現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

彗の目的は学園を潰すこと、そして校長 蜜子への復讐--?
B5dZ24hCMAEeyEo.jpg
彗が彼女を恨んでいるその理由が明らかに。
それはあまりにも悲しく残酷な現実でした・・・・(涙)

ブログランキング・にほんブログ村へ
----------------------------------------------------

ツバメが彗に託されたものは
 金時。そして校長の改革。

「8話」--生徒(ツバメ) VS 金時---

ツバメは叫んだ---。
「教育って 規則で縛って、誰一人変わらない
品質の揃った生徒をつくり上げることなんですか?」

その問いに「そうだ!」と答える金時
 諦めを学ぶ!ソレこそが大人になるための教育だ! 
(中略) 私はお前らが裏切るのを知ってる。
  すべてを捧げても何も伝わらないことを知っている----!


ソコには彼の深い絶望が見える。
実は彼は昔は 生徒に慕われる熱血教師だった。
彼を変えたもの--それは ある事件による生徒たちの裏切りだった。

しかし--彗の掛け声と共に この事件の生徒たちが登場し謝罪。  
「どんなに失敗しても気にするな、明日はもっとうまく失敗すればいい」
全ては 強制されたもの。金時の教えは今も胸にある---。

それは--金時の心に深く刺さっていた棘を
 消し去ることになったようだ。

「9話」 生徒・彗VS校長!!
一見ツバメの味方にも思える校長。
なぜ彗はこうも彼女を憎んでいるのか・・・・。

彗の本当の名は伊勢崎トオル。特サ1号の生徒会長だった。
彼は校長の夢の学校の実現の為に尽力。
彼女もそんな彼に多大の信頼を置いていた---。。

そして事件が起こった。
彼は 存在を煙たがるプラチナ枠により胴上げと称して落とされ--
車いす生活に。しかし校長は、この事実をなかったことにしたのだ。
彼の悔しさと悲しみは--想像を絶するよね。

「お前が変えてくれた。だから立てた。もう十分だ」
彼の涙が胸にいたすぎ・・・・(泣)

その時ツバメの心に何かがメラメラと燃え上がる。

「校長の辞任を---!!」
ツバメの声に一致団結していく生徒たち----。
ソコには彗の手を離れたツバメの雄々しき姿がありました!!

開き直る校長に対し---
 何と生徒全員で退学届を突き付け大抗議!!

それをみつめようやく--彼女が思い口を開き始める。
5年前---自分は学校と彗を天秤にかけ学校を取った---。
校長としてそれは仕方のない、当然な選択だった
彗にはすまないと思っているし 十分な金を送っている--。

涙を浮かべ謝罪した彼女には同情心も湧き上がる。
しかし---それは一瞬の事だった。

「足をふんだ人間は踏んだ事を覚えてないが 
踏まれた人間はず~っと忘れない!
 俺の目的は同じ痛みをあわせることだ----!」

今更謝られても許せるか~~!
と口では叫んでいるけれども----
彼の瞳から今にも零れ落ちそうな涙は
 彼の本当の望みは校長への復讐ではないと感じる。
 
 彼が1番望んでいるのは 彼をこんな体にした彼らへの罰と
 心からの謝罪に違いないはず。
 そして 二度とこんなことが起きない学校であってほしい---。
 それこそが彼の願いなのだと私は信じている。
 最終回はそんな彼のスピーチに期待したい!!
 
 
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/2360-15f299a3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |