現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

13

いよいよ夏のAチームが始動!!
彼らはここにきたばかりで、まだここの現実をよくはわかっていないようだ・・。
この未来に来る為壮絶な競争を戦い抜いき、友人を失ってきた彼ら。・・。
しかしこの未来は、多分彼らが思い描いたものではなかったのだろう。
そして他のチームが「眠ってる間にココにきていた」という現実。
彼ら7人には7通りの憤りと心の闇が見える~。 
 ★全く知らないあなたはこちらへ♪
★10巻 ★11巻 ★12巻 ★13巻 ★14巻 ★15巻 ★16巻
★17巻 ★18巻  ★19巻 ★20巻 ★21巻 ★22巻
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ 



----------------------------------------------------

花たち春チームの他のメンバーは洪水によりバラバラに。
前回夏Bチームに救われたひばりはそこから離れ、角又をみつけた。
もう一人の桃太を救ったのはなんと夏Aチームだった
死んでいった友人滋にそっくりな桃太に心揺れる安吾。
「なんでこんなやつが・・!」
彼を人体実験するマドンナも怖いです・・。
小瑠璃は1人、悲しみや憤りを空を飛ぶことで紛らわせていた。
そしてハルの音楽と出会う・・・。
言葉もなくよりそう2人の姿にほんの少し癒される思いです。

春・秋・冬チームが結集し、夏Aチームから桃太をすくうことに。
彼らは小瑠璃を人質にとり 桃太との交換を求めた。

  「小瑠理になにかあったらお前ら全員ブぶち殺すぞ!!」
  「そんなのお互いさまでしょうが!!」


 闇を抱える夏Aチームも仲間を大事に思ってることは同じだった・・。
 彼ら全員が心をかよわせる日はくるのだろうか。
 この計画の発案者?百舌の思いとは・・?
 夏Bチームも次回は到着しそう・・・。
 花と嵐は再会を喜び合えるのでしょうか・?



---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/450-ac3c49b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |