現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)
(2014/02/10)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る

除霊師冷川に 見える才能を見い出され、除霊を手伝うことになる三角---。
しかし三角くんにとってソレは恐怖の連続!!
でもちょっと-きもちよかったりもする♡からどうしょう・・・(苦笑)
ってなわけで今後このコンビがどんな事件をどんな風に解決しするのか。
楽しみなところではある・・んだけれども
どうやら非BL作品らしい。ゆえに今後の購入は
この2人次第ってことで(わはは!!!)

 ↓へ続く------。



----------------------------------------------------

ヤマシタ氏は「2011年 この漫画がすごい」の
1位( HER)2位( ドントクライ、ガール)を獲得したツワモノ。
短編オムニバスで描かれるこの作品はどれも人の心淵にある思いを
時にグロく 時にサックと 突いていて秀悦と感じたけど。
反面苦手意識が生まれてしまった。
それは下記作品で決定的なものに-------。
◆2013年この漫画がすごい4位「ひばりの朝」だ
ひばりの朝 (1) (FEEL COMICS)ひばりの朝 (1) (FEEL COMICS)
(2013/07/12)
ヤマシタトモコ

商品詳細を見る

少女らしからぬ肉感的な体と瞳を持っているそれだけで周囲から
卑猥な視線と勝手な偏見に貶められ続けてきたひばり。
それは 信頼した友人、そして実の母でさえも例外ではなかった。
「なぜ?自分が何をしたというのか?」さぞ問いたかろうと思う。
でも彼女は黙し耐えるのみだ。全て自分が悪い---と言い聞かせて。
彼女は苦しみから逃れるために悲しむことも 怒ることも 辞めたのだろう。
そしてそれに気づいていない・・。ぞっとした。
でも怖いのはそんなかわいそうな彼女を・・・・・。
私も好きになれないことだよな~~~。はぁ~~、なんて人だよヤマシタさん。
やっぱ苦い。私には苦すぎる…(涙)



しかし BL作品については この苦々しさをさほど感じないから不思議。
「好ききな相手と付き合うのが、こんなにも怖くて
幸せだなんて知らなかった―――。」

私が1番惹かれる「親密になるまでの過程」をじっくり描いた作品が多くて
毎度 キュンとさせられる。
おすすめは 「恋の話がしたい」「タッチミー・アゲン」
そんな中でちょっと異彩を放ってるのがこの作品!!
Yes it’s me (MARBLE COMICS)Yes it’s me (MARBLE COMICS)
(2009/09)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る

自分大好きトーマくんとそんな彼を大好きなキノコくんの友情→愛の物語。
ともかく愉快で楽しい~~作品。何度も読も読み返したくなる面白さです。
(注:短編の中の1作品。他シリアス作品も収録)
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2270-edb2445d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |