現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「あなたは母親になる機会を2度 逸した-------。
1度目は自分の手であの子を傷つけてしまった時。
2度目は今回。ごめんなさいと謝って彼女を抱き締めてあげられなかった。
3度目はありません。」
2014-01-22_23h01_08-500x308.png
オツボネ17歳。来年はここを出なくてはならない。
そんな彼女にラストチャンスが訪れる。
しかし彼らの望みは娘ではなく娘の遊び相手--。
最後にすがった実母も彼女を温めてはくれなかったのだ--。
★1話~ ----------------------------------------------------

母は有名な占い師。父は国際弁護士--。
性別 年齢は不問。条件は「いて座」であること---。」
それはオツボネにとってまたのないチャンスだった・・・

しかし オツボネはもう行かない。。という
「あの家は、私の夢を叶えてくれません。
   私・・お金が必要なんです---」

「里親でなく 金なんぞを求める お前の居場所は
 ここには ない。  出てけ----!!」

魔王に怒鳴られて、思わず実母のもとへ逃げ込んだオツボネ・・・。
でもそこにも 彼女の夢を叶えてくれる親はいなかったのです。

そんな中----「私は寝るところさえあればいい。」
ポストは お嬢様のお相手--にお泊りを慣行---。

しかしそこにいたのは、初日 2人を
お金目当てなんでしょ!!と罵倒した意地悪なお嬢様ではなく--
大きな屋敷に取り残され、治ったはずの足も動かないと涙する
寂しそうな「クララ」・・・だったのでした。
 
オツボネの夢とは 
眼帯の下の赤い目を治すこと。
いや本当は そんな自分を気にかけてくれる
優しい親と暮らすこと。温めてもらうことだったのですよね。

そしてそれは 実は お嬢様も同じ--。
足が動かなかったのは
両親に気にかけてもらいたいと思う心のせい--

「実の親がいても 寂しいと思う奴はいるんだな。
何が幸せなんだか---分からなくなるよ。」
「私もう1度お試しいこうかな・・
  何が幸せか わからないから--」 


語り合う子供たちにうなずくしかない私なのでした。

その後-ポストに励まされ歩けるようになった彼女ですが
その足を---自ら切り裂ク事件が起こる。
彼女を絶望に追い込んだもの---
それはオツボネ同様 親だったのだ---。

救急車で運ばれる彼女を見つめながらポストは叫んだ
「チキショーーー!!チッキショー!!」


愛菜ちゃんの素晴らしい演技に今回も釘づけ。
まぁクララとハイジ模様には 早!!っと思ったけど(笑)
今回も身勝手な大人たちにはビックリ、茫然---
悲しくなりましたわ。
それでも 前を向き 生きようとしている子供たち---・
私は見つめたいと思ってます・・・。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13752] 明日、ママがいない #03

『ウサギの赤い涙。親のいる子も寂しい?』
*---------------------------------------------------------------

[T13753] 明日、ママがいない (第3話・1/29) 感想

日本テレビ『明日、ママがいない』(公式) 第3話『ウサギの赤い涙。親のいる子も寂しい?』の感想。 佐々木(三上博史)が、国際弁護士の吉田(吉野容臣)と占星術師の弓枝(澤田育子)夫婦の里親資料を示す。唯一の条件は「射手座」であること。ポスト(芦田愛菜)はラストチャンスを自覚するオツボネ(大後寿々花)と吉田家を訪ね、米国にいる吉田、執筆のためホテルに滞在中の弓枝と、パソコンの...
*---------------------------------------------------------------

[T13754] 【明日、ママがいない】第3話 感想

あなたは母親になる機会を2度逸した。 1度目は自分の手であのコを傷つけてしまった時。 2度目は今回。 ごめんなさいと謝って彼女を抱き締めてあげられなかった。 3度目はありません。 明日、ママがいない 第3話     17歳のオツボネは来年「コガモの家」を出て行かなければならない。 その不安からか、深夜徘徊する癖があった。 真夜中に徘徊するオツボ...
*---------------------------------------------------------------

[T13755] 《明日、ママがいない》#03

摩王が、早朝に里親のプロフィルを持って来た。 今回は、年齢不問。ただし星座が射手座に限ると言うモノだった。 いつも左目に眼帯をし、陰気なオツボネがポストと共にお試しに行くことになった。 里親が有名な占星術師なので、射手座限定と条件が出た。
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2154-0109f6e9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |