現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

 2巻発売~(5/23)!!
高台家の人々 2 (マーガレットコミックス)高台家の人々 2 (マーガレットコミックス)
(2014/05/23)
森本 梢子

商品詳細を見る

「この二人は一体誰~?」
 知りたい方は 是非とも書店へ急いでくださ~い♪
 やっぱり「高台家の人々」は皆が素敵~!
 今巻も面白かった~~
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ

----------------------------------------------------

この美しい人は どうして僕がすきなんだろう・・・・ 
幸せな時の中で「彼」はずっとそう 心で問い続けていたと言う。
それはまさに今の木絵ちゃんと同じように----


高台家の3人は人の心が読めることが悩み---。

人には誰も善と悪の気持ちがある。
でも やっぱ 好きな人のソレをみるとへこむし 
口には出さない本心を知るのもキツイ----。

ソレゆえに人とは深く関わりたくない。
恋もできないかも・・と思っていた
でも 1巻で彼らは
それぞれに ステキな恋を見つけました。

そんな彼らの新たな悩みは----
「その力をうち明けるべきか否か」ってこと。

『一体何を悩んでいるのか--?もしかしたら
「他に好きな人が出来たんだ----」ってこと・・?』

ネガティブ木絵ちゃん。
 今巻も 妄想 大爆発!いや 大暴走です~~~(苦笑)

「一体何が有ったんだ? 
  何故・・あんなに必死に 泳いでるんだ?」  
 
木絵ちゃんは 正光さんから 何を言われても大丈夫なように
心と体を鍛えていたのです~~(注:妄想です:笑)
  
そんな彼女の不安に気づいた正光さん 遂に
大告白~~!ステキすぎ~~
その うっとり。&クスクス模様===必見です~~! 



そしてもう1つ・・素敵な恋物語が展開します。ソレが表紙の2人
正光さん達の おばぁ様とおじぃ様です
DSC_0107.jpg
人の心が読めるのは・・このおばぁ様イギリス伯爵家の一人娘アンさん。
出会った時彼女は思った。
「面白い人がいる(固くて重い~)」
そしておじぃ様(茂正)は頭真っ白、必死で扉を閉ざしたものの思ってしまった
「美しい~」と。

そんな彼に惹かれ彼女は 逆ラプンツェルのように彼を訪ね待った。
「お部屋にうかがってもよろしいかしら」
「ダメです!(彼女にあらぬうわさがたったら大変だ)」

生真面目で誠実で 真直ぐな茂正さん。
彼と出会って彼女は初めて
人の心が読めることを幸せだと思ったという。
ソレは冷たい彼の言葉の裏には いつも彼女を思う
優しさが隠れていたから・・・。
この描き方が秀悦なんですよね~~。

アンさんもとっても素敵な人だし。
茂正さんの婚約者さんの最高~~!!

親の反対を 、国境を乗り越えて---
 結ばれる2人にうっとり、大爆笑~~!!
美しい2人は 目の保養だったし

 私の心も 幸せ気分にしてくれました♡ 
 あ~~楽しかった♪

次巻では 正光の結婚を聞き---
 そんな彼女が日本にやってくるようです。
 まぁその前に強烈母が登場!!波乱ありのようです!

 

---------------------------

コメント

読みましたっ!

茂正さんとアンさん、よかった〜 胸キュン♡
茂正さんのご両親もステキ(笑)
お母様が強烈でびっくりしましたが…
3兄妹弟がみんないい子に育っているんだから、お母様も悪い人じゃないよね?
茂正さんとアンさんの息子が選んだ女性だもん、いい人だよね?
どっかの朝ドラみたいなイジメは勘弁して欲しいです。
早く3巻読みた〜い!

こんばんは~♪

いつもありがとう~♡
表紙買いしてこんなすぐ次の巻が読めるとは嬉しい誤算でした(笑)
いや~楽しかった~。
茂正さんもアンさんもホントに素敵な人達で やられましたわ~。
木絵ちゃんの妄想も自虐といえどもやっぱ前向きなとこがいいですよね。
お母さん――もちろん悪い人じゃないでしょうけど。
「天敵」っぷりに期待したいですね~~(笑)


3巻読みました♪

お久しぶりです♪
お母様、強烈だけど(バックハンドw)悪い人じゃなくてよかったです^ ^
この漫画、癒されます〜。紹介してくださってありがとうございます💕

セントルイスさんへ♪

3巻も面白かったですね!!
今後も大期待です(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2229-aa84faca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |