現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

第6話 「俺、失恋することにした」
” みしっ”て揺れたきがした。
それはきのせいじゃなかった---。
薫子にエレナの悪口を言われたとき爽太は思った。「嫌だなっ・・」って。
エレナはとってもやさしくて--素敵な子だから・・。
でも薫子さんにそう言わせたのは全て自分のせい---。
 51k32ZyDfgL.jpg
「昨日 ごめんね。俺 薫子さん 好きだからさ。
ああいう言葉  聞きたくなかったんだよね。」
「いや別に・・。私も 爽太君 好きだから--
「ああ。 よかった。もう 完全に 嫌われたと思ったよ。
 頼りにしてるんだ。これからも よろしくね。」
拳に力を込めた薫子さんの告白・・でも完全スルーされてた。
当然か・・。あきらめてちゃ流れは変えられない--。
でもどうすればいいのか・・わからない。辛い!!

★1話~~
0000063377.jpg


----------------------------------------------------

エレナは 失恋したんだ---
慌てて部屋に駆け込んだ爽太が見たものは
バスルームで手を切ったエレナ--------

は妄想で・・エレンは狭いクローゼットの中で泣いていました。
彼女の告白は届くことなかったけれど 彼がいい人でよかったと笑うエレナを
改めていい子だな~と思う爽太・・。

「ホントにこれで終わりなの?」
「だって家庭がある人だよ・・!?」

 その言葉で爽太は考える。
 自分は・・なぜあきらめられないんだろうと・・ 
 
 爽太の脳裏に浮かぶ あの振られたクリスマスの夜の風景---。
 そしてきづいたのだ----。
 俺は 怖かったんだ---
サエコを 思う 自分とさよならするのが
 頭の中を いっぱいに満たしていたものを手放して
 空っぽになるのが----。

「なんで爽太がなくの?」
「だって・・エレナが失恋したから----」

---俺  失恋してたよ。とっくの昔に 失恋してた・・・・ 
サエコさんは ファンタジー。でも それが 俺の全てで
ただ その物語を 続けるために 恋をしていたんだ。
ずっと 1人で。それは ただ・・俺のために------

この時の映像がホント---素晴らしいです。
この少女マンガ独特のせつなさ・・を
TVでも表現できるんだな~~って。もう胸キュンだ~====


「俺 失恋することにした----」

 なんでもちゃんと告白して玉砕し-手に入らない寂しさや悔しさを
 受け止める。と決意したらしい。 
 そして エレナを大切にしたい--と思ったらしい。
 
 「きづいたのは薫子さんのお陰だ。ありがとう・・・」
  もはや爽太の鈍感模様も 大きな罪だな!!(苦笑) 
 

 バレンタインのテーマも「せつなさ」でイく--と爽太。
 好きな人がいても思いが届かなくて寂しい---・
 こういうきもちもサエコからもらったものだという爽太。
 箱は銀色---リボンの色は?と聞かれて薫子さんは答える。

「赤---!冷たい顔して 突っ立ってるけどホントは
 抱きついちゃいたい。他の人 押しのけてもしがみついちゃいたい
 寂しさとか悔しさとか 嫉妬とか 愛情とかがひっそり 渦巻いてる
 そんな イメージ。」

「いいね。いい感じに 重たいね。 切ないね。」

「ツンデレだね。」
 わはは!!! 

 オリビエにはそれが薫子さん自身だって気づいてるみたいだけど・・
 爽太はどうなんだろかね~~。
 関谷君のことも応援されちゃってるし、
 もう違う人へ進んでほしいけど・・・・。
 
改めてTVでみると 爽太君ってやっぱ奇妙なヤツだよね~(笑)
反面 エレナは結構まとも?にも思える。
2人の人を思う真っ直ぐさや 一途さには惹かれるし
薫子さんみたいにはなりたくない---って思うけど・・。

でもそこに間違いはないのかな?

家庭もちの女に横恋慕してる爽太。
それを応援してるエレナ。
家庭があることも知らずに好きになって告白して----?
やっぱ何かがおかしい・・。どこか間違ってるんじゃないのかな・・

爽太が やろうとしてる・・
 サエコさんへの 告白も---
  とんでもない罪が潜んでいるような気がする--。

2人とも綺麗で有名人。それは人を惑わす武器---なことを
2人は知るべきなんだろうな・・・。
自覚がないことも----もはや罪なのかもしれない。
 




---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13784] 失恋ショコラティエ #06

『俺、失恋することにした』
*---------------------------------------------------------------

[T13785] 【失恋ショコラティエ】第6話 感想

分かったよ。 何で俺がずっと紗絵子さんを思うのをやめなかったのか。 怖かったんだ。 紗絵子さんを思ってた自分とさよならするのが。 頭の中をいっぱいに満たしていたものを手放して空っぽになるのが怖かったんだ。 俺、とっくに失恋してた。 とっくの昔に失恋してたよ。 失恋ショコラティエ 第6話      それは~…視聴者はとっくに知ってた。 簡単...
*---------------------------------------------------------------

[T13786] 失恋ショコラティエ 第6話

えれな(水原希子)のところに駆け付けた爽太(松本潤)は、部屋にいないえれなの悪い妄想をしてしまっていました。 お風呂場で自殺なんて、辞めてw 狭いところに隠れていたえれなを見つけた爽太は、倉科(佐藤祐基)への告白の一部始終を聞かされます。 倉科に妻子がいることがわかり、えれなは恋が終わったと言い放ちます。 それを聞いた爽太は、自分は何故結婚してしまった紗絵子(石原さと...
*---------------------------------------------------------------

[T13787] 失恋ショコラティエ 第6話

「俺、失恋することにした」 内容 えれな(水原希子)を心配する爽太(松本潤)は、 薫子(水川あさみ)が引き止めるのも聞かず、部屋へと向かう。 だが、部屋のどこを捜しても見つからない。不安がよぎる爽太。 ようやくクローゼットのなかで、えれなと見つけ安堵する...
*---------------------------------------------------------------

[T13788] 失恋ショコラティエ 第6話

第6話「俺、失恋することにした」2月17日木曜 よる9時  爽太(松本潤)はえれな(水原希子)の部屋に駆け込むが、そこに人の気配はなかった。えれなに何かあったのでは、と不安になるが、えれなは思わぬところに身を潜めていた。安堵した爽太にえれなは、倉科への告白の…
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2169-dcc8554f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |