現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

あなたさまこそが信長さまなのです。
あの男(サブロー)はあなたさまが手にするはずだった全てを
意のままにしておるのです。
地位も名誉も家臣たちも。そして帰蝶さまも-------。
2014050900030_1.jpg
恒ちゃんの言葉だけにせつない!!
彼にとってサブローはやっぱ偽物でしかないのか----?
サブローはどうなる===??
と何?本当の最終回は映画で?しかも1年後~~~?
がっくし---
----------------------------------------------------

 --遂に親友---浅井(長政)との戦いが勃発!!

長政はいう 
自分は領主として---サブローを討つ!
 (戦国の世では) 友情より大切なものがある。
 守らねばならないものがあるのだと・・・。

それでも必死に---
憎しみで戦っちゃ駄目だと
その連鎖を断ち切らなきゃ戦のない世はつくれない----

そう訴えたサブローでしたが
家臣たちの熱き思いに触れ、遂に戦うことを決意する。
織田家を守る---それこそが領主としての自分のなすべきことだと・・
それこそが・・・
戦国での友情なのだと・・気づいたからだ・・。

この戦いは織田の勝利に終わった。
歓喜の中で1人悲しみに沈むサブロー。
そんな彼を・・・優しく受け入れる帰蝶の姿がまたほろりとさせてくれました。

実は彼女もサブローが偽物なこと知ってました。
でも帰蝶は叫ぶ。
自分がが好きな信長は--あやつ(サブロー)だと。

「 もしもこのような時代でなければ、わしらはよき友としていられたのでしょうな。
酒を酌み交わし、夢を語らい、笑い合いながら共に歩んでいけたんでしょうな。
どうかそんな未来を造ってくだされ。
生まれ落ちた場所や家や立場で人が争うことのない未来を-----。
わが娘たちが繋いでいく命が、いつの日かそのような時代と巡り合ってくれる
ことを願っております。」

サブローだったらそんな世に導けたかもしれない・・・
でもそうはいかないんだろうな~~。
この先おこるだろう・・・・
明智信長とサブロー信長の戦い。
そしてその死----を映画にて見つめたいと思う。
ブラック秀吉がどう暗躍するのかもね!!

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2335-ded6881e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |