現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

オリエント急行でおこった密室殺人に居合わせた1人の探偵が
乗客を順番に尋問し犯人及び謎に迫っていく物語--。
AS20141227000139_commL.jpg
私がこの映画を見たのはいつのことだったのか・・・。
細かいことは忘れたけど日本にはない電車内部-。
漂う貴族の香り。そして出演者たちのゴージャスさは今でも心に残ってる。
そして犯人が誰か・・ってことも~~~~(苦笑)
お陰で(犯人探しが楽しい)ミステリー作品が
(犯人を追い詰めていくのを楽しむ)サスペンス作品になってしまったわ(笑)
アガサクリスティの世界に欠かせないゴージャス感と貴族の香り。
果たして感じられたかな? う~~ん????? ----------------------------------------------------

  犯人はいったいどこから侵入しどこへ消えたのか・・・?
 しかし---乗客 12人の尋問を終えた彼は奇妙なことにきづく。
 全員が不思議なまでに誰かを目撃(アリバイを証明)しているのだ。
 彼らは本当に 初対面なのか-?
 するとある「モノ」を発端に彼はきづく--。
 agasa.jpg
乗客全員が ある事件の関係者であることに----。
彼のすごさはココ!なのよね。

思えば犯人の答えは最初からあった。
めったざしに刺され殺されたナイフ痕は12あったのだから・・ね。

一夜にて 犯人とその動機、方法まで暴き---
2夜にて犯人の動機や心情を浮き彫りにする展開。
探偵勝呂(萬斎)の尋問模様・出演者たちの受け答えっぷり(嘘つきっぷり)はお見事!
三谷さんらしい楽しさに引き込まれた。
しかし----
萬斎さんのやりすぎとも感じる口上は「ポアロ」にも共通することゆえにスルーするとして
正直----この悲しみと苦しみに彩られた作品に笑いが必要だったのか???
はなはだ疑問。
笑いながら完全犯罪を練るくだりには怒りさえこみ上げましたわ。

「やってもいい殺人もあると思うんですよ----。」
犯人(たち)はそう思った。そして殺人を決行したのだ
 
  彼(被害者)は5年前 少女を誘拐し殺害した犯人だった。
  その後一家は娘の後を追うように亡くなり、罪を着せられたお手伝いも自殺--。
  彼は 幸せだった家族を一瞬で崩壊させながら、
  その金をわがものとし のうのうと生きていたのだ・

  許せない----。許すものか---。 
  
  
  犯人(達)から聞こえてくる心の叫びにヤられる--
  高慢な態度に隠された 悪を憎む 高貴な心にヤられる
  すべてをしったポアロの判決にも----。

   映画には多分このドラマとは違うモノがある気がします。
   よかったら鑑賞してみてください~!
   
   私はポアロシリーズより
     ミスマープル作品が大好きなんですけどね♪  
   
     
  
    
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2340-51f9a3e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |