現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

この巻から 新章「人狼編」開幕---。
やっぱ黒執事は--こんなダーク展開でなきゃ~♪
15巻~18巻の学園編は私好みじゃななかっただけに期待したいところだ・・。
黒執事(19) (Gファンタジーコミックス)黒執事(19) (Gファンタジーコミックス)
(2014/06/27)
枢やな

商品詳細を見る

足を踏み入れただけで呪い殺されるという“人狼の森"。
その謎を暴くため、異国の地・ドイツを訪れたセバスチャンとシエル。
二人の前に現れたのは、森を納める幼き魔女とその執事だった---紹介文より


----------------------------------------------------

「泣いている…?私が!?
 悪魔にはこのようなものを流す感情は
     備わっていないのですが…」

人狼の呪で瀕死状態となるシエル---
その呪いが自分にまで及んだ時のセバスの動揺にドッキリ--------。

いや~~ゾクゾクさせていただきました!

緑の魔女ことサリヴァンちゃんも魅力的!
 2人を救った彼女の紛れもない魔女っぷりにもワクワクしちゃいました。
 人狼の森-----その謎にも興味深々です。


が・・しかし・・・
呪いのせいで フラッシュバックするあの過去のおぞましい体験の数々に
シエルの心が崩壊--------------.。

そこにはもはや あのツンツンの、いや誇り高き女王の番犬
   シエル・ファントムハイヴ伯爵の姿はありません-----(涙)

ソレは サーカス編以上の残虐な光景・・・。
こんな目にも会ってたんかい・・・と思わず絶句。涙。
唯一心を許せるのは--まだ少年であるフィニだけ・・・・
彼の壮絶なる過去も明かされ切なさもMAXです-----。

大人を畏れ恐怖心にとらわれるシエル・・・・・
そんなシエルに拒絶されセバスの心も複雑のよう
まさか・・見放すきじゃないよね~~~???

今迄のあのシエルが-----
 極上の魂であるがための虚勢だった・・・とは思いたくない。
 いや
 さぁ・・・どうなるのか---。
 何度か 購入意欲無くしてる諾品だけに----
 ワクワクしてる自分が何だか嬉しいです~~期待したい!!


---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2276-1fb7ef18
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |