現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

学校は私の城。誰にも邪魔させない。
あんな子が学校を支配出来るのなら
私はもっと完璧にみんなを支配する!
ishibashi31.jpg
ツバメのスピーチはすべて偽物---!」
ラスボス南により暴かれた・・その真実は皆を失望の渦の中へ----
やがてそれは怒りとなってツバメを襲うことに---。
 彗なくして ツバメは この状況を どう乗り切るのか?注目です!!
↓4話~7話感想イきます!!

----------------------------------------------------

憧れられるけど 愛されない
 愛されたいがプライドが邪魔してそういえない。
 今のおまえなんかだ~れも愛してくれないさ


彼女もまたお金だけ与えられ放り出されていた憐れな女の子でした。
ツバメを攻撃するのは「自分が本当にほしかったもの」を もっているから。
彗の言葉でようやくそれにきづく彼女。

学校が頂点で見ていた風景は
 親の権力に守られた孤独でちっぽけな自分。
でもそんな彼女を救ったのは やっぱ彗ではない。
ツバメの・・・心からのメッセージでした

階段を上れ!砦を作れ!適地に攻め込め!
彗の言葉を次々とやり遂げ階段を駆け上がっていくツバメ-----
確かにソレは あの彗の素晴らしいスピーチがあったからこそ。
 でも 皆の心を揺らし 変えたのはやっぱ
 ツバメの人柄と彼女の思いの強さがあったから・・なんですよね。
---------------------------------------------

ちょっとおさらい。

4話---怒りは興味だ!さぁ 無関心な大人たちに制裁を--!
プラチナ8の横暴を見ぬふり、不祥事は当事者を切り捨てて蓋をする--。
そんな学校へ 宣戦布告!!
「切り捨てないで どう生きるか教えてください----!!」
その叫びは先生たちの心にも響いたようだ。
そしてそれは 学校に、愛する先生に、プラチナ8(仲間)にも見捨てられた
当事者 エミリーをもすくうことに。
皆のツバメを見る目も変わったといえそうですね。


5話文化祭ボイコット--!
 それはツバメ孤立化を企むプラチナ8が美森に託した策略でしたが

「みんなでマルシェ(レストラン)をやって笑おう!
この線は境界線じゃない。自分がどうしたいかを示す線。
私はみんなでシチューが食べたい。同じ釜の飯をたべよう!」

その言葉に 境界線を越えた彼らの姿が。
ホントはみんなやりたかった。その思いが
プラチナ8への恐怖よりも勝った結果だったんだね。
なんとソコにはプラチナ8からぬけた--美森の姿も。
さぁどうするプラチナ----?? 


6話-彼らの怒りを感じとり 保護者大暴走~~!!
なんと特別採用枠の生徒たちを排除しろと言い出した!
ツバメはそんなバカヤロウな親たちに---
そして高い塔の上で降りられなくなっていた王様(夏樹)に叫ぶ。

「あなたたちが子供にあげたものはコレ(ものさし)だけだ---
~より優れているとか~より劣ってるとか・・・
私たちに上下のメモリなんてない
そんなもの捨てて みんなで考えようよ。
本当は何がしたいのか。いっしょに考えよう---!」


 この言葉により王様はその階段を下りられたよう。
 ソコには握手を交わす2人の姿が----。
 ちょっと安安易な展開・・とは思ったけど
 親に本音を吐けずに苦しんでいた彼にとって
 ツバメは救世主--だったんだろう。
 いややっぱ 悪い奴じゃなかった・・ってことで(笑) 

 
そして7話----。
 ツバメのお陰で プラチナ8の支配から逃れ・・・
 自由をつかみかけていたはずの皆が---
 ツバメのスピーチは偽物-----!
 それを知ったとたん ツバメをパッシング!!
 生徒会の皆もそして彗までもが 彼女のもとから去り独りきりに。 

でもこれも彗の計画の1つ。
   転がり落ちたその場所で生まれた言葉。
   それを彼女から引き出したかったようだ。

そしてツバメを信じた彼は
パッシングする皆の前に遂に姿を現し、叫んだ
「騙した? おまえらは ツバメの言葉で心を動かされたんだろ。
だったら何でちょっとした事で向きを変えるんだ!?
お前らを騙したのはツバメじゃない。お前らの心自身だ!!」

それを見つめツバメは言葉を続けた。

「私の夢は学校を皆で一緒に考える場所にする事。
学校を一人残らず皆が愛される場所にする事--。

自分を愛さない人を他人が愛すわけない!
だからもっと自分を愛してあげて。」

う~~ん。
これが 学校が変だった原因-----?
まぁ確かに お互いが認めあい思いやりを持って接するのは重要。
 それはスクールカーストとかいじめにも通じることなのかな。

 お金持ちで高慢だったプラチナ8もこれで 全員仲間入り?
 今後は彗の心の闇があかされるのかな>期待したい。 
 








 
  
  

  
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2358-55da4632
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |