現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

この恋が正しいのか間違ってるのかは分からない。ただ・・
この恋が罪なら、サエコさんと俺は もう共犯者なんだ・・・。
syokorateziw222.jpg
ショコラビの2階で甘い時を過ごす2人---。
しかし 職場の上であんなことやこんなことをされちゃ---
たまったもんじゃナイ薫子さん。イライラもMAXのよう。
いや しかし、コレは私も賛同するゾ(笑)
しかし遂に--サエコのご主人が現れ修羅場勃発・・・。
爽太は店を失いホストに。そんな彼を救いに現れたのは薫子さん!?
わははは!!途中まで誰の妄想かわかんなかったよ。お見事(笑)
原作を忠実に再現してくれてた作品だけどこの先は誰も知らない展開
だけに興味深々。どんなことになるのか楽しみ~~!!

★1話~~
0000063377.jpg

----------------------------------------------------

エレナのことなんだと思ってるのよソイツ!
殺したいくらいムカツクわよ!
髪の毛引っこ抜いて呪ってやる!!

ソイツが爽太と知ったリクドーさん、見てみたい・・(笑)

チョコレートは兵士たちの薬だったのよ・・。
リクドーさんのチョコに励まされショコラビを訪ねたエレナは
薫子さんから すべてをしることに----。

「・・・・私が 傷つくって気 使ってくれてたんだと思う・」
それでもそう爽太をかばうエレナに薫子さんマジキレ----。

「バカなんじゃないの!?  そうやって いい子な態度貫いたって
 結局 彼女に負けたじゃないですか。  無駄なんですよ。
 結局 ずうずうしい女が勝つんだって!!」

 それでもエレナはつぶやいた・・
「言いにくいことを教えてくれてありがとう」っと。

去っていく彼女を見つめ、落ち込む薫子さん・・・。
正しいことをした==そういいきかせても。。。
エレナがすっこくいい子だって気づいちゃっただけに後味悪かったよね。

でも、ある意味同志な二人・・・。
私なら・薫子さんの爽太への気持ち。気づくけどな~~。

そんなこととはつゆ知らず、楽しそうな2人。
爽太はサエコの言葉をヒントに新たなチョコつくりに没頭し・・。
サエコは、店の洗濯や掃除のお手伝いをしていました。

「店に 人妻 連れ込んで 爽やか笑顔で いられるその神経--
  平気な顔で人の職場を ちょろちょろしてる神経も--
 さっぱり 分からん~~~!!」
わはは!!!
心中お察ししますわ・・。

でも実は爽太もわかってなかった・・
 サエコさんが  何を 考えてるのかなんて。。

正直 抱き締めてても抱き締めてる 感じがしない。
1人で いるときよりも 孤独な気がするんだ
エレナと いる時は こんなこと感じたこと なかったのに・



 こうなることを真剣に夢見ていたのに・・
 夢が 現実になるっていうのがどういうことか
 分かってなかったんだ・・・

 ってなんだそりゃ。。。、

 旦那さんが乗り込んできたら、ショコラビは大変・・。
 まつりちゃんの賛同を得てサエコ追い出し作戦
 決行~~~するはずだった薫子さんですが・・・・

「まつりちゃんもいろいろあったんだね・・
  でも・・まつりちゃんは 間違ってるよ。
 まつりちゃんが前の恋で 失敗したのは
 彼を 信じたからじゃないよ。
 信じる 相手を間違えたからだよ
そんな彼のせいで 幸せ 逃すなんて おかしくない? 
 相手を信じなきゃうまくいくものも いかないよ?
 乗っかっちゃいなよ。先に 進まなきゃ・・ね♪」

 まつりちゃん・・サエコさんに陥落!!
 「小動DNA 駄目過ぎる~~~」わはは!!!
 でも自分だって危うく落とされそうだったよね。
 サエコの笑顔ってまさに最強~~!
  (さとみちゃん ホントかわいいわ~~
そしてその言葉も・・案外的を得てるのかも。。

 しかしその心配は現実に・・・・。
 サエコ夫が店に現れたのだ・・・。
 しかし、ついに誰もが 本当のことを言えなかった・・。

  
 「ごめんね。 爽太君。巻き込んじゃって。」
 『巻き込む?共犯者ですらないのかよ 』

 落ち込んだ爽太は ついに言ってしまう。。。

「・・ そろそろ帰った方が いいんじゃない?」  
 するとそこには見たこともないサエコさんが・・

「うん。あした 帰るよ。今まで ありがとね-----。」
動揺MAXな爽太・・・。
背中から彼女を抱きしめて 懇願。
「・・突き放さないでよ----。」


 心の中全てなんて どうせ 分からない

  何もかももう どうでもいいよ
 この恋が 正しいとか間違ってるとか・・ 
 もう どうでもいい。 俺は あなたが 好きだ。
 ああ。これが 恋だ  正も 誤もない
  これが 恋だ・・・


う~~ん。
オリビエが言うとおり・・・
考えて考えてした行動ならそれでいいんだろうけど・・
爽太はエレナの事、考えてないよね。
サエコのことで一杯で考えたくない。。のが本音なんだよね。

正も誤もない・・。なんて嘘だ。
間違ってることには---必ず罰が落ちる。
それを罰ととるか?いい経験ととるかはその人次第なんだろうけど。
 
「くわしく--」悩んだ末にこのメール・・(わはは!!)
関谷君も 奇妙なやつだわ~~。
なぜかいつも悪い役回りになってる薫子さんだけど・・
彼女って自分の気持ちより人の気持ちを考えてる人なんだと思う。
私はそれ間違ってるとは言いたくないよ。
きっといつかご褒美が。。貰えるといいな。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13821] 失恋ショコラティエ #09

『最終章突入!正も誤もない、これが恋だ』
*---------------------------------------------------------------

[T13823] 失恋ショコラティエ 第9話

爽太(松本潤)は、自分のお店の2階で暮らし始めた紗絵子(石原さとみ)と恋人同士のような甘い時間を過ごしていました。 自分たちが働くお店の2階で、イチャイチャしている爽太と紗絵子のことが許せない薫子(水川あさみ)は、まつり(有村架純)に文句を言っていました。 まつりの方はと言うと、オリヴィエ(溝端淳平)との関係に迷っているようです。 前の彼氏に一度裏切られているので、相手を信...
*---------------------------------------------------------------

[T13824] 失恋ショコラティエ 第9話

「最終章突入!正も誤もない、これが恋だ」 内容 爽太(松本潤)の夢が現実となったかのように、 紗絵子(石原さとみ)が、店の2階で暮らし始める。 恋人のような2人。。。。 その状況に、不快感を感じる薫子(水川あさみ) そのころ、えれな(水原希子)は、爽太と...
*---------------------------------------------------------------

[T13825] 【 失恋ショコラティエ 】第9話  感想

あなたのしてきたこと、心の中全てなんて、どうせ分からない。 知り尽くすことなんてできない。 だったら何もかも、もうどうでもいいよ。 あなたがどこの誰で結婚してるのかどうかとか、 俺がどこの誰でどんな仕事をしてる男とか、 この恋が正しいとか間違ってるとか、 もうどうでもいい。 ただ俺は…… 好きだよ。 俺はあなたが好きだ。 ああ。これが恋だ。...
*---------------------------------------------------------------

[T13826] ドラマ「失恋ショコラティエ」 第9話 あらすじ感想「ついにクライマックス! 正も誤もない、これが恋だ」

本物の恋--------------!! 近くなったつもりで、どんどん遠くなる存在・・・。 誰にも祝福されない関係になってしまった爽太と沙絵子。 続きを読む 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
*---------------------------------------------------------------

[T13827] 失恋ショコラティエ 第9話

第9話「最終章突入!正も誤もない、これが恋だ」3月10日木曜 よる9時  爽太(松本潤)は、「ショコラ・ヴィ」の2階に暮らし始めた紗絵子(石原さとみ)と恋人同士のような甘い時間を過ごしていた。ふたりの関係に不快感を持つ薫子(水川あさみ)は、イライラを募らせる。…
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2180-5824653a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |