現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

天下を取るって何すればいいんだ?
nobu4.png
京都に行かばいい--といわれるもソレには 道中にいる
美濃の斎藤龍興(間宮祥太朗)と戦わなければならないと聞きガックし---。
闘わずしていけないものかと考えるサブローのもとへ
なんと敵の軍師、竹中半兵衛(藤木直人)があらわれて--。
サブロー信長の素晴らしき「人たらし」っぷりににんまり~~。
今回も楽しかったな♡
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------

徳川家康(濱田岳)も登場~~!!
 「マジで?君、徳川家康なの?すっげえすっげえ~!」

まぁこうなるよね(笑)
随分頼りなさげな家康ですが漫画に近いらしいですね(笑)
彼は先の戦いで今川軍についていたことを詫びにきたようですが--。
会えたことでテンションMAXなサブローにとってはどうでもいいことみたいでした(笑)

又その戦いっぷりに感嘆し--家来になりたいと現れた半兵衛。
信じてもらうための策として牢に入った彼に
時間つぶし・・とルーブキュービックを渡しサブローはつぶやく。

「できれば闘いたくないんだ・・・」
意外にもそれに同調する半兵衛。
昔は同じく戦いのない世を信じていたようですが
道三の死とともに・・それはやはり絵空言だと・・
諦めたようだ・・・。藤木半兵衛・・やっぱ美しい~~~

美濃攻略に頭を抱える信長に
一夜城を建ててビックリさせよう-と提案したのは山田藤吉郎

半兵衛から裏切り者がいると聞き心配する恒興(向井)ですが
「この中に裏切り者はいないよ!」と信長!

しかし--やはり裏切り者はいた。
それは重鎮 森可成(森下能幸)。息子を救う為だった。
切腹を志願する彼に---サブローはいう

「・・・ 死んでわびるのが侍っていうんなら侍なんかやめちまえよ!
だから森りん。侍じゃなくていいからさ みっともなくていいから
生きてくれよ。その分頑張ってくれればいいから。」

その言葉に涙し忠誠を誓う森りん。いや森可成----。

実はそのすべては半兵衛の企みでした。
実は彼は  一夜城を燃やし 織田を滅ぼす算段でここに来た。
しかし--
 「半兵衛さんは間違ってないよ。戦のない時代は必ずくるよ
 くるんだよそういう時代が-----」
「塵も積もれば道となるかもしれないよ・・♪」

いつしかそれを信じたい---と思う半兵衛。
 遂にサブロー信長は スパイだった彼をも 懐柔~!!

小栗信長のこの「ひとたらし--っぷり」はホントみていて楽しいです~。

 結果 齊藤側の裏切者になってしまった半兵衛を救うべき
 サブローは 齊藤軍を 急襲---!

あ・・っというまに
 「美濃取っちゃいました~~!」  ぶはは!!


そこには無事 織田家の家来となった山田藤吉郎が--。
髭を剃って綺麗になってた~~(笑)
「この木下藤吉郎、織田家繁栄のため粉骨砕身仕える所存でございます。」
しかしその胸の中にあるものは信長への復讐---。
彼の片腕となって・・裏切る---そう決意したようだ。

 そんな思いもしらず能天気なサブロ・・・
「大出世だね。バイトから店長になるみたいな。違うか!ハハハ。」

サブローの人たらしは---山田藤吉郎にも届くのか・・・・?
戻ってきた本物の信長---。明智光秀になる--??
今後も楽しみだ~
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T14020] 信長協奏曲 #04

『塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦』
*---------------------------------------------------------------

[T14021] 【 信長協奏曲 】第4話「塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦」 感想

戦のない時代は必ず来るよ。 言い切れるも何も来るんだよ、そういう時代が。 絵空事でも戦のない未来の方がよくない? それがどれだけ険しい道か解っておいでですか。 でも、俺、行くって決めちゃったんだ。 ちりも積もれば、 いつか道になるかもよ。 信長協奏曲(コンツェルト) 第4話「徳川家康、登場!」         墨俣一夜城の回である。 ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2308-d6e94ae9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |