様子を見守ることに。

次の日学校に呼び出された斉藤さん。
大和のケガは潤一のせいだ----!
遂に 玉井さんと直接対決です!

本当の事を言おうよ---

斉藤さんの言葉に知らん顔の大和---。
大和の怪我は 潤一を蹴ろうとしてカラぶって転んだ時のもの。
斉藤さんだけでなくソコにいたクラスメイトもしっていることです。
でも彼はその嘘を つき通そうとしているのです---。

そこには やはり
母に本当の事を言えない子供の姿が有りました。

怒られるのが怖かった・・?いや彼もまた
母親をがっかりさせたくなかった・・んですね~。

全ての始まりは 母が嫌いな斉藤さんの子供に
自分も何かしてやろうと思った・・それが始まり。
自分でもわからぬまま エスカレートし止められなくなったらしい
怖いことですね。

「謝らせましょうよ・・・」

摩耶の言葉に・・玉井さんは
子供と共に頭を下げました。
自分の子がまさか苛めをしていたなんて----
彼女にとっても大きなショックだったに違いありません。

ママ・・大丈夫?
母を気遣う大和君に
 ごめんね―---つぶやく玉井さん。


ラストでは玉井派も斉藤派もない---
一緒にバーベキューパーティーで
仲良く盛り上がる母と子どもたちの姿が・・

さぁ・・今後どンな展開になるのか注目したいです。

今回は摩耶もまた息子が苛めていたことを知り
驚き近所中に響くような大声をあげてました。
拓海君がその後 潤一に謝罪し味方となッてくれたのは
摩耶の驚きと悲しみを、子供がキャッチし--
その心を動かしたからなんでしょう。

『友達なんて言いながら何もわかってなくてごめんなさい!
 私がたすけるから-!絶対なんとかするから---!!』 

 何も知らなかったことを斉藤さんに詫びる彼女に--
 私はちとうるっとキてしまいました。
 言葉通りその後の彼女の行動は、素晴らしかったと思います。
 
 「斉藤さん」は 強い!!
  でもそれは 恥じない自分でいる為の強さなんだな---。
  そう言う意味では 摩耶もまた
  --斉藤さんに近づいたと言えそう~かも??(笑)
   
 
 



---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2091-d1abd0cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |