現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

「ねぇにいちゃん。湖に落ちたら雪はどうなるの?」
「解けて湖の水になるんだよ。」
「土に落ちればいいのにね。」
「雪は自分じゃ決められないんだよ」
 「ふぅん。かわいそうね。」
「湖が凍ったらその上に積もるよ」
「ホント?早く凍るといいな♪」
yukinosita.jpg
その男の頭上には、常に雪が舞っている。
凍える事も無く平然とする男を支配するものは、
決して拭い去れない記憶--
妹と過ごした冬の想い出---
解説より
0000063377.jpg

◆続章1話~

----------------------------------------------------

一面真っ白な美しい雪景色にうっとり。
しかし吐く息は白く――その寒さは肌に感じるようだ。
そんな私たちに 冒頭現れたこのかわいらしい少女は---
一気に暖かさを注ぎ込んでくれた・・・。

しかし・・・・
大きな衝撃とともに私たちは知ることになる。
この少女は もう、いないのだ---(びっくり~:涙)

四季の大半を白い雪で覆われる地では
水や地よりも多くの異形が潜む
雪の上にも 雪の中でも 雪の下にも----


足跡を消す蟲 雪崩の原因ともなる雪団子蟲---
雪の中には多くの蟲がいるらしい・・・
確かに雪は様々な形をしていて・・・
その美しくも不思議な形(結晶)は蟲にも思える---。

そんな虫達を調べにこの村を訪れたギンコは
常雪蟲のせいで体温を奪われ
寒さを感じなくなった青年と出会う事になる。

彼はもはや人肌でさえ、熱く、いたいと感じるようで
重症---。少しでも温める努力をするよ諭すギンコですが
彼はきかなかった。

その姿は生きるのをあきらめているようにも思える。
でもそうじゃなかった・・・
彼がそうなった原因は 妹を失い---
彼女の気配を感じてドアを開けた時から・・・・

彼は自分の中に冷たい湖に落ちた妹が入った・・
だから抱きしめていたかった---のかもしれません。

そんなある日 自らが極寒の湖へ落ちてしまう。
湖の底で彼は 落ちてくる雪を見ていた・・
その雪に布団の様にくるまれた彼は-----
誰もが絶望視する中 無事生還---。

皆が喜び会うなかで---
妹も 同じかもしれない----。
湖に向かった彼に、またも 事件が起こる-----。

ずっとずっと自分を心配してくれた少女が---
妹と同じように・・氷の割れ目に落ち自分の前から消えたのだ。

彼は夢中で手を伸ばし彼女を引きあげ走った---!
心の中で何度も助かってくれと叫んでいたに違いない・・。
2f1f2bdb-s.jpg
そして彼は気づく---背中に感じる人肌の暖さを。
寒さを!そして妹が死んだことを――――。(泣けた)

彼が その悲しい事実を受け入れた時--
蟲は去っていたのでした。

おにいちゃん。雪は湖にも積もるんだよ。
湖に落ちた雪はかわいそうじゃなかったよ♪

私には そんな 無邪気なあの妹の声が・・
きこえたような気がしました(涙)
彼の心にもきっと・・聞こたに違いありませんね。
今回も「蟲が起こした奇蹟---」そう思ったくろねこだったのでした★



---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T13881] 蟲師 続章 #3 「雪の下」感想

雪の蟲に憑かれた男。 雪と死と・・・ 「雪の下」 あらすじは公式からです。 その男の頭上には、常に雪が舞っている。 凍える事も無く平然とする男を支配するものは、 決して拭い去れない記憶──妹と共にした冬の想い出。 *********************************** 四季の風景が美しいの...
*---------------------------------------------------------------

[T13882] 蟲師 続章 第3話「雪の下」

第3話「雪の下」 雪の中に潜む蟲を観察するために雪深い山奥の村を訪れたギンコ。 個体に取り憑く常雪蟲。 常雪蟲に取り憑かれると体温が下がり、取り憑かれた者の周りでは常に雪が降る。 本人は寒さも冷たさも感じなくなるが、死ぬわけではない。春になれば自然と体から出て行くというが。 ギンコの話を聞いたタエは友達のトキが常雪蟲に取り憑かれてれいるのではとギンコを連れて行...
*---------------------------------------------------------------

[T13883] 蟲師 続章 第3話「雪の下」

「あの子がいるから あそこは雪に埋もれてしまったの」 珍しい常雪蟲に憑かれたトキ 寒さや冷たさを全く感じなくなった身体――…    【第3話 あらすじ】 その男の頭上には、常に雪が舞っている。 凍える事も無く平然とする男を支配するものは、決して拭い去れない記憶── 妹と共にした冬の想い出。 湖に落ちた雪は融けて水になるけど、湖が氷ればその上に解けずに積もる―― 何気...
*---------------------------------------------------------------

[T13884] 蟲師 続章 TokyoMX(4/18)#03

第3話 雪の下 公式サイトからその男の頭上には、常に雪が舞っている。 凍える事も無く平然とする男を支配するものは、 決して拭い去れない記憶──妹と共にした冬の想い出。 雪の村に宿を取るギンコ。雪が面白い、雪の中の虫を見ていた。妙がスケッチを覗く。雪ならし、雪ダンゴ虫、常雪虫を説明する。動物に憑りついて体温を下げる、死ぬことはないが その周囲には雪が降る。 宿に来る途中の家に友達が住んでいる、...
*---------------------------------------------------------------

[T13898] 蟲師 続章 第3話

蟲師のギンコ(CV:中野裕斗)は、宿泊先の妙に聞かれて、雪の中にいる蟲について話をしていました。 蟲の中には、動物に取り着いて、体温を奪うものもあるようです。 そして、その蟲に取りつかれた者の上には、雪がずっと降っているのだとか・・・ その話を聞いた妙は、友達のところにギンコを連れて行きます。 妙の友達・トキの家は雪に埋まっていました。 トキは、寒さを感じないよ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2198-b8002907
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |