現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

世界はこんなに美しかったかしら・・。
まるで生まれ変わったみたい・・・・
934f2157-s.jpg
ゲンを産み死の淵から回復した母ゆいは ある日 光る糸が見えるようになり紡げるようになった。
しかし赤子のゲンからでていたその「糸」を何気に手に取った時--
ゲンは生死をさまようことに--------。
実はそれは、赤子が生きていくのに必要な「妖質」という糸だったのだ ----------------------------------------------------

ギンコはキレやすい少年ゲンとソレに困り果てた父親と出会う。
実はこのゲンこそがその時の少年。

ギンコは母親が『妖質』で編み上げたという光る衣(普通の人には見えない)を
ゲンに着せることで彼の命を救ったのだ。
家の中でその「衣」を目にしたことがあるゲンはギンコの言葉を信じた
と同時に自分以外にも 「蟲」が見える人がいることも知る事に。

しかし その母はゲンを産んで以来 体調を崩していた
近づくと危険だといわれ会うこともできなかったゲン
 
そんなゲンの癒しは
自分にしか見えない空をとぶ天女

母は 自分を生んだせいで病気になった---
 だから 自分が嫌いなのだ・・・。
 彼の癇癪は寂しさの裏返しだと気づくギンコ。

一方 母の様子を見に行ったギンコが見たものは
まるで抜け殻のようになったゆいの姿--。
糸を紡ぎすぎ蟲の気を帯びすぎたせいらしい
実は妖質は赤子には必要なものだが
成長した子供には問題はなかったらしく----
2人はようやく会えることに。

するとゲンはきづく。
あのいつも空から自分を見つめていた天女は母だったのだと。
母はずっとゲンを案じ 空にいたからだったのですね。

再び暮らせるようになって 母もゲンも元に戻った
あの光ももう見えなくなったようです。
それがどうしてなのか・・ギンコにもわからないよう。
きっとそれは親子の愛が起こした奇跡---なのかもですね♪

---- 寄る辺なき少年の心が見上げる空は、求めども触れられぬ温もり。
時にヒトは、五識を超えて感応する──
生命達の眩き息吹に、己を包む輝きに。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2312-79a9d990
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |