現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

いやー 俺以外にタイムスリップしてる人がいるとは
思いませんでしたよ。

15503426316_86dd298b5d.jpg
「俺もだよ~」学ラン&警官の姿でポテチをつまむ二人(笑)
なんと美濃の領主・帰蝶の父「斎藤道三」はサブローと同じく
現代の人でなんと40年もの間 コノ地で生き抜いてきたそうな。
思いもよらない展開で打ち解けあった二人ですが---。
やっぱ戦国時代は----甘くなかった~~!!
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------

「偽者のお前には用はねえ-----。
 しょせんお前は信長の器じゃねえよ----。」


帰蝶に離縁し武田家に嫁ぐよう命令する道三。
この時代の女は親の道具として生きるのは当たり前だという彼に

いきなり 知らない土地に嫁に行かされ、たった1人、
自分の生きる場所を見つけるって。タイムスリップした自分たちと同じだと思わない?

しかし道三にその声は届かなかった。
ブラック西田さん。この頃 違和感ありませんね~~。さすがです!!

しかし実は すべては 負け戦に巻き込まれない事を願って
縁づく先をえらんでいたらしい・・・・
まぁサブロー同様、歴史には ものすご~~く疎いようで---
 失敗続き・・のようですが・・・・・

しかし 彼が息子・義龍に襲撃されていることをしったサブローは
援軍を率いて彼のところへ---。しかし万事休す--。

しかし彼は サブローがなくした「日本史B」の教科書で---
この未来を知り・・・覚悟は決めていたようでした。

わしは勘違いをしていたようだ。
お前は偽者の信長ではない。
お前こそが歴史に名を残す信長-----
歴史はお前の手で切り開け。
お前なら運命をも超えていける。


帰蝶に手紙を託し彼は死んだ----。
もしかして・・・現世に戻った?そう思いたいけど~。

手紙に込められた父の愛を知り涙する帰蝶。
チョットホロリとしました。
現世に生きてたのならもっと愛情の伝え方あっただろうにな~~。
やっぱ周りに流されちゃうものなのかな~~。

さぁ-- 山田くんが表舞台に上がってきましたよ~!!
暗殺者だった彼の名は 木下藤吉郎---。
 今までにないブラック秀吉?に期待したい!!


---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T14016] SAKURA 事件を聞く女第1話 & 信長協奏曲第2話(10.20)

・SAKURA 事件を聞く女第1話 表向きは生活安全課の警察官水沢桜@仲間由紀恵が 特命を受けると潜入捜査を開始、 人々の声を聞き取りながら難事件を解決していく話。 第1話を観ましたが、リタイアです。 面白かった方、ごめんなさい。 仲間由紀恵ファンが仲間由紀恵のいろいろな変装や 啖呵を切るのを楽しむためのドラマですな。 ファンではない僕には見所を感じられず 何度も書いてるけど、 初回2時間S...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2302-ee9dc185
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |