現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

kenniti


「格差社会なんて絶対になくなりませんよ。貧乏人は必要
なんですよ。お金持ちのためにね」

 風太郎の言葉は間違ってるとは思わないけど・・。
 やっぱり卑屈すぎるし、気味も悪いし・・。
 松山くんといえども・・・私どうも感情移入できません・・・。

記事公開するのわすれてたぁああ。
ブログランキング・にほんブログ村へ↓に続く
----------------------------------------------------

 

三國家に入り込むも
父からも白石(田中圭)からもついには 緑(ミムラ)からも不振がられる風太郎。
父(椎名桔平)は風太郎から金を奪おうとする。
そんな父の首を絞め 倒れた彼に一円を投げ捨てる風太郎。
「ほーら、銭ずら・・・」その瞳には涙が・・。
確かに悲惨なんだよね・・・・(涙)

その様子をみつめていた刑事荻野(宮川大輔)は。
父に近づき彼の弟が撲殺されたことをきく。そして・・。
風太郎の母がが死んだ事も・・。
彼はなんと しらなかったらしい。ホント くずだね!!
しかしバカではないらしい。
刑事の弟の殺人は 風太郎の仕業?と思いまた悪巧みしそうだ・・。

「私、風太郎さんと結婚したい。したいよ」
茜は風太郎にぞっこん・・・・。
まったくバカな子。お父さんも大変だよ・・・。
20世紀少年ではすっごくかわいかったけどね
この展開もどうもふにおちないけどね~。

「俺は得たいのしれない貧乏人だし(中略)。
愛し合っていても。一緒にいられないよ」

耳を塞いで本音・・。
「茜。早くこの家の一員にしてくれよ。お前の役目はそれまで
このままではやばいんだよ。急いで頼むズラ」
 

そんな時緑が襲われた。それを助けた風太郎はナイフで足を刺されることに。
彼は緑の信頼を取り戻すことになる・・。しかしソレは風太郎の策略だったのだ。
ほくそ笑む彼でしたが・・。
白川に見破られてしまった風太郎は
またも彼を手にかけることに・・???
「白川さん。(中略)俺は金と戦って勝たなきゃならないんです・・。
僕は金のためなら何でもするんです。
今更止める訳にはいかないいんです。本当にごめんなさい・・・」

しかしそんな彼を又も家政婦は見ていた~!!

「なんでこの世界じゃ皆が幸福にならないんでしょうね。」
-----あなたのように人を世を恨んでる人が多いからじゃないのかな・・(涙) 








---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T3705] 銭ゲバ 第3回 感想

『罠!美しい心が欲しいズラ』
*---------------------------------------------------------------

[T3727] 《銭ゲバ》★03

悪夢にうなされる、風太郎。起き上って、貯めた金を数えて、心を落ち着かせていた。 三國の家に入れても食事は別。茜のお目付け役で入るときひとつだけ条件を出した。今の三國造船の派遣の仕事を続けさせてくれといった。 休み時間に船を見させてもらって、感動してこの船...
*---------------------------------------------------------------

[T3739] 銭ゲバ 第3話 感想

金のためなら、なんでもするズラ。( -∀-)∩<は~い、私もそうで~す。このキャッチコピーを見て、そう思ったものです。茜に取り入り、無事三國家に寄宿成功した風太郎。本音を言う時は、茜の耳を手で塞いでひどいこと言ってます(;゚-゚)何か色々企んでいる風太郎です?...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/630-1fdfe9bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |