現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

旧ブログ閉鎖にむけ移行中・・。
hikarunogo

平安時代に生を受けた藤原の佐為は・
神の一手を極められなかった未練を残し自害した
しかし神は、全く囲碁をしらないヒカルのもとに彼を甦らせたのです。。
それは神の意思だったのか??

運命はヒカルを囲碁の世界へと引き込んでいく。
 二人は神の一手を極められるのか・・

全く囲碁をしらナイ私でしたが
引き込まれましたね~。コレは!!

小畑さん(デスノートの絵を書いた方です)絵が本当にきれいなんですよね~♪
佐為の美しさには心惹かれちゃいました・・(笑)

現在週間ジャンプにて、デスノートでタッグを組んだ「大場つぐみさん」と新連載開始です。
まるでこの2人のようにタッグを組んで漫画家を目指す物語だ!!
コレ読むとやっぱ「大場つぐみ」はラッキーマン原作者「ガモウひろし」という噂は
ほんとう?って思える?? コミックでたらレビューします!!

↓ヒカルの碁レビュー続く〔笑〕

にほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ


----------------------------------------------------

hikru

ヒカルの体に宿り,また碁を打てる喜びでいっぱいの佐為♪
けれどその強さは半端じゃなくて・・。みんなを驚かせることに。
ある日いつものように ヒカルが佐為にうたせた何気ない一手が
 天才棋士トウヤの闘志に火をつけてしまう
佐為の強さをヒカルの強さと思いこむトウヤは
闘志をむき出しにして挑んでくる・・

その真剣さにひきこまれ、やがてヒカルは佐為の力ではなく
自分の力で囲碁を打ちたいと願うようになっていくのです。

けれどこの挑戦は、
はるかに長い熾烈な道のりの始まりなのでした


囲碁部からはじまり、院生となってプロをめざすヒカル。
彼にはやはりもって生まれた才能があった・・?
ヒカルの成長とその才能に驚く人々とともに、
嘗てのヒカルの強さとの違いに困惑するトウヤが対照的に描かれ
どんどんひきつけられて行く展開です!!

厳しい囲碁の世界とともに、上を目指す ヒカル・トウヤ。そして
同じくプロを目指す仲間達の友情と葛藤もわくわくします!!

一方 ヒカルの成長とともに 誰かと碁を打てなくなってしまった佐為は
ネット碁をとおして棋士たちと戦うことに。コレがまためっちゃ楽しい!!
やがて佐為は世界を騒がせてしまい・・またまた」ヒカルは大慌てだ~。

トウヤの父、トウヤ名人とついに対決ができることになった佐為!
その戦いも、圧巻!!

でもそれは、ヒカルに見せる為の、一手だった・・?
思いを遂げ、きえていく佐為・・。ソレを追うヒカルが切なかった・・。
佐為が消えたことで意気消沈するヒカルが再び蘇り、
ついにヒカルとトウヤの勝負の時が・・。

しかしそれは過酷なプロへの階段のほんの1歩にすぎなかったのです。
2人はともに プロとして「神の一手を極めることを」誓いあう・・・。

トウヤはヒカルの中にもう一人別の誰かがいることを見抜いていました。
「いつか話すよ・・」  笑顔な2人が子供げで可愛らしかった・・。

でも私・・。やっぱり佐為とヒカルの勝負が見たかったな~。
囲碁?全くしりません。
でもなぜか どんどん どんどん ひきこまれてゆきます。
これも神のご意思かも?
sasasa
---------------------------

コメント

帰省されたのですか?

どっちにコメいれようか迷って、こっちにいれた「いましか好きなことができない病」にかかってる野々宮みるくです。笑。

前回は、ホント、ないしょのお話をしてしまって、すみません。でも、どうしてもくろねこさんにだけは本当のことがいいたかったので‥‥。一人のかたでも、本当のことを知ってくださってると思うだけで、ちょっとだけ、心が軽くなったみるくでした。

ところで「ヒカルの碁」。わたしも(というか、主人が大好きで)、全巻そろえましたよ。原作者が女性だっただけに、それまでのジャンプにはない細かなシーンもみれて、それがまた、面白かったです。そうかあ。>佐為とヒカルの勝負ですかあ。たしかに見たかった気もしますね。わたしは、ヒカルとトウヤの勝負がすきなんですけど‥‥って、しょせんやおら~ですから。苦笑。それでは、このへんで。

寒くなってきましたので、お体、ご自愛くださいねv-344

みるく様♪

帰りました~!コメントありがとう~。
「いましか好きなことができない病」いいですね~。
前向きなみるくさん・・うれしいですよ・・・。
好きなものはいっぱいあっていいんじゃないかな~。
私はみるくさんのこの・・(笑)作品に対する
「熱い気持ちのはいったコメント」
ぜひききたいですv-10
(´∀`*)ウフフ・・。お仲間に・・・。
なかなか漫画ってコメントいただけないのよぉおお(涙)
でも好きなもんはしょうがないよね(笑)



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/485-cb1d907f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |